MERIKANTO の「暮らしは楽し♪」

こんにちは♪ 札幌の洋服作家MERIKANTOです

フクの洋裁教室【スカート編◆


樹木や煙突の周りの雪が丸く融けて、

春も間近だなあ、なんて思っていたら、

イメージ 1












←「根開き」という現象です。









今朝はまた真っ白な世界に。

イメージ 2







久しぶりに積もりました。

累計降雪量の平年値まであと100㎝。
がんばれ!(って、何が?)












さて、そんなことよりスカート製作続きです。

えーっと、前回は地直しまででしたね。

次は、生地を中表に折り、型紙を置いて裁断します。

イメージ 3

チャコで縫いしろの印をつけ、
裁ってから型紙の線に印つけ。

今回は厚地でチャコペーパーが使えないので、
チャコで片面に印をつけたら、
ひっくり返してもう片面も。

要所要所はしつけ糸で目印をつけておきます。

イメージ 4ほつれやすい生地なので、
買っておいたほつれ止めを使ってみました。
が、匂いで頭痛が。
私は化学物資にやや敏感なのです〜。
香水や強い匂いの柔軟剤、ホームセンターの長靴売り場が苦手。

成分をみてみると、ナイロンをアルコールで溶かしたものらしい。
せっかく買ったのに残念でした。

イメージ 5

ウエスト見返しを裁ちます。


直角定規で布目をチェック。





イメージ 6


裏地を裁って、ヘラで印つけ。







イメージ 7

残りの裏地で、裾しまつ用のバイアステープをカットします。

バイアスといえば45度ですね。






イメージ 8
見返しに貼る芯地もカットしたら
これで部品がそろいました。








貼るべきものを貼りましょう。

イメージ 9
見返しに芯地、
ウエストに伸び止めテープ、
ファスナーが付くところにもやわらかめの伸び止めテープ。

芯地を貼るときには、クッキングペーパーを乗せて
アイロンをかけると、くっつかなくて便利です。





と、ここで力尽き、

続きは明日のココロだ〜。

(↑昔、職場でTBSラジオがつけっぱなしで、小沢昭一のこのフレーズを毎日聞いていたのでした)




.


みんなの更新記事