電車で釣行

シーバスくんの夏到来!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ジブン縛り その1

GW、皆様はいかがお過ごしで?ウチは毎年、この時期は決まって外出はいたしませんわ。

だって疲れちゃうんですもの(笑)お金も出ていっちゃうし。

それに連休前はお仕事もキツかったことですし、自分にとってはなにもしないお休みこそがゴールデン。


ただし、釣りだけはチガいます。

最初は

「海にも行きたいけど、まずはご近所河川でシバス君を獲ってからだなー」

と、ご近所河川シバスをリハビリモードで捉えてて、甘々のすっかりナメくさった考えでいたのですが、ところがどっこい厳しい現実を突きつけられまして、えぇ。その考えを戒めるべく、

「海に行く前にゼッタイにご近所河川でシバス君を獲る!!」

やるさ、あぁ、やってやるぜ!!




*** GW前半戦 ***


日 時:2013年4月27日 6:30 - 8:30
釣 法:ルアー
魚 種:-
ロッド:SHIMANO Trastick S710-810ML
リール:SHIMANO EXSENCE BB C3000M
場 所:Mポイント
メ モ:中潮上げ9分から潮止まり
    常連さん揃い踏み。1名ほどお見かけできませんでしたが。
    しかし、アタリはねーし、風吹いてくるし。なので情報交換して早々に切り上げ。
    北海道氏はこの日から帰省だそうで。帰ったらアメマス狙うみたいでいいなぁ…
ルアー:Daiwa T.D. PRO'S VIBRATION S-L, Daiwa T.D.VIBRATION 106 SP,
    EVERGREEN COMBAT VIBRATION Jr, Bassday RANGE VIB 55 ES

日 時:2013年4月28日 16:30 - 18:30
釣 法:ルアー
魚 種:-
ロッド:T-GAME DRIVING SHOT 7F
リール:DAIWA AIRD 2000SH
場 所:Mポイント
メ モ:中潮上げ5〜8分
    朝はお寝坊しまして、午後の部に挑戦。
    思うにココは潮位より時間、朝マズメより夕マズメじゃねーかなー、と自分の失態(寝坊)を
    覆い隠す作戦根拠w
    んで、多分、この時期サイズが小さいだろ、ということで7フィートロッドにタックルチェンジ。
    だからバイブだって40サイズ。
    だけどPEだったらこのタックルでもそこそこトバせちゃうもんねー
    とか、悦に入ってたらググン!てカンジでわりと表層でヒット!
    そしていきなり背びれを出してピシピシピシーッと水面を横っ走り!
    こ、これは鉄腕DASHのDASH海岸で網上げ調査してた時に撮影されたあの魚と同じ動き!
    目視推定約40cmオーバー?そう、ヤツです!
    しかし、うおっしゃー!おひさしぶりー!と独り言ツブやいた途端にフックアウト…
    くー、アワセが甘い。つか、ロッドティップ柔らか杉
ルアー:メーカー不詳バイブ(鮎カラー), Luckey Craft Bevy Vibration S,
    NATSOW ZⅡ Vibration NS, EVERGREEN COMBAT VIBRATION Jr, RAPALA RATTLIN RAP,
    Daiwa Dr.MINNOW 5S, NORTH CRAFT IRIS 55S, Zip Baits Rigge 56S

日 時:2013年4月30日 6:30 - 7:30
釣 法:ルアー
魚 種:-
ロッド:T-GAME DRIVING SHOT 7F
リール:DAIWA AIRD 2000SH
場 所:Mポイント
メ モ:中潮上げ止まり
    この日はお休みいただいてまして、寝坊しても余裕の入釣。
    しかし風強えぇぇぇ!向かい風でまいっちんぐ!てカンジなので
    ひたすらガマンして昨日アタリのあった鮎カラーをアンダースローのサブマリン投法
    するとアタリ一発!そして条件反射のアワセを稲妻フラッシュ!
    しかし、やはりロッドが柔らかいせいかアワセを入れるもしっかり入ったカンジ全然してねーし、
    ぐにゃんぐにゃん曲がるティップに釣られてバット部まであちこちに持っていかれ、
    ぜっんぜん踏ん張れない。
    あげくフックアウト。くーそー!コイツぁ思ったよりデカいぞ?
    しかし、タッコロさんで売ってたこの安物ロッドには「For MEBARU」とか書いてあるんだけど、
    メバルをやるには硬いし、かといってバスをやるには柔らかいし。
    で、しばらくしてライントラブル。一気にやるき消失でこの日は引き上げ。
ルアー:メーカー不詳バイブ(鮎カラー)一択!

