ここから本文です
はとしの電光石火Go!Go!
嵐の中で生まれ風の中を生きる〜♪寝たい時に寝て食べたい時に食べるだけさ♪♪
イメージ 1

「マルケンが閉店する」と聞いて、愕然として言葉が出なかった。
最近心配はしてたけど、娘さん達の仕事振りもテキパキ素晴らしく、
何とか細く長く続けてくれるんじゃないかと・・・・。

イメージ 2

まぁ、そんなの個人の勝手な願いだけど。。。。
色んな縁があって、ラーメン屋さんの苦労や苦悩は、
少なからず知ってるつもりだし、何より高齢の大将と女将さん。

イメージ 3

時の経過の速さと、もっとその時間を大切に出来たんじゃ??
という想いを、大切な物を失う事を知り改めて痛感するなんて、
自分という人間は何て愚かなんだろう。。。

イメージ 4

それでも前を向いて歩いて行くしかない!
閉店日を知らないまま突然食べれなくなった、
「黒木」「八福」「貴龍軒」などとは違って、
ラッキーにも閉店前に知ることが出来た事に感謝!!

イメージ 5

ベビーカーと一緒に入店して、大将にあやして貰ってた息子も、
今は、カウンターに座りラーメン1杯を食べれるように成長しました。
最後の「熱いよ〜〜〜!気を付けてね♪」も聞けたし、
「今まで有難うございました」のお礼も、
キチンと大将と女将さんに伝える事が出来ました。
悲しいし本当に涙が出てきたけど、
このラーメンの味と素晴らしいお店の事は一生忘れません!

イメージ 6

北九州が誇る至宝「マルケン」今まで有難うございました!!

この記事に

開くトラックバック(0)


イメージ 1

みやけうどんに行ったなら、やっぱコチラも行かなきゃでしょ!
って事で久し振りの因幡うどんへ♪

イメージ 2

お昼時はセルフ形式になってるんで、
先ずは「うどん」をお願いして、器に麺とスメを入れて貰えば、
後はスライドしながら具材を選んで、ごぼう天を投入。
因幡では定番の、かしわおにぎりも頂いて、
最後にお会計というシステムです。いつから変わったんかな??

イメージ 3

空いたテーブルに座り、先ずは熱々のスメから頂きます!!
キリリと男前にシッカリと出汁の効いたスメと、
柔らか過ぎずも、博多うどんらしく柔らかい麺がベストマッチ!
チープな昔ながらのごぼう天が、徐々にスープを吸って、
ネギや一味も合わさって、これぞ旨さの多重層やぁ!って感じかな(笑)
チュルチュルと旨そうに、かけうどんを啜る息子を見ながら、
私が学生時代は、うどんがオヤツ代わりやったなぁ〜と、
何とも懐かしい時代に思いを馳せるひと時でした。
どうもご馳走様でしたー♪

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

この日は、みやけうどんでごぼう天。。と見せかけて、
実は丸天が、ごぼう天の裏に隠れてるという合わせ技一本(笑)

イメージ 2

稲荷も個人的にも外せない定番メニューなんで、
モチロン2個お願いしました。

イメージ 3

チョビっと麺とスメを啜ってから、卓上のネギと一味を投入し、
ぶっとい麺を引きずり出してから写真を1枚パチリ。
ついにここで、隠れてた丸天登場です(笑)
博多うどんの代表格、いつまでも食べたいですね!
どうもご馳走様でした〜♬

この記事に

開くトラックバック(0)

月天@小倉北区田町


イメージ 1
 
何となく身体が野菜を欲してる気がしたこの日は、
珍しく月天でちゃんぽんをオーダー!
相変わらず活気溢れる店内厨房で、ササっと仕上げられて程なく登場。
その手際の良さも流石繁盛店ですね〜〜。

イメージ 2

ラーメンのキラキラしたスープの感じは無いけど、
シッカリと野菜の旨さが乗り移った、円やかスーブもナカナカっす!
横でラーメン食べてた妻が「少し塩分が強く感じる」って言ってましたが、
そう言えばラーメンのオーダーの時は、大体薄味でお願いするしね(笑)
その点ちゃんぽんは、野菜のお陰で塩分の加減もノープロブレム!
この日のメニュー選択は大正解でした!チャンチャン!
どうもご馳走様でした〜♪

この記事に

開くトラックバック(0)

マルケン@若松区宮丸

イメージ 1

この日はサクッとマルケンでワンタンメンとご飯という、
個人的な定番セット発車オーライ!!
マルケンは、年季の入ったガス釜で炊かれるご飯と、
一緒に出される沢庵も最高に美味しいですしね!

