ここから本文です

昨日は両親の住む門前町の実家に帰ってきたわけなんだが、こちらから持って行ったものはいくつか有ったんだが、実は実家から持って帰ってきたものもひとつ有る。


イメージ 1


昨年の7月に、テレビの録画用に買ってあげておいた外付HDDです。その件に関しては過去記事でも書いているんだが、最初の長時間の説明で「わかった」となってから数回は再説明をしていたんだが、なかなか父にはハードルが高い様子だったんだが …… ついに昨日 ……

  「テレビの録画はしとるがか ?」
  「そんなこと、このテレビじゃ出来んがや」
  「機械、買ってあげたろいね」
  「そりゃ、DVD やろ?」

 …… という会話となりました。


イメージ 2


これは実家での設置状況だったんだが、ブルーレイの機器の隣に置いていたのが間違いだったかなあ。右にある録画のためのHDDは、左のブルーレイ再生機の付属品だと思っていたらしい。まあ、やっぱり無理か …… 。


ということで、撤収です。
パソコン用にフォーマットし直そう。 (^_^;)



この記事に


木曜日の本日は、いつものように輪島市門前町にある実家へ帰省する日です。3月も終盤になり寒さも和らいだので、実家に行ったついでに、久々に総持寺祖院に行ってきました。テレビのローカルニュースで、山門の修復工事のことが流れていたから、どんなものなのかと見たかったからです。


イメージ 1


山門の足元に大きな木の棒が何本も見えます。この総持寺祖院は10年前の地震で大きな被害を受けました。もちろんそれは、3月25日に起こった「能登半島地震」のことです。もう10年が経つんですねえ。


イメージ 2


地震で被害を受けたのは、この総持寺では他のいろいろな建築物もそうなので、もちろん山門だけじゃありませんが、この山門に関して言えば、土台をはじめ屋根などが被災して沈下してしまいました。そのため今回は、山門を移動させて基礎地盤の耐震工事を施した後、6月ごろに再度元の位置に戻して全体を修復する計画なんだそうです。


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


重さはどのくらいあるんだろう。下部の鉄骨部分はそれなりに丈夫そうだが、丸太はこのくらいの本数で大丈夫なもんなんだろうか。まあ、丸太は建物がゆがんだりしないための補強材だから、それほど重量はかからないかもしれないが。


イメージ 6

イメージ 7


敷かれたレールの上を、約20m移動させるんだそうです。何事も無く修復工事が終わることを祈っています。




ちなみに話は変わりますが ……


イメージ 8


この輪島市門前町では、今週末に「雪割草まつり」「門前そばの市」と合わせて開催されます。私は週末はお仕事なので行くことはできませんが、興味のある方はぜひどうぞ。


イメージ 9

イメージ 10


私の母校の門前高校のすぐ隣にある市営駐車場には小さな売店が建てられて、雪割草等の販売も行なわれていました。




この記事に

赤ちょうちん


雨が続くと 仕事もせずに
キャベツばかりを かじってた
そんなくらしが おかしくて
あなたの横顔 見つめてた


イメージ 1


今日は仕事もしたし ……
横顔見つめるあなたもいないけど ……


第●回目かの …… ダイエット中。
キャベツ以外も食べるけどね(笑)。



この記事に

寝れるもんですねえ。


昨日 〜 今朝 の私。


  04:00  起床(いつもの時間)
  07:00  就寝
  11:30  起床(睡眠時間 4:30)
  13:00  就寝
  18:30  起床(睡眠時間 5:30)
  20:30  就寝
   〜
  04:00  起床(睡眠時間 7:30)
  05:10  出勤


仕事もあるが、毎週の能登への里帰りでかなり疲れがたまってきている。週休2日なのだがそのうちの1日は実家への往復とその実家での作業で下手な勤務日よりもハードだ。そのため、昨日はほぼ一日を通してダウン状態。日中に10時間も寝たら(熟睡とは言えなかったかもしれないが)夜寝れないかもしれないと思っていたんだが、それでもしっかり寝ました。寝れるもんですねえ(笑)。


ヘルパーの業務も軌道に乗ってきた感じだし、輪島病院への両親の通院も間隔が開きつつあるから、そろそろ「毎週」はやめようかと思う。両親もそう言っていることだし。そのうちこちらの身体が続かなくなる。まあ次回予定の3月23日は頼まれていることもあるから、行く必要があるけどね。(*^_^*)



この記事に

ホワイトデー


一ヵ月前のバレンタインデーに、現在私が所属している職場の20人近い女性のうちの数人の女性が「みんなで」ということでチョコレートを買ってきていた。美味しくいただきました。それで、ホワイトデーである本日、やはり「みんなで」ということで、私もお菓子の詰め合わせを買って持っていった。


