hiro38のデジphotoアルバム

トレッキング(登山)とアルビレックス(サッカー)観戦記ほか、のブログです♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2016/1/1 天候 くもり(山頂部)

前回ブログより数か月放置状態で全く更新していませんでした。
2016年の年明け早速、全国数名?の読者の方へ久しぶりに更新します。

初日の出が見たいと思い、富士山のすそ野に日が昇るビュースポットで
お手軽の入笠山へ。紅白が終了後、富士見パノラマリゾートスキー場へ車を
走らせる。

ルートは↓の通りです。ログを取るまででもないでしょう^^;
イメージ 1


イメージ 2

5:40 ここからゴンドラに乗り山頂駅を目指します。当然内も外も真っ暗…

イメージ 3

6:00 山頂駅を降りて、ここからスタート。やはりまだ真っ暗…
以降、道中を撮影してみたものの、画像が暗くブログに使えませんでした。

イメージ 4

6:45 ということでいきなり山頂到着♪すっかり雲の中で展望はナシ。

イメージ 5

地図アプリで現在地を(わざわざ)確認。

イメージ 6

初日の出を楽しみに多数の人が山頂にいるものの、展望・初日の出をあきらめ下山へ。

イメージ 7

7:20 マナスル山荘。昨晩は年越し宿泊者が多数いたのでしょう?!

イメージ 8

7:25 山彦荘。営業しているのか??

イメージ 9

鹿の侵入防止のための柵戸。前に通った方、きちんと閉めましょう★

イメージ 10

7:30 入笠湿原。湿原が映えるときに再度来てみたいです。

イメージ 11

7:40 山頂駅到着。雪が少ないせいかアイゼンは不要でした。

イメージ 12

最後に年末年始における町内の風物詩となっているウチの門松☆
本年もよろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(2)

2015/7/26  糸魚川市美山球場 15:00〜 

新潟A 11−5 群馬D

勝投 田村(先発・新潟)
本打 野呂1.2 平野6(新潟のみ)


イメージ 1

ここは不慮の事故で亡くなったミキト君が語られるBCリーグの聖地なる球場。
試合前に選手全員が黙とうする。

イメージ 2

新潟の先発は地元糸魚川出身の田村。

イメージ 3

あの桑田真澄氏の息子も活躍。

イメージ 4

久しぶりに見たFM新潟・東村アナ。NHKの鹿島アナに雰囲気が似ているのは
気のせいか?

イメージ 5

日差しの強さにライトスタンドの日陰で見る人が続出。

イメージ 6

群馬ベンチ前。ラミレスがいるときに見ればよかった。

イメージ 7

新潟がミキト君へ届けた勝利の瞬間。この球場で新潟が負けたことが
ないのでは?

BCアルビは1シーズンを挟んで久しぶりの観戦となりました。
監督・コーチ・選手がわりと入れ変わるものの、強さは変わらなかったです☆

試合前、バックネット裏から1塁側に移動の途中、アルビ選手のテントの中が
見え、思わぬボールとバットが見えて驚き!
実際のボールとバットもよく振れていて、群馬に快勝☆
選手の控室の改善と、上越地区での試合数の増加を要望します!

この記事に

開く コメント(0)

2015/7/19 スワン 19:00〜



  A新潟    S鳥栖



1ST   1−0



2ND   0−0



  …………………………
TOTAL 1−0

goal(新潟)
16分 小泉慶

イメージ 1

この日はローソンサンクスデー。2ndステージがスタート後、ここまで2連敗。
連敗阻止のため、心をひとつにして叫ばねば!

イメージ 2

ローソンの店員さんたちが多数Nスタンド前に整列。今回は最前列には学ランを
着た応援団数名も。

イメージ 3

ローソンの応援に応えるかのようにNスタンドから返しのエール。ローソン
ビッグフラッグがなびく。

イメージ 7

ハーフタイム中には花火が上がる。ゴールの花火も上げてほしい!

イメージ 4

小泉のミドルシュートで挙げた先取点を守りきり、1-0で勝利☆

イメージ 5

大野君をはじめ守備陣が豊田を抑えたのも大きい☆

イメージ 6

勝利の立役者、小泉君。今シーズンで一番成長を感じる選手だ。マサルも覚醒を予感させる。



この日の観客は休日にも関わらず、17000人余り。スワンはガラガラ、悲しくなってくる。
スワンへ駆けつけ、心を一つに叫ぼうではないか、新潟のために!

松本戦以来、久しぶりの”最高の休日”を感じたのであった♬

この記事に

開く コメント(0)

2015/5/2 アルウィン 18:30〜

  松本山    A新潟

1ST   1−1

2ND   0−1

  …………………………
TOTAL 1−2


goal(新潟)
7分 レオ シルバ (PK)
83分 山本 康裕

イメージ 1

松本へ駆けつけたたくさんの新潟サポの長い列。こちらは長い列に並ぶことは
最初から諦めて、入場ゲート近くで列がなくなるのを待ちます。

イメージ 2

入場ゲートにある新潟サポ歓迎ののぼり。アウェイを感じさせません。

イメージ 3

今シーズン限定?このイベントの意味がよく分かりません…しかも4チームとも下位^^;

イメージ 4

たくさんの新潟サポが入ったゴル裏。ゴル裏チケは分殺で売り切れのためメイン席へ。
もう少しアウェイ席を増やしてもいいのに★

イメージ 5

山雅ゴル裏。J1初昇格の熱気を感じます。

イメージ 6

レオがPKを決めて、先制gooooooooal!

イメージ 7

前半中、同点に追いつかれたものの、後半途中から入ったコースケが
ショートカウンターのgoalを決めて、2-1で勝利♪

イメージ 8

試合終了後、サポに挨拶。勝利の万歳は格別です☆

本文中にも書いたように、アウェイゴル裏席の発売が少なかったため、やむなく
メイン席を取ることに。しかも席が足りないので最上部の立ち見で見ることになった
のと、アウェイサポの入場口が1つしかなく、入場が遅くなり、入ったのは18時過ぎ。
これではスタジアム内で買い物や食事をする余裕がない。
ただ、アウェイサポへの”おもてなし度”は今までで一番感じたと思います。

試合はシュートの精度が相変わらず悪い。ペナルティーエリアへボールを運ぶが
その先の詰めが甘い。松本にも決定的なシュートチャンスを与えるなど、勝敗は
どちらに転んでもおかしくなかった。
一言で言えば”勝っただけの試合”上位相手や勝負どころではヨシとすべきだが、
今後を考えると不安の残る内容である。
実際、この不安が今後の試合で出てしまったのであった…(怒)
(その試合は掲載しません。観戦時間・ブログ作成時間ともに無駄な時間(怒*5))

この記事に

開く コメント(0)

2015/3/28 天候 晴

今回は同行者の”ソフト雪山歩き”のご要望のもと、
久しぶりに富山で山歩きを。で、立山近くのスキー場へ向かいました。

このスキー場は以前、雪祭りで行った覚えがあるような気がする…
いきものがかりの”ありがとう”の曲にのって、花火が打ち上げられたような??

ここ最近の週末は天気がよく、雪山登りに恵まれています♪
帰りに鱒寿司を買ってこれたので、満足でした^^

以下、↓からご覧ください。
https://yamap.co.jp/activity/65696

この記事に

開く コメント(0)

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事