ここから本文です

書庫全体表示

ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』がもうすぐ終わる。



12月中旬頃だったか?歌稽古から始まって、お正月休みもすぐ終えて稽古を続け、2月7日に初日を迎え、今日終わってしまう。



今回声をかけて下さった白井晃さんには本当に感謝しています。やらせてみようと思って頂けた事がほんとに嬉しかった。ずっと諦めず見つめて頂けて嬉しかった。



主演の川平さんが見せて下さった全方位のお気遣いのおかげでこの冬、なんだか軽やかでご陽気なノリに乗せられっぱなしだった!


今回の稽古場が過去にも通った稽古場だった。
稽古だけでは無く舞台の宣伝でご出演頂く役者さんへのインタビュー収録などで何度もお邪魔してた稽古場で、私事だがそれなりに苦い思いをしたり、させてしまったりした稽古場だった。


嬉しかったり楽しかった思い出の方が断然多いのだが!


例えばありがたかった思い出

インタビューで伺った時に空回りしまくってた新人の私のことを全力でフォローして下さったあの方


稽古に追いつけず途方にくれていた時にグイッとひっぱって、甘い歌声でうっとりさせて下さったあの方


楽譜が読めない私に「私もよ」と笑ってくれたあの方


殺陣が覚えられずひとりドタバタして無様な私の良いところを見つけてみんなの前で褒めて下さったあの方


なかなか出来ない私に「こうやってみて」と床を七転八倒して見せて下すった演出家の先生


インタビュー収録で抜群に愉快でゲストと私を楽しませて下すった料理の先生とアシスタントさん、そして番組スタッフの皆さん


おにぎりやパンをいつも分けて下さった別の事務所のマネージャーさん


ピンチの時に毎日一緒に帰ってくれたマネージャー





当時、苦い現場となった非常階段やエレベーター、駐車場、稽古場の隅や見上げた天井を見るとふと蘇る苦い思いは、大方あいまいになってきていて『年を重ねるのもいいなぁ』、なんて都合よく思ってしまう。


それより、なにより、今回の『ビッグ・フィッシュ』であの稽古場に新しく楽しい記憶が更新されたことが嬉しかった。



今回ご一緒した先輩方が聞かせて下さった話は楽しく興味深い事が多く、しばらく味わえるお話しだった。

これから何度も思い出していつか自分に染み込ませることが出来たら、なんておこがましいけど考えたり。



Wキャストのふたりの俳優さんを見ていたら頭が下がる。
物理的に稽古が半分しか出来ない。
学校もある。


でも、きちんと応えていく姿に胸が熱くなった。どちらも本当に一緒でまったく違う、なんとも不思議なひとつの役を演じていらっしゃった。すごいと思う。



今回も楽しい仲間が出来たし、ピンチを救ってくれたスタッフさんとも知り合えた。


また頑張っていればご一緒出来ると信じて、これからも精進します。


子供の頃に図鑑で見た(と思う)日生劇場に立たせて頂けて光栄でした。


ご来場頂けた方々、本当にありがとうございました!



それではここからは今日で最後と思わず13時の回へ準備を進めます。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事