イメージ 1


ところが …… 詳しい理由は書かないが、そんなことは「しないほうが良い」ということらしく、あまり人目にふれないうちにそのまま持って帰ってきた。


なんというか …… 面倒くさい職場だなあ。


理由は書かないということなので、コメント等で質問されても答えませんので、なぜ「そんなことはしないほうが良い」のかは質問はしないでください(笑)。




この記事に


木曜日は、例によって実家への帰省です。


さて、私が住んでいる金沢市では、最高気温が3月4日〜6日の3日連続で 14℃ と、完全に「春」という感じでしたが、7日・8日と一転して冬に逆戻りし、積雪もあった。そんな中で「のと里山海道」の道路状況はどうだろうかと多少心配しながら走り出したんだが ……


イメージ 1


雪は残ってはいるが、とりあえず凍結はしていなかったので一安心。しかし、内灘を過ぎてまもなく事故車を発見。軽自動車が大破している。どんな運転をしていたのかは知らないが、無茶しちゃいけないよ。


イメージ 2

イメージ 3


金沢 → 穴水の「行き」の区間では、今日は全線で「最高速度 40km/h 制限」となっていました。しかし、誰もそんな速度では走りません。まるで雪なんか無いかのように走っていく。まあ、この道路状況ではさすがに 40km/h では走らないとは思うが …… 。


イメージ 4


かく言う私も、60km/h 〜 70km/h で走っていました。そしてその速度で走っていて、私をビュンビュン追い抜いて行く車は山ほどいるんだが、私が追い越した車は、「行き」では、ただの1台もありませんでした(笑)。


イメージ 5

イメージ 6


しかし、そんな走りやすかった道路も、能登半島の中ごろから一変します。側道の積雪は増え、路面も場所によってはシャーベット状になっています。


危ない、危ない。
安全運転に心がけましょう。






…… と、車を運転しながらデジカメ写真を撮っているという、へたな速度違反者よりも危険運転者の私の記事でした。ごめんなさい。 m(__)m


ちなみに、「帰り」の時間帯では、40km/h 制限が解除されたようなされなかったような …… というのも、速度制限の表示板がバラバラでした。それもちょっといい加減だなあ。



この記事に

通れるんですね。


私のブログでは物事を面白おかしく書く傾向が強いから、たぶん今から書く記事も誇張が含まれていると思うでしょうが、まぎれもない事実です。


測ってみました。
物体は棒状のものです。
直径は 約 3.5 〜 4.0 cm 。
長さは 約 20.0cm 。
硬さは先端と末端とで異なる。
最初の部分は相当硬いが、中央部以降は普通。
だけど、最初は本当に硬いんです。
そんなものがグデンと横たわりました。
便器の中に。


便意をもよおして座ったのだが、先端部が異常に硬くて、出そうにない。ウォシュレットの水を当て続けても、いっこうに柔らかくなりそうにない。出口から顔を出しているものを指先でコンコンとさわってみるとジャガイモを触っているような硬さだ。出そうと踏ん張ると …… 周辺部がかなり痛い。


無理やり出したら「切れ痔」になると考えた。いったん中止して改めて挑戦しようと考えたが、トイレを出た後、腹具合がすこぶるおかしい。これは出さなきゃならない。その状態のままで風呂に湯をはり始めた。ウォシュレットじゃ埒があかない。汚いことは覚悟で、湯船の中で指で先端を揉み解そうかと考えたのだ。しかし、顔を出しているものには触れるのだが、そんなに出ていないからうまくいかない。


腹具合は本当におかしい。
マジでこのまま医者に行こうかとまで考えた。
しかし、とりあってもらえるのか ?
仕方なく、再度便座に座る。
腹具合というより、体調がおかしくなってきた。
ウォシュレットを15分くらい当て続ける。
そしてかなりの覚悟で、踏ん張ってみました。
裂傷は …… 本当に、半分覚悟しました。
出さなきゃ、緊急の病気になりそう。


…… そして、出てきたのが上記の物体。
穴の周辺部は、なんとか無事でした。 (^_^;)


しかし、よくこんなものが通れるもんだなあ。というか、腸内でどうやってここまで立派なものが作られたものなんだろうかとまで考えてしまう。ウ●コも馬鹿にしちゃいけません。





この記事に


私は現在パート社員として働いている。

  時給は 850円。
  交通費以外に手当は無し。
  賞与も無し。
  退職(65歳)まで昇給も無し。
  退職金も無し。

こんな給与でアパートでの独り暮らしをよくやっていられるなあと思われるだろうが、私のいろいろな過去の自己責任なのでそれはそれで仕方が無い。




イメージ 4




さて、25日といえば給料日なのだが、実は今回ではなく前回のものである 先月の給与明細 を貰った時にちょっと驚いたことがあったのだ。以下に過去3か月分の給与明細を掲載する。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


見ての通り、前回の給与には「その他 手当」として2万円がついていたのだ。だがそのことに関しての説明は、会社からは何も無かった。賞与が無いとはいえもしかしたら「寸志」なのかなとも考えたが、やはりそういうものは基本的に給与とは別に支給されるはずであり、支給月も1月ではなく12月のものだろう。


ということで、次に考えたのは「1月からそういう手当がつくようになった」だった。だけど昇給が無いという話なのに2万円という額は大きいんじゃないだろうか。しかし、もしそうだったとしたら嬉しいなぁ …… 。


ということで …… もしそうだったとしたら今月の給与でも支給されるはずだと期待していたんだが …… 見ての通り、そんな手当は支給されませんでした(笑)。 じゃあ、先月の2万円は本当に何だったんでしょう ?