日 時:2013年4月30日 16:30 - 18:30
釣 法:ルアー
魚 種:-
ロッド:SHIMANO Trastick S710-810ML
リール:SHIMANO EXSENCE BB C3000M
場 所:Mポイント
メ モ:中潮下げ止まり
    昨日今日とアタリが頻繁に出るようになって、俄然ヤル気!のダブルヘッダー!
    踏ん張れないロッドを見限り、Trastick に戻す。
    アタリは本流域広範に散らばるもパターンはおおよその見当がつき始めた。
    そのパターンを読んでキャストするとアタリは出るんだけれども、
    カツン!という軽く硬質な単発のアタリが頻発。アワせるヒマなし。
    そうかと思うと、いきなりグン!という強烈なヒキだけでヒット&フックアウト。
    この時、アワセをくれてもフックが入っていった感覚がなく、あいかわらず獲れない…
    ったく、ナニがイケてないんだろう。
    あぁ、苦戦苦悩するのがワタクシの釣りだと言うのかしら。
    そういやGW中のO型乙女座、運勢サイアクなんだよなー、とかボヤきながら
    この日もノー釣果でフィニッシュ
    あぁ、ラッキーカラーはたしかゴールドだった...リール、DAIWA の AIRD にすりゃよかったかしら。
ルアー:Daiwa T.D.VIBRATION 106 SP, Daiwa T.D. PRO'S VIBRATION S-L, 
    DUO BAY RUF S-70, Alter Native BR@ST65, Ja-do ERDA 86, Ja-do SU-SAN

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ごぶさたしております。

みなさんお久しぶりです。私はなんとかカスカスで生きてます。


4月の組織改変でこれまで1つの係の係員だったのが部付きとなりまして、えぇ。

なもんで、これまで1つのシステムに関するサポートだけでよかったのですが、部のあらゆるシステムの管理監督・技術サポートを一手に負うことになりました。

まぁ、ありていに言えば人員削減に伴う職責の拡大、といったカンジ。なれば権限拡大強化?いえいえ、職権はそのままで(´・ω・`)


んで、新しい期ですから、やんなくちゃいけないことがたくさん。

もーそれこそ仕事がどぁーっ!とアバランチ・エクスプレス。


「ふ。わけぇ頃はコレくらい屁でもなかったぜ」


と、当初はタカくくってましたが、要は勝手知らない他人の仕事の後始末みたいなもんで、


「だー!なんでそおいう仕切りになってんのぉぉぉっ!」


みたいなカンジで、同時に自分の能力・キャパの低下も実感しつつ、わっせわっせ!でなんとかこなす毎日。

なもんでここんとこずっと精神的にヘロヘロでして、釣りへの関心どころか休日は完全スイッチオフ。

ひたすら睡眠むさぼり疲労回復に努め、といえば聞こえはいいですが、


今期は「はたらく魔王さま」「翠星のガルガンティア」「進撃の巨人」の3つ推しやろー


とか言いながら撮り溜めた深夜アニメ録画観まくるダラダラ生活。

あ、ちなみに釣り好きならば

「水母大激突(クラゲストライク)」

とか

「オキザヨリアタック」

とか是非とも習得したいワザが出てくる「波打ち際のむろみさん」がイチオシです。


そんなこんなで、ご近所TB(タックルさんね)のメルマガではN川80cmとの盛大な釣果報告がされてましたけれども、自分の中で湧き上がる気力が全く感じられないのですよ。

釣り番組もあれやこれや観てますが、これまでは釣り番組見たら湧き上がる闘志というか、


オレの拳が真っ赤に燃える!ヤツらを釣りあげろと轟き叫ぶ!


みたいなものがあったのですが。。。なんとなく、のよよ〜〜んと観て終わり。

こんな感じで、のへ〜と休日を過ごしていて、これじゃイカんなぁ〜、となんとなく思ってはいたんですが。

しかし、会社から帰る道の途中にあったTBも潰れ、はたまた釣り帰りに立ち寄ってた蕎麦屋も潰れ、もしかしてワシのブログはデスブログなのか?とか考えながら、ワシの釣りへの関心を盛り上げてくれていたささやかなモノたちの存在を、まるで老人が遠い昔を振り返るかのように懐かしんでいる始末。


