健康的にやせたい!と思うのは誰もが考えることだと思いますが、
ダイエットというのは、人によって合うものはまちまちなんですよね。
体質や生活習慣もありますし、食生活も様々、そして得意なものも不得意なものもあるでしょう。
あ、これ合わないな・・というダイエットを続けても、長く続かなかったり、あまり効果がなかったりという可能性が高いので、
「合わない」というダイエットは、いっそ続けない!という気持ちも必要です。
1つが合わなかったとしても、他にもたくさんのダイエット方法がありますし、無理に続けたり、ダイエットは無理なんだ・・と諦めたりせずに、
別のダイエット法を試してみることをおすすめします♪
健康的にやせる「健康やせ」が流行っているようですが、自分に合ったダイエット方法を見つけるためには、
いくつものダイエット方法を組み合わせてしまうというのも良いでしょう。
組み合わせた事によって負担倍増でつらい・・というのはNGです!
負担が少なく、気軽に出来るというのが、ダイエットを続けられるコツではないかなと思っています☆

基本として、21時までに夜ご飯は食べ終わっておきたいですよね!
もしそれ以降になってしまうというのなら、軽めに済ませるということも心掛けたいですね!
ご飯はゆっくり、そしてよく噛んで食べるということも基本中の基本☆
基本に沿って進めながら、もし途中でつまずいてしまったというのなら、気エステに通って、健康やせメニューを教えてもらうのも良いですよ♪

この記事に

健康的にやせたい!と思うのは誰もが考えることだと思いますが、ムリしてやせるダイエットというのは、もう古くなりましたね。
とにかくひたすら食べることも我慢してやせる・・、というのはもう一昔前のことで、
最近ではバランスの良い食事&適度な運動で健康的にやせる、健康やせブームが到来しています。
こんなことを書くと、「当たり前のことでは?」と思う方も少なくはないと思いますが、
若い女性の間では、絶食や偏食でとにかく今すぐ体重を減らしたい!と、身体に負担がかかるダイエットをする方もいらっしゃいます。
しかしそのせいで、逆に太りやすい身体になってしまったり、リバウンドしてしまったりといいことはありません。
ゆっくり地道に、身体のことを考えながらやせていくのが一番なのです。
まず何よりも、絶食してしまうのは絶対にNGです!人間、食べなければ頭も働きませんし、身体を動かすのも億劫になってしまいます。
絶食したことにより、拒食、逆に過食になってしまうこともあるので、食事を抜くということはやめましょう。
1日1食などに減らすなどをすると、身体が危険を感じてしまい、無駄に脂肪になってしまうということもあるため、
1日3食、バランスよく食べるのが一番ですよ♪

ダイエット中の炭水化物はご飯が一番だという話を書きましたが、パンやパスタも食べたくなりますよね。
絶対に食べない!というのではなく、カロリーや糖分を控えめなパスタやパンを選べば、
週に1,2度程度ならOK♪という目標を立てておけば、気持ちにも余裕が出来ますよね。
あれもダメこれもダメとしてしまうのではなく、カロリーと糖分をきっちり見ながら選んでいけば大丈夫ですよ。
もし健康的なバランスの良い食事がわからないというのなら、気エステに通って、健康やせメニューを伝授してもらうと良いでしょう。、

この記事に

健康的にやせたい!と思うのは誰もが考えることですが、無理なダイエットをする若い女性も増えているそうです。
手軽、そして比較的はやくに結果が出やすいのが無理なダイエットの特徴とも言えます。
確かに、今すぐにやせたい!という人には魅力的にうつるのかもしれませんが、果たしてそれは良いことなのでしょうか?
無理なダイエットを続けた結果、体調を崩すことに繋がったり、リバウンドで元の体重よりも太ってしまった!ということも多く、
無理をして痩せるよりも、ゆっくりと、そして健康的にやせていく健康やせの方がリバウンドも少なく、
そして体に負担がかかることもないので、ベストと言えるのです。
バランスの良い食事をとりながら、適度な運動も続けるという積み重ねが、健康やせのポイントです。

