NOTEBOOK

思いついたことを気ままに書いていきます

SDH 2/19(日)定例会および入会希望面談

SDH 2/19(日)定例会および入会希望面談 会場 :東京・飯田橋 東京ボランティアセンター ・ 入会希望面談:13:00〜13:50(会員の方は情報交換の場)   入会をご希望の方は必用書類をお持ちください   遠方の方は、SKYPEでの面談も出来ます   事前に会へご連絡ください ・ 定例会:14:00〜17:00参加費500円(予約不要)   個別観測プロジェクトのまとめ中間報告書の配布などを予定 *そのあと懇親会を予定しています 詳しくはSDHホームページをご覧ください  非営利団体・組織ストーカー電磁波犯罪被害の会  ホームページ  http://s-d-h.org/  お問い合わせ窓口  info@s-d-h.orgすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

集団ストーカーによるテクノロジー犯罪の加害を受けている。 私の場合、ことさら被害が深刻なのは加害者からの「疑似テレパシー」(「音声送信」と「思考盗聴」がセットになったもの)の会話の強要である。 彼らは自宅近隣数軒で交代しながら、一日中イヤガラセ目的の脅迫や強要、無効な請求や脅しの発言を送ってくる。 この犯罪は、ほぼ8年ほど前から ...すべて表示すべて表示

思考盗聴の実現方法の考察

2017/3/1(水) 午前 1:15

思考盗聴の被害に遭っている身として、以前より必死で実現の可能性を考えてきた。 様々な我が身に起こる現象や、実験によってつかめてきたことなどを総合すると、以下の可能性が大きいように思えている。 思考盗聴はまず加害者より何らかの方法で人の可聴帯域内で内耳蝸牛内に刺激性の振動(耳鳴りとして感受される)を発生させる。 その振動は蝸牛 ...すべて表示すべて表示

屋内磁場(磁力線)の観測

2017/2/7(火) 午前 2:31

屋内磁場(磁力線)の観測 一昨日深夜に室内の床面における磁場の観測を行った。 以下はその際の検出信号およびそのFFT分析結果グラフである。 FFTグラフで解ることは、コイルによる磁場観測では50kHzより下にはほとんど検出されるものがないことと、65kHz付近の信号および80kHzから140kHz位 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事