そしてそして自宅ご近所TBで引っかかるモノといえば

Coatac CHAT! MINNOW
イメージ 1


コータック倒産品ですな。TBで結構出回ってるようで。

他のルアーに全然興味がわかず、唯一反応したのがワゴンで安売りされてたコレですよ。

まぁ、トラウトミノーは河川では小物釣り、海ではメバルとかロックフィッシュ狙いにも汎用的に使いまわせますので、とりあえずゲット。

バルサ製のトラウトミノーということで機敏な動きが期待できそうなんですが、いかんせん軽すぎて飛ばせないとの評判。

とにもかくにも倒産品なせいか、お安くていいんですけどね、えぇ。

でも、どこかなんだか「屍肉」をついばんでるよな…


いかんです。かなり後ろ向き。反省。

気候も暖かくなってきてますし、そろそろライズアップ!しましょう!。


開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

On Your Mark


久々のアタリが出てうれしいったら(詳しくは釣行記参照のこと)

いやいやもっと単純で、原始的で、久々の生命の躍動感!ってカンジですかね?

たったそれだけでもー、すんげーうれしいったら。

や、アタリがあったってだけで釣り上げたワケじゃないってのが情けないですが、だって今までが「静穏の世界」だったワケで、それ考えるとうれしー、すんげーうれしー

しかも、それが行きつけのポイント。

てーことは、もう少ししたらここでお会いしてた常連さんたちもやってくる?

そおいうこと考えるとすんごい懐かしさと嬉しさと。

お会いしてなかった間、みなさんそれぞれ、どんな釣りして、どんな土産話が聞けるんでしょうか。

それにくらべてワシなんて、あぁ、なんて貧相な経験値。

いかん。これはいかん。

こりゃ、一足先に釣果アゲとかないとカッコつかん(笑)がんばるぞー!


イメージ 1
サクラじゃないよーん、ウメだよーん。


日 時: 2013年3月20日 6:30 - 8:30
釣 法: ルアー
魚 種: -
ロッド: SHIMANO Trastick S710-810ML
リール: SHIMANO EXSENCE BB C3000M
場 所: Mポイント
メ モ: 小潮上げ5分〜上げ8分
    久々の早朝の朝練再開!
    季節も暖かくなって「いつ釣るの?今でしょ!」ってカンジですよ。
    なので、この日はなにかが違います。
    ご近所タッコロさんのメルマガで釣果報告があった、ってのもありますが、
    もーいーかげんスカばっかりツカまされてましたので、そろそろ本気見せないと!
    ってのが大きいですかね。
    ジブンの情けなさにとーちゃんナミダ出そうでしたもんね。もうね、意地です。
    相変わらず鯉ばっかで萎えちゃいそうでしたが、そこはぐーっと堪えて。
    マタギが獲物を狙うがごとく、ポイントのひとつひとつを丁寧に探ります。
    すると!
    ルアー着水してカウントふたつみっつも数えない間にグググン!っと明確なアタリが!
    キャストしてムダなラインフケを出さないようにフェザリングして、と
    風の影響を受けやすいPEラインでの基本操作を徹底的に普遍動作の中に叩き込んだ結果トれたアタリ。
    漫然と「つり球」見てたワケじゃありませんぜ。基本大事よ、ぅんぅん。
    ですが瞬間ノって、鯉のスレ掛けみたくグーっと持っていかれるのではなく、
    ググン!ググン!と抵抗を感じたのですが、すぐさまバラし。
    まったくもって予期してなかったので不意を突かれた格好になりまして、
    アワセがロクにできませんでした。。。あーびっくり。
    しかし、いた!いたわぁ〜 *:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆
    ラトル音が中国の原潜並みにクソやかましい COMBAT VIBRATION Jr. でアタリが出まして、
    しかも、いきなりトルクフルでしたから、おそらくはバスだろうと。
    といっても以前、COMBAT VIBRATION Jr. でシバスくんの実績ありますから断言はできませんが。
    しかし、こーなると俄然、やる気元気イノキ!
    ポイントや泳層や曳き方を変え、ルアーチェンジを繰り返し、
    最後に最終兵器 SIN-ZOベイトを投入。
    リフト・フォールでアタリがなく、表層・中層をスピードに変化をつけながら曳いてますと、
    くるくるん!くるくるん!とまたまた明確なアタリが!
    くぅぉぉ、電光石火のアワセをくれてやるッ!
    おおりゃぁ、山吹色の波紋疾走!サンライトイエローオーバードライブぅっ!
    とか思った瞬間アタリは消えて…
    そこには呆然とジョジョ立ちしているワシがいた。む、無念。。。
    ですが、明確なアタリ。なつかしすぎてウレしい。
    よし、いくぜ!今週から本気モード!
ルアー: Daiwa T.D. PRO'S VIBRATION S-L, EVERGREEN COMBAT VIBRATION Jr.
    Alter Native BR@ST 65, DUO BAY RUF S-70, Ja-do SU-SAN, EXTREAM SIN-ZOベイト 4inch 5g