日本人の体質的に、ダイエット中はパンやパスタなんかよりもごはんを食べることをおすすめします。
ですがやはり、たまにはパンも食べたくなるものです。
どうしてもパンが食べたくなってしまった時は、野菜たっぷりのサンドイッチや、ベーグルに雑穀パンなどが良いでしょう。
間違っても菓子パン系はNGです!クロワッサンなども高カロリーなので控えましょう。
いかに糖分やカロリーが控えめのパンを選ぶかが重要です。
基本的にはご飯を食べながら、たまにとるパンやパスタにも気をつけましょう。

どうしても一人じゃ甘えが出てしまうというのならば、気エステなどのエステに通い、健康やせを伝授してもらった方が、やる気も出るかもしれませんね。

この記事に

健康的にやせたい!と思うのは誰もが考えることですが、ダイエット中に体調を崩したことはありませんか?
イライラしてしまったり、貧血になったり、なんだか疲れやすかったり・・。
そんなダイエットは絶対にNGです!女性の場合、月経不順に繋がる恐れもあります。
しっかり食べて適度に運動をし、そして十分な睡眠をとること!これが健康やせの基本と考えてください。
もちろん、お腹いっぱいになるならなんでもいいという食べ方もダメですよ。
栄養バランスのとれた食事も大事です!

ダイエットする時、出来るだけパスタやパンよりもごはんがおすすめです!
日本人は炭水化物の中では、お米を食べるのが一番やせやすいようですよ。
でも、毎日毎食ごはんばっかりだと飽きてしまう・・という方もいますよね。
たまにはパンやパスタも食べたい!という気持ちもわかります。
パスタを食べたいというのなら、オリーブオイルを使ったパスタや、野菜やキノコがメインのパスタ、
豆乳や和風ソースのパスタなど、パスタの中でもヘルシー&カロリーが低いものを選ぶのが良いですね。
最近ではパスタ屋でも、メニューにカロリー表示などがされていることが多いので、そちらも参考にしましょう。
どうしてもパスタを食べたい時は、こうやって乗り切りましょう!

やっぱり一人じゃダイエットは難しい・・と思うなら、気エステに通って、健康やせの食事法を教えてもらったり、
どのような体型になりたいのか相談して、誰かと一緒に頑張る!というのも良いですよ。

この記事に

健康やせはご飯を主食

健康的にやせたい!と思うのは誰もが考えることで、ダイエットをしたいけれど、
体調を崩すほど無理はしたくないし・・なんて思いませんか?
当たり前ですが、体調を崩すまで減量するのは絶対にNGです!
理由は何度も言っていますが、女性の場合は月経不順の原因になったりもしますし、
若い女性は特に気をつけたいところですよね。
偏食せず、ジャンクなものばかり食べ過ぎずに栄養バランスを考えた食事というのは、
ダイエットのためだけでなく、健康のためにも重要なことです。

ダイエット中はついつい炭水化物を減らしたい、と思いがちですが、これを減らしてしまうと、
栄養バランスが偏ってしまいますし、何よりお腹がすぐにすいてしまうという難点も。
なので、ご飯はきっちり食べるようにする方がおすすめです。
ダイエットをしている時は、炭水化物はご飯のみにするのが良いでしょう。パン・パスタよりご飯ですよ☆
主食はご飯で固定して、どうしても食べたい時に週1・2程度でパンやパスタを食べる・・といった形にするのが良いと思います。
あまり我慢しすぎるのも良くないので、どうしても食べたい時は少しだけでも食べると気持ちもお腹も満たされますよ!

でも、ご飯だったらやせる!というわけではないので、ご飯も少な目・・茶碗に半分から軽く一杯程度を考えましょう。
ご飯を半分にして、おじややお茶漬けなんかにすれば、かさが増すので腹持ちもよくなりますし、食べた気分にもなれますよ☆

気エステに通って、健康やせの食事法を教えてもらって、自宅で出来ることからはじめるのも良いですよ♪

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事