小堀ようすけ(オプション取引手法)の評価レビュー キタ検証記

小堀ようすけさんのパーフェクトストラテジーは、 オプション取引の投資手法
小堀ようすけさんのパーフェクトストラテジーは、
オプション取引の投資手法です。

すごいのは、このトレード手法で、
一度でもマイナス決済が発生した場合、
サイトを閉鎖するのだとか。

本当かどうかわかりませんが、そこまで効果を断言する
投資手法はないので、ひょっとした本当に儲かるかもしれない。
もちろん、やってみなくてはわからないが...。

とりあえず30万の資金でどうなるか、
メンタル面や検証結果などをレビューしていければと思っています。
まずは、ここから







この記事に

オプション取引なら、たとえ相場が動かなかったとしても戦略次第で利益を出すことも可能だ。エントリー後に相場が上昇しても下降しても、どちらに転んでも利益が出せるし、逆に上昇も下降もせず、相場が動かなくても利益を出すことができるのだ。これらはプロのトレーダー小堀ようすけが強く勧めたい“オプション戦略”なのだ。

オプション取引なんて聞きなれない言葉が出てきたので、もしかしたら戸惑っているかもしれないが、これは株やFX、日経225先物よりも簡単な投資種目なので問題ない。

オプション取引は自由度が高いため、利益計上までのシナリオが立てやすく、計算通りにトレードをこなしていくことができてリスクとリターンのバランスを最適化し、うまく戦略を立てれば、本当に利益を出し続けることができるのだ。

一般的にオプション取引を実践するためには、まず、プット(売る権利)とコール(買う権利)の仕組みについて覚えなければいけないが「マンスリーワンタイムトレード」という手法であれば、そんなことを覚えなくても実践できてしまう。単純な2つのルールに当てはめるだけで実践することが可能だからだ。

株式投資やFXなどでは、 「持ったポジションをいつ決済するか?」という難しい判断が必要だが、このトレード手法ならば、エントリーしたら、あとはそのままほったらかしで大丈夫なのだ。

ポジションを持つ時は2つのルールに当てはめて決定するだけ、そして手仕舞いは自動的に行われるのだ。そんな単純な方法でも10年間のバックテストで無敗の実績が出せ、その後もずっと勝ち続けている。

オプション取引の素晴らしさを“利益を取って実感”出来るよう「最初の一カ月の利益保証」もおこなっている。つまり、利益を出すために何年、何カ月も時間がかかるわけではなく、すぐに利益が出せることを約束している。

小堀ようすけが投資経験ゼロからでも、安心してオプション取引を学ぶことができる。トレーディングDVD「Perfect Strategy(パーフェクト・ストラテジー)全6枚」を製作。小堀ようすけが、ありとあらゆる戦略を詰め込んだ実戦用のトレーディングDVDであり、オプション取引での利益の出し方をこと細かく解説した内容だ。

投資経験ゼロの初心者であっても、負けてばかりのトレーダーであっても、はたまた、お小遣い程度しか稼げていなくても、トレーダーとして独り立ちできるほどの知識や技術を凝縮して専業トレーダーになることだって不可能ではない。テレビや雑誌に出ているようなスーパートレーダーになることだって、決して夢ではないのだ。オプション取引は、うまく使いこなせばそれほどのポテンシャルを秘めている。

たった2つのルールに当てはめるだけで、とにかく簡単だ。10年間のバックテストで無敗、今もなお継続中である。忙しい人でも問題なし、1か月に1回の取引で十分なのだ。想定利益は2〜4%。年間で約36%という利率だ。


>> 小堀ようすけ(パーフェクトストラテジー)のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事