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

Wandering

イメージ 1

あれからかすかにニブい腰痛がずーっと続いているワシです。こんばんは。

しかし釣りには行きたいワケで。

ですが、釣行中に腰痛激化は怖いです、怖すぎ。

その点、チャリンコはいいです。荷物とかの負荷が直接カラダにかからんし、運動にはなるし。

安静が大事なのかもしれませんが、休んでると鈍りそうですしね。適度な運動は必要ではないかと。

ということでこの週末はちゃりんこプチ遠征で足を延ばして釣行してみますた。

つっても、行ってもせいぜい片道十数km、往復で 20 〜30km くらいですか?えぇ、ママチャリですからあ くまでプチ遠征ですよプチ。

ロード乗ってる人なんて 40km〜50km の移動なんてザラみたいですし。

でも、ロードだと釣り具がね、持てないというか、 ロード乗って釣り具抱えてる、ってのはなんか違うような(笑)

んで、やっぱり新しい釣り場を開拓せんとねぇ。

それだけじゃなく。

休憩できるウマそうなお店やトイレや100円自販機の在り処とか?

チェックすべきは釣り場だけでなく、たくさんあるワケですよ。

そんなこんなできょろきょろ挙動不審な週末放浪者 (笑)

河川堤防は一面菜の花いっぱいで、お母さん連中がビニール袋いっぱいに菜の花の芽を採ってました。 煮びたしとか辛し菜とか作るんかな?

この日は天気もよく、ツグミやジョウビタキやヒレンジャク、おまけにカワセミの姿まで見ることがデキました。

カワセミは鮮やかな色なのでイッパツでわかりますね。

どちらの河川も悲しくなるほどゴミの不法投棄が多いんですが自然はタフです。

って、自分の知らない所で自然破壊が進んでいるのかもしれませんけれども。


のどかな風景。

ずーっと続いてもらいたいもので す。



日 時: 2013年3月16日 14:30 - 15:00
釣 法: ルアー
魚 種: -
ロッド: T-GAME DRIVING SHOT 7F
リール: DAIWA AIRD 2000SH
場 所: 運河口
メ モ: 中潮下げ9分。
    Google Map空撮写真探検からの突撃シリー ズ第2段
    行ってみるとね、やっぱちげぇ。ぜんぜん ちげぇ。
    橋脚の鉄骨にゴミ溜まりまくってキャスト するスペースなんかぜんぜんねーんだぜ?
    それに水深浅すぎ。期待してただけにすー げーがっかり。
    おまけに水が下げきってて水位が低かった せいか鯉の季節まっさかり。
    あっちでばしゃん、こっちでびしゃん!
    思わず「うるせー!」とか怒鳴っちまったもん。
    仮にコイツらが全部ルアーに食いついてく るニゴイだったとしても、
    この時期、サカってて見向きもしないよね、たぶん。
    しかし、ココは水位高い時はポイントとしてはどうなんかねぇ?
    とか考えながらキャストしてると高切れロスト。
    んん〜、5lbsフロロラインなんだけど、よく見るとケバ立ってたり。
    SUNLINE BASIC ってお安いけど劣化喰らうんだなぁ…
    それともシャカリキキャストにはフロロは向かんのかね、やっぱ。
    ということで、さっさと見切りをつけて次へGo
ルアー: Megabass X-30S, Prial First Minnow 60, Daiwa Dr.MINNOW 5S
ロスト: Prial First Minnow 60

日 時: 2013年3月16日 15:30 - 16:30
釣 法: ルアー
魚 種: -
ロッド: T-GAME DRIVING SHOT 7F
リール: DAIWA AIRD 2000SH
場 所: GY橋下
メ モ: 中潮下げ止まり
    なーんもねぇ。あちこち探ったの。でも魚っけがねぇの。ドコもまったく。
    この1本下流の橋脚は有名鉄板ポイントらしいんだけど、ココはいないんかなー?
    雰囲気はあるんだけどなぁ、もぅ。
イメージ 2
    しかし、どうもこの河川は相性がよろしくない。。。
    なので帰って満天☆青空レストラン見る。
ルアー: Daiwa Dr.MINNOW 5S, NORTH CRAFT IRIS 55S

