「西山田ふらっとサロン」のブログ

大阪府吹田市山田西にあるコミュニティー喫茶発のプチニュース&地域情報
明日・3月28日は午前中のみのオープンになります

あけているのは10時から12時までです、ご迷惑をおかけします

というのは

いつも美味しい珈琲を皆さんに飲んでいただくには

たゆまない研鑽と修行が

まあ、そんな大げさな物ではありませんが

いつも、誰が淹れても同じお味で珈琲を楽しんでいただきたいと

2年に一度は全員(ほぼですけど)講習を受けています

今年は3月28日の午後と3月29日の(午前)の2回に分けて実施します

そんなわけで明日の午後と明後日は全日お休みをいただきます

でもその次の日からこれまでにも増して美味しい珈琲を楽しんでいただきます

今回の勝手な臨時休業どうぞお許しを


      でも明日の午前中はオープンしてますので@ふらっとサロン

この記事に

開く コメント(0)

先日来「かえっこバザール」のことでサロンのブログを騒がせていますが

たぶん「かえっこバザール」ってなに?

そんな風に思っておられる方は多いかも

かえっこバザールって言うのは

もう使わなくなったおもちゃを持ち込んで

点数に換算してもらいます

それからみんなが持って来たおもちゃの中から

使いたいおもちゃを選んでゲットした点数と取り替えます

おもちゃを持ってこなかった子どもたちも

会場でイベントに参加したり

お手伝いしたりすると

ポイントをゲットできます

それを使って欲しいおもちゃをもらいます

子どもたちが楽しく参加するイベント

ラコルタで開催されました

次は5月7日にくるくるプラザでも実施されるそうです

その後私たち「ふらっとサロン」は5月14日に開催します

ゲットしたポイントはどこの「かえっこバザール」会場でも使えます

くるくるプラザのチラシをご案内します

イメージ 1



       成功させたいかえっこバザール@ふらっとサロン

この記事に

開く コメント(0)

5月に予定している「子どもまつり」

今年の目玉イベントとして

「かえっこバザール」やりたいね

「ラコルタ」の実践を参考にさせてもらおうと担当スタッフは見学や相談に動き始めた

3月26日にイベントがあると聞いて

見学見学

かく言う私も空き時間が取れて

興味津々体験に


イメージ 1
        2階に入ったところにこんな受付みたいなハローワークがあって

もう終わりかけの時間にも関わらず大勢の子どもやおとなたち

建物全体を巻き込んだイベントのスケールの大きさや

楽しそうなスタッフたちの笑顔に納得

サロンの担当スタッフも家族で楽しみながら見学

ニュースニュース!

くるくるプラザも5月7日に「かえっこバザール」やることになっているそうです

会場を見てまわると「吹田市立博物館」の学芸員や市民ボランティアが

ブースを受け持って楽しんでいる

私たち、ふらっとサロンはこんなに大きな規模ではできないけれど

子どもたちの夢や楽しみのために

身の丈にあった「かえっこバザール」をしようと思う

小さい「かえっこバザール」がどんな形になっていくのかドキドキ!

いつも事業を始めるたびに感じるワクワク感

お世話になります「ラコルタ」のみなさん

私たちの活動応援してくださいね


     関わる子どもたちが笑顔だネ@ラコルタ














この記事に

開く コメント(0)

本日のサロン風景

月に2回金曜日の午後

我が西山田が誇るメンネルコール「シルバースター」の皆さんがいつも10人ほどで

コーラスの練習の後サロンに来られる

あら! 今日は来られる日ではないはず

そう思っていたら

「臨時の練習なんだ」とあちこちから皆さんの声が

4月2日に吹田市立博物館でお花見コンサートに出演される

そのために今日は猛練習

でも

あそこのところがうまく行かない

とか

伴奏を聞いてというのが中々できないネ

とか

少年たちのように話されている

いいなあ

おとなが

少年みたいに目を輝かせて話をされている

皆さんを拝見していると

こんな人生の年輪の重ね方素敵だ

さあ、私たちふらっとサロンのメンバーも負けてはおられない

サロンの事

この街の事

人生の事

目を輝かせて話し合おうとおもう

シルバースターの皆さん 頑張って下さいネ


     そういえばもうお花見の季節@西山田ふらっとサロン










この記事に

開く コメント(1)[NEW]

3月22日の午後西山田地区公民館で開催した体操講座

こころとあたまを動かそうに参加しました

30数名の参加があり

大方の人が人生のベテランでした

吹田市の高齢福祉室の体育指導員が2名来てくださって

我々参加者のニーズに会わせて

ユーモアたっぷりの指導をされた

笑って笑って一生懸命やっているうちに

なんだか心地よい疲れまで感じはじめて

いわゆるダブルタスクににも取り組みました

これなら家に持ち帰ることができる

そんな風に思えるほどの名指導でした

笑いながら認知症への啓蒙もされて

参加してよかった

さて、来週29日に今回参加できなかったみなさんに体操講座を開きます

あと3,4名の枠が残っています

よろしければ西山田地区公民館の窓口に

お申し込みください

イメージ 1

          写真がうまくとれなくて失礼しました



     公民館から差し入れの冷たいお茶が美味でした@西山田会議 



この記事に

開く コメント(1)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事