こんにちは。
すでに5月も終わろうとしてますが今年3回目の更新です(^_^;)



イメージ 1
タイプC 2歳 だいたい34センチ 260グラム



先日、モンスターCジュニアことレジェンド(C×A)が2歳になりました。レジェンドは一緒に闘病した事もあり毎日投薬するなど必死にお世話して触ったからなのか他の個体よりかなり慣れてくれて、うちで一番バタバタだったのがウソのようです。
私にとって特別な存在になりました。




イメージ 7
原因は腹側部の怪我を見逃した私の管理不足でした。動きに以前程の元気がないなと思ってはいたのですが、それでも良く食べるので状態が悪くなってる事と怪我の発見が遅れてしまい更に冬場で乾燥するのでコルクにもかなり霧吹きしてました。目立たない口や足についたフードや糞とかに水分とあいまって雑菌の温床になってしまったようです。ペットシーツや衣装ケースはまめに掃除や交換してるのにコルクは放置気味だったのが落とし穴でした。レジェンドは一日中ほとんどコルクの上に居てお腹をつけてるので尚更キズ+汚れ+濡れたコルクが良くなかったようです。
普段なら多少の怪我でもテラマイシン塗っておけばすぐ治るようなキズだったのに感染症になり皮膚が壊死して内臓一歩手前まで細菌が浸食して生死にかかわる程やばい状態になってから気づくというお粗末な結果に・・・腹膜炎になってたらダメだったと思います。

ぐったりしてもうダメかと思ったのですが動物病院で検査してもらい1円程の腫瘍のようになってしまった塊を切除せず内と外から抗生剤で治療する事になりました。レジェンドは薬と混ぜたフードも苦もなく食べてくれたのですぐに状態も良くなり1カ月程で完全復活する事が出来ました。




イメージ 2
療養中当時のレジェンド
獣医の先生も脱皮でキズのカサブタの場所だけが残るかもとの事でしたが無事に1回目の脱皮で食べてしまったようです(^_^;) あと2〜3回で完全に傷跡もなくなりそうです^^




イメージ 3
内服薬の抗生剤の種類は聞きませんでしたが傷口がポッカリ開いてお腹に穴があいてしまっていたので、そこにファルサキシン点眼薬0.3%、再々検査で細菌が死滅したのを確認してからはベテクリームとかいうキチンの力で皮膚の修復を助けるようなクリームで保湿しました。なんにせよ無事でよかったです(T_T)




イメージ 4
感染症になっていた頃のレジェンド 200グラム付近まで体重が落ちてた

ジャイゲコは近所の動物病院では不安だったので隣県の動物病院まで通いました。先生がジャイゲコをすごく気に入ってくれて可愛いと言ってくれたので嫌がられるのではないかと不安だったので安心しました。犬猫うさぎや鳥がメインなので・・・最後は名残惜しそうですらありました(笑)
後で読んだスタッフさんの動物病院のブログに珍しいからか写真をお願いしたいとか書いてあったので回復してきてたので言ってくれれば全然OKだったのに^^
フトアゴやレオパは来るけど地方の動物病院だとなかなかジャイゲコを見る機会もないみたいです。




イメージ 5
同世代のポインのルドルフがサイズも体重も凄い成長してるので比べてしまうとかなり細いなと思うけど、うちに来てまだ半年たらず。Cの血が爆発して今後どう成長するのか凄く楽しみ^^ 

通院中は痩せてしまったレジェンドでもおっきいヤモリと言われたので36センチ400グラムをかるく超えてるビスケなんか連れていったら焦るだろうな(^_^;)




イメージ 8
現在も食欲旺盛なので血統が追え種親もはっきりしている正統なタイプCとして36センチはゆうに超えて欲しいところですね〜
尻尾が切れて現役世界最大から退いた父上と同じ位というモンスターCってどんだけデカいんだよ(笑) 
ああいう本当のモンスターツギオが世間一般では絶対に見る事が出来ないなんて本当に惜しいというかなんというか残念でなりません。
適当に40センチとか言ってる眉唾モノとは次元が違うんですよマジで・・・




イメージ 6
以上、モンスタージュニア レジェンドの近況でした(^^ゞ

この記事に

開く コメント(4)

お久しぶりです。早くも目標の月一更新が出来ませんでした。
このブログも末期かもしれませんね・・・

色々ありましたがまずは去年の暮れにお迎えしたジャイゲコ達がすばらしい成長をみせてくれています。
良く食べるしあんまり順調だったので改まって測定してませんでしたが、ヤテが生後半年なので他の新たに迎えた子達なんかも一緒に測定してみました。

