マリンアクア

すべて表示

ソニーすげえ

ということで最近導入したミラーレス+コンデジ。

両方ソニー。

高感度が強いということで、実験してみました。


部屋を真っ暗にして、PCとタブレットとスマホを机の上に置いています。

イメージ 1
ISO25600.

タブレットの充電ランプがついています。

さて、スマホの画面を点灯してみました。


イメージ 2

手持ち夜景モードでカメラ任せ。 もちろん手持ちで撮っています。

真っ暗な部屋でスマホだけが光ってるので、実際はPCやタブレットの形が肉眼ではよくわからないんですが…。



さて、続いて噂のISO40万いってみよう。

イメージ 3

さすがにこれは実用的かというと疑問ですが、それでも何が写っているかは分かる!!



ちなみに、コンデジ(RX100M3)で手持ち夜景モードで撮ってみるとこんな感じでした。
イメージ 4
肉眼で見た感じはこれが一番近い。



しかしソニーすごい! ISO10万くらいまでは使えるような実感です。
桁が多すぎて何が何だかわからないです。



ということで、カメラ持って水族館に行ってきた。

目の下が光る魚(ヒカリキンメダイ)。 ウェブ上からもってきた画像です。
知ってます? 蛍みたいに目の下が光る魚で、通常は水族館でも真っ暗闇の中で展示しています。


もちろんフラッシュは禁止。

AF補助光もオフにして…


ISO40万!

イメージ 5
水槽は真っ暗だったんですがこんな風に撮れました。
ちゃんと魚影が分かります!


ソニーすげえなぁ。 もう少し遊んでみます。 今度は日中に使ってみたいです。


またね!
ばゐばゐ!!

.


みんなの更新記事