イメージ 2

この日は、ややワイルドに振れたスープで、ご飯ともベストマッチ!
終盤は胡椒を振り振りして、汗をカキカキしながらフィニッシュです。
赤胡椒の出番は次回にとっておきましょ〜う!
どうもご馳走様でした〜?

この記事に

開くトラックバック(0)


イメージ 1

この日は「麺屋ぎゃあてぃ」の場所に、
4月から新しくオープンした「ふくわうち」へ。
オープン直後に何度か行こうとしたんだけど、
駐車場スペースとかの都合もありナカナカ行けずしまいでした

イメージ 2

新しくリニューアルされた店内に置かれた
「黒門」から贈られた花輪におっ!と思いながら着席し、
先ずメニューを眺めれば、ラインナップ的にも、
北九州の麺好きなら、何所で修行されたお店かスグ察しが付く事でしょう(笑)
豚骨十割をお願いして、最近は濃い系への耐性が落ちてるので、
悩んだ結果、ご飯も追加する事に!

イメージ 3

程なく登場したラーメンは、まさに「らしい」ルックス。
メニューに「朝びき1番だし」と書かれてるだけあって、
クドさやシツコさは無く、フレッシュな味わいでイイ感じ!
大きくて分厚い叉焼も好みのタイプじゃないけど、
トロける柔らかさでシッカリと作られてて、
好きな人にはタマラナイでしょうね!
シンプルに直系ストレートな感じが出てて
懐かしくも美味しい一杯でした!
他のメニューも近く食べてみないとね♪
どうもご馳走様でした〜♬

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

この日は、本当に久しぶりの「ラーメン一発」
ちょっと行かなきゃならない用件もありまして。。。
良い立地条件とは、決して言えないと思いますが、
お昼時で大賑わいの店内はナカナカの活気でした。

イメージ 2

前に食べたのは、もうどれくらい前になるのかなぁ?
その時に食べた印象とは打って変わって、
アッサリした中にも、色んな意味でバランスのとれたスープと、
やや固めに揚げられた麺は好相性でサクッと食べれる一杯。

イメージ 3

焼飯も好きなタイプで、卓上の辛子高菜を混ぜ込んで食べると、
嫁さんと取り合いになる程の一気食い状態(笑)
目的でもあった、大好きな辛子高菜のお持ち帰りも大量に買い込んで、
どうも御馳走様でした〜〜〜♪

この記事に

開くトラックバック(0)


イメージ 1

今月最初の日曜日の事でしたが、毎年恒例にもなりつつある、
「さが桜マラソン2016」に参加してきました!
結局ある程度、落ち着く所に落ち着きはしましたが、
今年の年度変わりは、色々とバタバタする事が多くて、
相変わらずの、言い訳じみた練習不足ではありましたが、
満開の桜に後押しされ、大好きな佐賀の街を楽しんで走って、
溜め込んだストレスを解消しよう!!って作戦です(笑)

イメージ 2

気温も高めで半袖短パンのみでも全然OKの気象条件で、
練習不足でも序盤は快調な滑り出し。
毎年、沿道で声援を送ってくれる若さんとハイタッチして、
佐賀中心部から吉野ヶ里遺跡の方へ進路を変えます。

イメージ 3

後半はお決まりのバテバテヘロヘロではありましたが、
佐賀の方々の暖かい声援と満開の桜の中、
一歩一歩と前へ進み、ようやく家族や友人が待ってくれてるゴールへ。
4時間52分くらいの平凡記録ではありましたが、
やっぱマラソンは、走る度に確実に何か収穫があるから面白いっすね。
まぁ走った人にしか解らないとは思いますが(笑)

イメージ 4

そしてキチンと走り切れば、打ち上げもキチンと行わねば(笑)
大好きなお店で楽しく美味しく呑んで、さぁ今年度も頑張らないとね!!

参加されたランナーの方々、沿道応援の佐賀の皆さん、
大会関係者の皆さんや、いつも付き合ってくれる家族、
お疲れ様でした〜!&有難うございました〜!!
また来年も会いましょう!!多分きっと。。。(笑)

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事