餌は生後1年位までは完全にフードのみです。というか1歳過ぎる頃まで何故か活餌はまったく食べないのでそうなっています。うちに来た子の場合ですけど1歳過ぎあたりからデュビアを食べるようになるので普通は人工飼料の方が楽なんでしょうけど私の場合は虫の方が楽なので体型見ながらフードディップデュビアの与える数を調整しながらクレスフードと併用してます。




イメージ 1
ヤテ♂ 生後6カ月 25㎝  109g 





イメージ 2
素晴らしい成長してくれてます。さすがに最近は食欲が少し落ちました。それでもCFと同じくらいは食べるので逆にこんなに食べて大丈夫なんだろうかという心配が減りました。





イメージ 18
体型や体重の増加が早いので♀っぽいと感じるのですが、 前肛孔がハッキリ確認出来るので♂と信じたい(笑)




イメージ 3
ヤテ♂の名前はゴッドかゼウスでいいかな〜
名前負けしないで成長して欲しいと期待を込めてね。
神の馬と称された33億円ホースのラムタラ(古アラビア語で神の見えざる力)がとっておきだったけど産駒がパッとしないからな、、、
純血ヤテの繁殖したいのに縁起悪いかなと
ヤテ♂には悪いけど、しばらく名無しでいてもらって考えるの楽しいからもう少し悩んでようと思います(^^ゞ





イメージ 4
CF♀ 生後7カ月 たぶん24㎝位 86g 何十回も測定試みましたがまっすぐにならず、、、





イメージ 5
色が揚がるとかなり黒くなりますね〜 和名は黒地蔵(^_^;)




イメージ 6
腹の下側の方が黒いので腹黒ヤモリと言われました(笑)
♂が多いと聞いていたのでポインのルーツで♂ならジェネシスって決めてたのだけど
たぶん♀。それなら黒くて速くてカッコイイ競走馬からもらってシーザリオでもいいかな。




イメージ 7
淡いバージョン。すばしっこいけどコツを掴んだので今のところは問題ないですね。






イメージ 8
グランパベビー 皇帝ルドルフ(ブラックポインディミ)
34センチ以上35センチ未満かな 295グラム
34㎝で考えても半年程で5㎝UPは期待以上の成長です!




イメージ 9
良く食べているので現在は2歳で予定してた300グラムは超えてると思う。体重は倍になりましたヽ(^o^)丿
淡い時が多いので、この子をブラックと言うのはいささか躊躇してしまうけどポインディミ御三家の由緒ある血が流れてるのは間違いないです^^





イメージ 10
モンスターCベビー レジェンド(C×A) 33センチ 227グラム
爆食ですけど何故か太らないですね。食べすぎで消化しきれてないんじゃないかと不安でしたが縦に3センチ伸びてるし体重も増えてるので大丈夫かな





イメージ 11
どうせなら色揚がりしてる時に測定したかったけど、まとめてやるので仕方ない。
運悪く脱皮前で淡いね。
お父さんはデュビア好きだったらしいけど、この子は見せてもめったに食べない。
そのかわりフード爆食です。





イメージ 12
バッバベビー 令嬢ヤテ美(ヤテ)32.5センチ 356グラム





イメージ 13
思っていた以上に全長に比べて体重が増加してしまうので今年に入ってから与える餌の量と頻度を減らしてます。2歳までは400グラムいかないように調整中。
♀は太りやすくて痩せにくい感じがします。




イメージ 14
最近、ヤテ美は白っぽくなってる事が多いので脱皮か?と思う事が多いけどそうでもないみたい。ヤテ子の方はこういう白っぽい感じにはなった事ないな





イメージ 17
魔王 ヤテ美の画像と比べるとスリムに見える(笑)





イメージ 15
魔王とヤテ子 ファーストコンタクト
会わせてみただけで、まだ同居してません(^_^;)





イメージ 16
それではまた(^_^)/~







この記事に

開く コメント(9)

今年もよろしくお願いします^^ 
とりあえず月1更新を目標に頑張ります!

今年1発目はジャイゲコ! たぶん2発目もジャイゲコだと思います(笑)
オニタマは1月初めにオスを投入してハーレム開始しましたが特に変化もなく今年はダメか?(笑)って感じだし、レオパは起こしたまんまだしフトアゴは休眠状態で静かなもんでネタがありません(^^ゞ





魔王。最近この頃よりまたパワーアップしてるので、そろそろ大魔王と言っても良いんじゃないかと思う。5歳までは成長を考えて極端なクーリングとかしたくないので20度前後で季節感だけ味わってもらってる。まあ今年は発情しなくてもいいやって感じです。






CF×ヤテ 海外のマニアにすばらしいヤテと称賛されたのですがタイプAですよと教えたら本当に申し訳ないとご丁寧に謝られた画像。まあ見えなくもない(笑)








