ここから本文です
-Aoki Technical Service-の作業日報
ATS.coの日々の本職(プラントエンジニア)以外の・・・クダラナイ作業記録を更新して行きます。

書庫全体表示

午後から、夕べ引き上げて来た
小●さんのJOGアプリオの改造を。
 
 
 
依頼内容は・・・
『Eng本体の改造』
って事で・・・前回、JOG-EvoのEngを改造して準備してましたが・・・
組付けまで終わってから・・・
MTベアリングが死亡に気付き・・・
単なるEng載せ換えが出来ない状況に・・・;
 
 
そんな、死亡したジャンクEngは・・・
ヘッド&シリンダー以外使用出来ないゴミですから・・・
 
 
 
加工済みヘッド&シリンダーをそのままに・・・
ニヒルな方の所へ・・・置いて来ましたよぉ〜。
小●さぁ〜ん。
 
 
 
 
なので、引き上げた車両のEngをベースに・・・
再び加工します。
 
 
 
しかし・・・
お金に成らない仕事ほど・・・
面倒なモノは無いな(笑)
 
 
 
 
でも、小●さん・・・
一切の手抜きはしてないよ。
安心してね( ^ ^ )v
 
 
 
 
その作業は、下記を御覧下さいな。
 
 
 
 
サクサクと邪魔になる外装類をバラします。
イメージ 1
 
 
 
 
汚ったないなぁ・・・;
イメージ 2
改造って言うヨリ・・・レストア??(笑)
 
 
 
乗りっぱな車両を改造する時は・・・
基本、清掃や点検からの作業になるので・・・
手間が余計に掛かります;
(無駄な作業・・・;)
 
 
普段から綺麗にしておきましょうね!
 
 
 
あ〜あ・・・お約束のマニ割れ。
しかも、クラック貫通してるし・・・;
2次エアをバッチリと吸い込んでます・・・。
イメージ 11
こんな状態で・・・
調子悪く無かったのかな??
 
エアクリBOXを外したら、マニの割れが画像の様にクッキリよん!
あと少しで・・・
走行中にキャブポロリよ(笑)
 
 
 
マニの事は・・・とりあえず、忘れて;
シリンダーとヘッドを外すので、シェラウドも外します。
イメージ 12
 
 
 
外したついでに・・・
軽量フライホイールに交換。
イメージ 13
非力なEngは・・・レスポンスUPです。
スタートダッシュが変わりますよ!
 
 
 
 
 
次は、ヘッドを外します。
イメージ 14
外したヘッドは・・・
加工屋さんで、旋盤を借りて・・・
面研と燃焼室の整形加工を行いました。
 
 
 
割と燃焼室に異常なカーボンは在りませんが・・・
イメージ 15
 
 
 
 
ピストンTOPには・・・;
バッチリと堆積してましたよ!
イメージ 16
 
 
 
 
加工済みのヘッド。
イメージ 17
容積は、4.2ccへ
 
 
ヘッドが加工終われば・・・
次は、シリンダーのポート加工。
ノーマル状態。
イメージ 18
 
 
ポート加工後。
イメージ 4
 
ポートタイミングは、上へ少し。
掃気、排気ともに加工。
 
 
 
排気ポート出口。
イメージ 3
 
 
シリンダーのポート加工が終わったら・・・
シリンダーの容積計測。
圧縮比の計算の為に。
 
 
ちなみに・・・;
これが・・・面倒・・・。
でも・・・頑張らないと!
 
 
計測した容積をパソコンのエクセルに入力して・・・
ガスケット厚みの算出。
だって、ヘッド容積が決まってますから(笑)
 
 
ヘッドガスケット t=0.5mm
ベースガスケット t=0.8mm
シリンダートップ 0.3mm研磨
 
 
で、大丈夫そう。
 
 
 
では・・・組んでしまいます。
イメージ 5
 
 
カバー類も綺麗にしましたよぉ。
インマニは、中古の割れが浅いモノを取り付け。
(早急に新品を購入して、交換してね!)
 
 
 
キャブは・・・純正流用で、ビックキャブ化。
エアクリBoxも追加穴加工。
イメージ 7
 
 
 
SA11J用ノーマル
イメージ 8
狭いなぁ・・・;
でも、これのお陰か? 
割と吸入流速が高くて、燃費もグッド?
 
 
 
 
●●●用のキャブレター。
知ってる人は、お約束の流用ネタ。
φ14mm ⇒ φ16mm になります。
イメージ 9
 
汚いけど・・・綺麗にしましたから、大丈夫ですよ!
 
ホントなら・・・
デロルトのφ22mm とかのキャブが欲しいな。
 
もしくは・・・下の画像みたく・・・
追加工したキャブにしても、良いな。
イメージ 10
今回は・・・
お金が貰えないので・・・ポン付けです。
 
 
 
 
組付け終了後・・・
Engも、無事始動。
 
 
 
 
ウェイトローラーを吹け切る様に・・・軽くして・・・
エアクリBoxの穴のセッティングと・・・
キャブセッティング。
 
 
おぉ〜〜〜い・・・小●さん。
これ・・・ハイオクじゃないでしょ???
デトネ音が・・・;
 
 
 
そんな事にも・・・くじけず・・・
大方、決まったら・・・
ウェイトローラーのセッティングと・・・
クラッチ側のセッティング・・・
 
 
うぅ〜〜ん・・・;
プーリーが・・・ダメダメだ・・・;
結局、純正ノーマルじゃなぁ・・・。
 
 
 
せっかく、Engは回ろうとしているのに・・・
プーリーが抵抗になって、そんなに最高速も延びず・・・。
 
 
 
ん〜〜・・・;
面倒だけど・・・やるかぁ・・・久々の・・・
純正プーリーと純正フェイスの加工を・・・。
 
 
ここまで来たら・・・ヤケクソです(笑)
 
 
面倒な・・・
ワイドレシオ加工とベルトの落とし込み加工を!
 
 
リューターで・・・ローラーガイドと格闘する事・・・
1時間??
 
 
加工後のプーリーを取り付けて・・・
おぉ〜〜良い感じ。
 
 
すっかり・・・外は、日が暮れてしまったぞな;
 
 
 
 
完成です!
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じるコメント(0)

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

閉じるトラックバック(0)

トラックバックされた記事

  • トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

Yahoo! Choctle

  • Yahoo!ブログiPhoneアプリダウンロード
  • Yahoo!ブログAndroidアプリダウンロード
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)
本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事