F1・最新情報

すべて表示

カナダGP - 予選

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

カナダGP - 予選
Be the first one to comment | Login via | 大混戦の予選を制したのはベッテル!
Jim
2012年6月10日
唯一1分13秒台をたたき出したベッテル © Press Association 拡大
関連リンクレース:カナダGP チャンピオンシップ:F1世界選手権 チーム:HRT | ウィリアムズ | ケータハム | ザウバー | トロ・ロッソ | フェラーリ | フォース・インディア | マクラーレン | マルシャ | メルセデス | レッドブル | ロータス サーキット:ジル・ビルヌーブ・サーキット 2012年シーズン最初の北米戦はカナダのモントリオールが舞台。2012年FIA F1世界選手権第7戦カナダGP 2日目の9日(土)は日本時間10日(日)深夜2時から予選が行われた。

直前の土曜フリー走行ではレッドブルのセバスチャン・ベッテルが1分14秒442の最速タイムを記録しているが、2番手のフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)とはわずか0.006秒差。初日の両セッションを制したルイス・ハミルトン(マクラーレン)が3番手だった。予選前最後のフリー走行ではトップから15番手までが1秒差以内のタイムを残しており、カナダではこれまで以上の接戦が予想される。

快晴に恵まれたモントリオールの予選スタート時の気温は24度、ドライコンディションの路面温度は42度との発表。7名がノックアウトされるQ1が始まってしばらくは誰も動かず。1分が経過した頃、エンジン音を轟かせて出陣したのはメルセデスのニコ・ロズベルグだった。

土曜フリー走行のスタート直後にトラブルに見舞われ、1周も走れずに予選を迎えたロズベルグに次いで、ロータスのキミ・ライコネンもコースイン。その後は続々とマシンがガレージを離れていく。レッドブルとHRTの4台に加えてケータハムのヴィタリー・ペトロフがタイミングをずらす戦略を採った。

ブログリンク

更新

ウッドファクトリーパーツ製作日記

R230 AMG SL63 ステアリングブラックカーボン加工 

現行型R230 AMG SL63のステアリングをリアルカーボンで加工いたしました。 インテリアトリムは純正でカーボンがあるのですが、なぜかステア...

BMW中毒みたいです。。。(E90オーナー’s日記)

東京モーターショー・・・注目度NO1は。。。

ということで、モーターショーラストは、いちばん人が多かったブースです。 が、普通に展示されてる車は、平日夜でも凄いことになっていて 撮影...

1.★☆現実逃避な日常☆★

友チョコ?

◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇…◇ 朝職場行って 着替えてると(ボールペンとか出しやすいように みんなエプロ ...


.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

ブログバナー

 今日全体
訪問者285266
ブログリンク0106
コメント02974
トラックバック0159
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
検索 検索

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事