確かダントさんは5歳で37.5㎝の予定ってブログで言ってたような、、、






どうしてもまっすぐに出来なかったけど、ずいぶん前に予定通り36㎝は超えたので期待してます^^ 現在3歳9か月程。






ヤテ子 6歳 
写真これしかない(^_^;) ほとんど触らないしメンテで出しても固まってコロンって感じ。この子は成長しきってると思うので思い切って冷やしてもいいけど来年でいいかな。まだわからないけど魔王と一応合わせては見るつもりです。






2歳半程 真っ黒クロスケも元気です。






細いから画像でも大きく見えないクロスケも、ずいぶん前に36㎝超えてます。






こっちはビスケ。これは最近です。37㎝位あると思うのですがまだ控えめに言っときます(笑) 2歳4カ月程なのでまだ完全体じゃないですよね^^






ポインディミ 皇帝ルドルフ 1歳半程
放置気味なのが災いしたのか触れなくなってきました。全体のバランス、雰囲気や動き、絶対気を許さないとことか好き過ぎておかしくなりそう(笑)





私にとってリーピンのポインディミは一番思い入れがあるので誰が何を言おうが関係ないのです。とにかく好きなもんは好き。これはどうしようもない^^





12月に32㎝程だったのですが、1㎝位は伸びたかも。
ポインディミとモンスターCベビーは半端なくバタバタするので測定するのが逃げられそうでかなり怖いんですよ。でも近いうちになんとか測りたいと思います。





これも12月の終り頃かな。現在280g程。2歳には300g位かな〜と思ってましたが350グラムは行けるかもしれません。まあ、ポインやモンスターCベビーは体重がどうのより均整のとれた体型に惚れてるので、全長の方がグングン伸びて欲しいです。





モンスターCベビー C×A レジェンド 1歳 9か月程
ポインと同じ理由でこちらも画像があまりありません(^_^;) どちらかといえば初めはレジェンドの方が手に負えない感じだったのですが、最近少し落ち着きました。






モンスターCベビーはうちと他の方が所有してる2匹だけ存在してるのですが、どちらもダークカラーが強く出るようでカッコイイです。成長して紫の斑が出る可能性もあるのですが2匹とも若いので未知数ですね。
全長は1度も測定してません。30㎝ 150g程で来たので体重の増加を考慮すると2㎝位伸びたんじゃないかとは思ってるのですがどうだろ。 現在220グラム 食べる量は圧倒的にうちで一番です。大食いなら誰も相手になりません。いくらでも食べる感じですが内臓が壊れたら困るのでセーブしてます。マジであり得ない食欲なんです(^_^;)






超有名ブリーダーの超有名なジャイゲコを父に持つヤテ 色々名前考えたけどイマイチ馴染まないので超良血を踏まえわかりやすく覚えやすい令嬢ヤテ美にする事にした(笑) 1歳7カ月位






まだ32㎝位かな〜
体重は350gとかなのでかなり太め(^_^;) ♀だと頭が小さいので余計体型が変な感じなので将来の繁殖の事も考えて食事量は減らしてます。







イメージ 1
最後は額に十字架を持つうちのブラックプリンス カッコイイでしょ(笑)

以上です


今回はメジャーが見やすいように拡大とかしたのですが全体的に余計見づらくなった気もする。一眼も購入したのですが爬虫類は1枚も撮ってないという、、、
なんだかな〜ですね。


あと今回出番のなかったジャイゲコベビーの2匹の成長はメンテの時に体重を見る程度で、あらたまって測定とかはしてないのですが次回にでもあっさりですが書きますね〜ヽ(^o^)丿






この記事に

開く コメント(6)

こんにちは。

お題は思いっきり某ショップのブログの中のフレーズのパクリなんですが、同じ気持ちで凄く共感したので使わせて頂きました(^^ゞ

去年、千載一遇のチャンスでポインディミを買い逃して以来ずっと後悔していましたが、ついに憧れつづけたポインディミがうちにやってきましたヽ(^o^)丿

Leapin' Leachiesの独占販売、正真正銘、グランパベビーのポインディミです!



