無駄話。

ディレッタント(鬱病・適応障害持ち)が書く無駄話です。

全体表示

[ リスト ]

Tanakhが届く

 有働由美子企画・司会のラジオを聞いていると、宅急便が届いた。イスラエルの出版社から届いたタナッハなどだった。ヘブライ語と英語が対照になっているが、ヘブライ語の本文はNJPSの似たような版と違って、サーメクやペーで文末を閉じないで、空白をつけて続けて印刷をしている。「旧約聖書の本文研究」を見ると、昔はそういう装幀で印刷していたとある。NJPSのヘブライ語本文はBHSを下地にしているからか、よく似ている。英文もヘブライ語本文に合わせた装幀で、会話も本文の中に間接話法で訳されている上に欽定訳みたいな古語を使っている。固有名詞はヘブライ語の読みをローマ字に翻字しているが、これはまあ読めるが。そういや、ものみの塔聖書冊子協会が発行していたバイイングトン訳は独特の固有名詞を採用している。元々が19世紀に訳されたものを下地にしているようだ。正統派は、こういう古めかしい翻訳を好むのだろうか。
 NJPSは直接話法で訳されているし、章節が続けて印刷されていないので、読みやすいが、こちらは改革派の訳か。オックスフォード大学出版局が出している"The Jewish Study Bible"で使用しているのは、こちらだ。
 こういう訳を読んでいると、ユダヤ教の聖書について頭に入ってくる。関根正雄訳と岩波版旧約聖書はユダヤ教の配列を採用しているので、配列自体は頭に入っているが。新共同訳で旧約聖書の章節にユダヤ教のそれを採用したから、関根訳、岩波版、フランシスコ会訳も使っている。当然、「新翻訳事業」でも同じだろう。新改訳第3版は従来のそれだから、新改訳2017でも同じだろう。新共同訳の章節が今までのキリスト教式のそれと違うから、批判している旧約学者がいるが、どうなるだろうか。NRSVでも従来の章節だから、これが日本の聖書の新しい「伝統」になりそうだ。
 箱の中にカタログが入っていた。ユダヤ人の人名はドイツ語が由来の姓が多いが、ドイツ語読みをすればいいのか、英語読みをすればいいのか。村松剛がハイム・ヴァイツマンの秘書から初代大統領の姓はドイツ語読みすると聞いたと書いていたから、こういう場合はいい。ドイツ語読みで姓を読まれる事を拒否する人も当然、いるだろう。イディッシュ語読みはドイツ語と微妙に違うようだし。フランス語とヘブライ語の対照の訳も紹介されていたがWebのネットショップではなかった。こちらの翻訳者は19世紀の翻訳を使っていた。ドイツ語との対照の版は出るだろうか?
 ラジオを聞いていると、有働由美子は石田ゆり子を「ゆりっぺ」と呼んでいたし、友達口調だった。石田ゆり子も時々、友達口調が出ていた。この人達、剣道の道場主の娘で剣道2段の人と妹共々、元水泳選手だから体育会系で乗りが合うのだろう。有働さん、石田ゆり子が社会人になって初めての親友かそういう意味の事を言っていたが、正確な表現は忘れた。笛吹雅子は大学時代からの大親友だから、違うわけだ。何でも有働由美子は石田ゆり子を彼女の本から知ったと言っていたが、石田ゆり子の本は妹夫婦について調べるのに読んだ。「東本願寺三十年紛争」(「祖師に背いた教団」)と「傑僧訓覇信雄」に出て来る寺と石田ゆり子のエッセイに出て来る寺は同じ寺だから。「石田家は家系的にはキリスト教なので、冠婚葬祭はすべて教会で行われる」と書いているが、カトリックか聖公会かプロテスタントか、それとも正教会か、までは書かれていないし、そこまで知らない。当然、マイ聖書やマイ讃美歌集を持っているだろうが、お寺から大谷派の「真宗聖典」を送られて持っているだろうか。黒崎めぐみは同期入局なので「めぐちゃん」と呼んでいた。Twitterで「黒崎めぐみ」で検索したら、この同期2人が石田ゆり子が出ていたTBSのドラマ(最初は題名をぼかして言っていたが、最後にそのまま言っていた。最初からそうすればいいのに)の原作者が飲み屋で鉢合わせした、というのがヒットした。この人達、面識があるらしく、有働由美子のサイン入りのエッセイの写真をアップしていた。同期でも武内陶子と石井庸子の2人は留学したり早稲田に合格したのにホームシックにかられたからか北大に入り直した年上だから、何て呼んでいるのだろうか?
 何か「日刊ゲンダイ」が今頃になって、今秋だが来春だが知らないが、有働由美子と桑子真帆がフリーになる云々と書いたようだが、フリーアナウンサーなら飽和状態なのにフリーになって、いい事があるのだろうか。そりゃ桑子さんのお相手が勤務しているフジテレビなら未だに「30歳定年制」が不文律みたいに存在しているようだが、それはフジテレビの「女子アナ」の話でしょ?

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事