ちなみに …… もしも会社が誰かに支払うはずだった手当をうっかりして私に払ったものだったとしたら …… いくら会社側のミスだったとはいえ、法的には民法上の「不当利得」となるので、会社には返還請求権があります。 (^_^;)



この記事に

過剰摂取の危険度


さて、あいかわらず両親関連記事ですが ……
本日は下のものを買ってきた。


イメージ 1


昨日に帰省した時のことなんだが、父が新聞広告で見たドリンク剤をハガキで注文しようとしている。要は「カルシウム」を摂りたいらしい。まあ、それについては異論は無い。


ただ、通信販売は、申し込むと業界に流通する何らかの「買いたがる人の名簿」に載るという話も聞くし、電話でいろいろ話すのもあの難聴では相手の思うがままのことになりそうなのでそういうものはあまり好きではない。おまけにドリンク剤ということで、価格も高いから、一過性のものでは無く継続して飲むと金額も馬鹿にならない。


ということで ……
父の申し込みは阻止しました(笑)。


そして、個人的に買うことを考えたのは「サプリ」か、カルシウムの「ウエハース」なんだが …… 価格はサプリの方が安くつくが、現在の両親はそれぞれ2箇所の医院と病院から内服薬を貰っていて飲んでいる。「とにかく説明書を読まない」という性格が薬にまで及んでいるおかげで「朝と夜だけ飲む薬」を昼食後にも飲もうとする両親に、さらにまた錠剤を渡すことには不安がある。ウエハースという大きなものなら混同しなくて良いんじゃないだろうか。


しかし、ウエハースにも心配はある。ここ数年顕著に「お菓子大好きバアサン」になってしまった母のために、最近の帰省時には、駄菓子をスーパーのレジ袋にめいっぱい入れて持っていくということをやっているんだが …… その母がこれをお菓子だと思って大量に食べるかもしれない。過剰摂取の危険度が高いのはどちらだろうか。


まあ …… 悩んだ結果、ウエハースにしました。いくら説明書を読まない両親でも、袋の「骨」という大きな文字くらいには、さすがに気付くだろう。 (^_^;)


ということで、思い立ったらすぐに欲しがる父のために、本日宅急便で発送しました。これだけの量が次回帰省時(1週間後)に大幅に減っていたら、ちょっと問題なんだが。



この記事に

温めない冷凍のカレー


最近の私のブログは、能登半島の輪島市門前町に帰った時の話ばかりですが、今回もそんな記事です。


さて、記事のタイトルの 『温めない冷凍のカレー』 とは何のことかというと …… 父がそういうものを買ってこいと言う。何のことかわからないので聞き直すのだが、「冷凍」という言葉を20回は聞いた。レトルトカレーのことかと思うし、それは私が買ったものがすでにあるので「これのことか?」と尋ねるのだが、「それとは違う」と言う。だいたい業務用じゃないカレールーの冷凍製品なんて、門前のスーパーには無い。おまけに「温めない」で冷凍のものをどうやって食うんじゃぁ〜 !!


まあ、結論を書くとやっぱりレトルトカレーだったんだが、そして私の買ってあったものとメーカーが違っていて包装の印刷が違うだけのものだったんだが …… だいたいそれは冷凍どころか冷蔵品でもないし、「温めない」というのも父親の記憶違いだし …… お願いだから、もう少しまともな情報をくれ。(^_^;)



イメージ 1




さて …… 食品の話が出たところで、もはや味噌汁ぐらいしか作れないということで宅配を頼んでいる弁当がどんなものかということで、写真を載せておこう。


イメージ 2


写真を撮ろうとする前に両親が食べ始めてしまったので、こんな写真で申し訳ないんだが、だいたいこんな感じです。まあ1食400円ならこんなもんでしょう。


さて ……
食品関連といえば ……


イメージ 3

イメージ 4


電子レンジが、上のものから下のものに変わっていました。1週間前にはこの変化は無かった。聞けば、姉が来て買ったんだという。しかし、前のものが壊れたというわけでもなかったらしい。まあ、それはそれで良いんだが …… 過去記事で何回も書いているように、私の両親は機械音痴なのだが、その両親が上のものでも使いこなせていない(!)のに、このオーブンも付いたボタンがてんこ盛りの電子レンジというのは …… そして、本日帰った私に「あまり温まらないんだが、どうすれば良いんや?」と父が問う。複雑なことを言っても理解できるわけがないので、「もう1回、おまかせで温めろ!」と言って帰ってきました(笑)。



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事