のむろぐ

Let the past...remain in the past.

I will never show up here.
next is...
http://www.facebook.com/?sk=nf
http://twitter.com/nomunn

この記事に

開く コメント(73)

Days,3

少し前に草津温泉に行った。
今日の東京の方が寒い。

ワイワイガヤガヤ入る温泉は大嫌いなんだけど、
同性の連れが一人だったので気持ち良く命の洗濯。

ジョーカーも2も手札に無いから、
ペースダウンのためにテレビを観けといたんだけど。
道産子一歩手前のつくるハイボールがキツイわ。
ほとんどウイスキー。ついでに、焼酎と日本酒もちゃんぽぉぉん。

ということで、次の日はすっかりグロッキー。
写真は、温泉とは関係ナイ2枚しかナイ。

イメージ 1

しっかり通った鼻筋と濃く長く引かれたアイラインが良いよ、君。


グロッキーだったからヤラレたい放題。
イメージ 2


もっと、紅葉とか温泉饅頭とか湯畑とか、
撮るべきだったね。

ちゃんちゃん。

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(1)

Turkey is amazing!!!

トイレにも不自由することなく、無事帰国。
山川出版の世界史B用語集で見た世界がありました。

イメージ 1


当然のことを多少の驚きをもって言ってしまうと、
世界は広い。というこです。物理的な意味で。

未知の塊。

この世界の何パーセントを知ることができるのだろうか。
もしかすると1ミリパーセントも知らずに死んでいくのでしょうか。

イメージ 2


来世に記憶を持って行けないなら、
現世に賭けるしかないでしょう。
この世の限りを知り尽くすには、
あの世はあまりに近い。

お迎えが来るまでに、できる限り多くの世界を。

イメージ 3


全てが新しいとは素敵なことです。五感はご機嫌。
世界が未知だってことは、
驚きと発見に満ちてるってことでしょ。
手の届くことばかりに夢中なのはつまらないから。

まだまだ人生は面白くなりそうだ。

イメージ 4


Thanks to this world.

この記事に

開く コメント(7)

掻い摘むなかれ

スーツケースは30分もあれば全部詰まった。
詰めるほど、服が無かった。
代わりにティッシュを2ロール。

いつからだろうね、
旅が日常の延長線上に見えるようになったのは。

上野駅を跨いでる橋は良いね。気に入った。
デカいパンダも見れたし。KSKの笑顔も。
イメージ 1

あ、長い間お疲れ様でした!!

デカいクワイも見つけたし。
イメージ 2


最近、スイパラにもお供して。
イメージ 3

やっぱり最初の30分だけだね、順調なのは。
いつも元が取れる程食べれん。
90分後の自分に、ごめんなさい。

こっちは元通りに。
イメージ 4

少しハイトが上がって、ケツが詰まりました。
少しレスポンスが良くなって、ツリーより良い具合。
急遽投入したKINKのEMPIRE Rev.C。
SHIVに比べて随分マッスルで、これはもう割れないだろう。
ドロップが中空なのが、どうなることやら。

この記事に

開く コメント(2)

ストラクション

これは、いつもそうなんだけど。

先に控えた旅行を、ただ意気揚揚と心待ちにできない。
去年、イタリアに行った時もそうだった。
常に唯一にして最大の懸念事項。

トイレ。

イメージ 1


今まで、海外で完璧に不満の無いトイレに出会ったことが無い。
知る限りで日本のトイレは世界一。
素晴らしすぎるから、他の全てが翳んで見えるよ。

便座が無いのも紙が無いのも勘弁して下さい。
聞いた話では、手でケツを拭くらしいじゃないか。
世界的には、そっちが大多数らしいけど。

身に染み込んだ文化は捨てられません。

行先はいつもお任せですが、トイレの綺麗な国が好きです。

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事