イメージ 1
Black Poindimie  F1 1歳チョイ 
醸し出す雰囲気はまさしくヤモリの若き皇帝そのもの 皇帝ルドルフと名付けました(笑)





イメージ 10
たまに喉ふくらましてお怒りになります



イメージ 11
普段はとっても大人しい




イメージ 2
1歳程で29センチ、150gでお迎え、初見で小柄だなと思った皇帝は、現在30センチをに優に超えて250gオーバー たった数カ月で驚異の成長をみせてくれました。更なる飛躍を確信させてくれてます。




イメージ 3
ポインディミは肌の質感も独特なんですよ〜






イメージ 4
最近、あまり写真撮らないので少し前ですが痩せてもなく太ってもないバランスのとれた体型です。この時より50g程増加した現在もかわらないですね。魔王とクロスケの中間みたいな感じでしょうか。





イメージ 5
ダークモルフですが真っ黒にはなりません。真っ黒ならメラニのクロスケが居るので、今回お迎えしてるCFもそうなのですが、あまり黒の色味は拘りません。血統が大事(笑) 





イメージ 6
これは9月後半で、しっかりしてきたな〜とか思い始めた頃ですね。ここから二周り程デカくなってます(^_^;) 普段はモスグリーンがミリタリーな感じでイカしてます。ブラックなのにグリーン?って突っ込みはなしで、リーピンに聞いて下さい(笑)







イメージ 7
当初よりは食も落ち着きましたが、とにかく食べるので300グラムオーバーするのも近いかもしれませんね〜 凄く楽しみです。




イメージ 12
どんどん大きくなれ!






イメージ 9
純血の2匹のベビーも着てます。まだ素早くて写真もあまりないので改めて近いうちに紹介しますね^^



最後の1匹も1度暴れて脱走されたので油断しないように扱ってます。なのでまだ写真が1枚しかありません(笑)

こちらも落ち着いたら紹介します(^^ゞ


イメージ 8
この子の名はレジェンド 伝説と現役世界最大の血を受け継ぐ者です。

つづく(^o^)丿


今回の取引では2年越しでお願いしていた希望もR&Dセレクト様の大変なご尽力、ご苦労の末に、なんとか叶いそうですし、去年からずっと後悔してた2匹と同レベルの子も引っ張って頂きました。

まさに至れり尽くせりの対応をしてくれたR&Dセレクト様には感謝しきれない気持ちでいっぱいでです。

本当にありがとうございました<(_ _)> 

4匹とも立派に育てあげますね^^












この記事に

開く コメント(4)

今日は爬虫類好きにとっては一大イベントのJRSですね〜
私と言えば今年も不参加で夕方にでもツイッターでお迎え画像を眺めて楽しむ程度で終わりです(T_T) 明日はエガちゃんが来るので更に盛りあがるのは間違いないでしょうね〜^^





イメージ 1
魔王 3歳 3か月 400グラム越えて、かなり立派になりました。色も揚がってたので撮影したんですがレンズが曇っていたのかボヤけてしまいました(^^ゞ






イメージ 17
頭デカくてカッコイイ! ガッチリ体型でゴツイです^^






イメージ 2
まだ3歳ちょいならワールドクラスと言っても良いのではないかと思います^^ 






イメージ 3
男前でしょ!






イメージ 15
クレスフードはレパシー&パンゲアで十分満足していたのですが、R&D様から超お薦めのオ―ガ二ッククレスフードが入ると聞いていたので試しに1つ買ってみたのですが、小食気味だった魔王のスイッチが入ったようで爆食開始(^^ゞ 






イメージ 16
ブラックパンサー=BPZ。実はもうすでにうちのメインフードになってます(笑) これにパンゲアとレパシーで味付けを変えて飽きさせないようにしていくスタイルです。






イメージ 5
クロスケ 2歳目前 300グラム前後で停滞中






イメージ 6
クロスケもなかなかイケメンだと思う(笑)






イメージ 7
今年中にあと50グラムは欲しい。2歳前だしブラックパンサーで食欲も出てるので、まだまだ成長して欲しいですね。







イメージ 4
メラニン始解!







イメージ 8
メラニン卍解!







イメージ 9
ビスケ 1歳 10カ月 400グラム目前





イメージ 10
少し前で384g 
全長を測ってないけど、♀なのに縦にも結構あるので凄く楽しみ^^ ジャイゲコは全長35cm越えれば万々歳だと思ってます^^







イメージ 11
うちで一番大人しくて落ち着いてるからハンドリングも楽々です。







イメージ 12
クロスケとビスケ。初顔合わせ(笑)クロスケは牙でスパッと攻撃兼威嚇をするので怖いからあまり近づけませんけどね(^_^;)
同じ親、同い年の兄と妹でも、ここまで違います(^^ゞ 
ビスケはラコダクっぽい感じでコロコロ色変わりが激しいです。







イメージ 13
ヤテ子。300グラム サイズとかどうでも良い位にカワイイ子です。







イメージ 14
黄色の発色が素晴らしく神秘的です。ヤテ子は本当にすばらしいヤテだな〜と、眺めながらしみじみ思っちゃうんですよね^^


以上。
また、しばらく更新しなそうです(笑)



この記事に

開く コメント(15)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事