日 時: 2013年3月17日 8:00 - 9:00
釣 法: ルアー
魚 種: -
ロッド: SHIMANO Trastick S710-810 ML
リール: SHIMANO EXSENCE BB C3000M
場 所: 水門際
メ モ: 中潮上げ9分
    Mポイントは鯉釣ら〜な方独占で新規開拓。
    っていってもちこっと上流に遡ったこちらもそこそこ有名ポイントなんですけれども。
    水深が浅いのでアレですが、そこはウデでカバー!
    とか言ってる先にプライアルをロスト (´Д⊂ グスン
    まぁ、ロストしてもいいようにプライアル投げてたんだけどさ、水中の障害物わっかんねーよ!
    よくさぁ、障害物にワザと引っ掛けて、外れた時のイレギュラーダートで喰わせる!
    とかプロのバサー言ってっけどさー、あれってシロートに真似させて
    ルアーロストさせてルアー買わせよう、という魂胆なんじゃろ?
    わかってるんだぜ、ワシは。だからそれに貢献してやったんだぜ(´Д⊂グスン
    こんな状況なので Alter Native BR@ST とかまだ使ったことないから投げてみたかったけど、
    潜る系のお高いルアーなんてとてもじゃないけどこんな河川じゃ怖くて使えませんぜ。
    つうかそもそも、やっぱり鯉の季節まっさかり。
    どこもかしこも鯉鯉鯉で釣りになりゃしません。
    ベイトフィッシュも見かけましたが、すんげぇーちっちぇし。
    サイズ的には小指の第1関節もねぇっす。
    アレにマッチするルアーなんてねーわなぁ。
    てか、あったとしてもこのゴツいタックルじゃムリ。
    なので帰ってワンピース見る。
ルアー: DUO BAYRUF 70S, Ja-do SU-SAN, Prial First Vibration 60 S
ロスト: Prial First Vibration 60 S


日 時: 2013年3月17日 15:00 - 16:30
釣 法: ルアー
魚 種: -
ロッド: T-GAME DRIVING SHOT 7F
リール: DAIWA AIRD 2000SH
場 所: Kポイント
メ モ: 中潮下げ9分。
    気合だ!気合だ!気合だ!気合だ!気合 だー!!
    いつもの河川は鯉釣ら〜さん達に独占されてるし、
    もぅね、釣れないというか、ロクに釣ることできないフラストレーション爆発。
    釣るよ!もーね、ダレがなんと言おうが川でナニか釣る!
    ナニか釣れるまで海行かね!だから意地でも釣る!
    こーなると実績あるポイントへ行くしかないっしょ。
    つーことで下流のKポイントへお邪魔。
    超絶向かい風の中、ちゃりんこコギコギいい運動。
    てーか、ぜんぜん進まないの。行くのに1時間もかかってるし (*´д`;)…
    しかも、やっとのこと着いたはいいけど爆風だし。
    でも、ココは投げやすいし、近くに100円自販機もあるしw
    それになによりテトラが入ってるとか、なんか海っぽくて好きですよ。
    んで、風に逆らわず上流側に投げて、いいカンジのテトラ際とか狙ってみるも、しかし、この日はダメ。
    他にジモティーバサーとおぼしき方が数名いらっしゃってましてクロー系のワームとか投げて
    らっさいましたが、しかし、まったく釣れている気配ないし。
    んん〜、ダメな時はドコもダメなのね。。。
    なので帰ってフィッシング倶楽部の再放送見る。
ルアー: ZEAL MAREO 50, Daiwa Dr.MINNOW 5S, NORTH CRAFT IRIS 55S, Luckey Craft Bevy Vibration S

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

Stay Tune

深夜アニメ大好きなワシです。こんにちは。

きっかけは TOKYO MX 火曜日夜22:29 放送のガンダムからなんですが、フジTVノイタミナ枠で放送した「つり球」 がトドメでしたな。

ツインパやルナミスといったシマノの実在するロッドやリールがアニメの世界に登場しちゃったりして、

うきゃー!( ゚∀゚) 

と一人で盛り上がってましたねw それから深夜枠のアニメをずーっとウォッチしてます。

個人的には最近のバラエティやドラマはどうも胡散臭く感じられて、同じウソ臭いのならいっそアニメまでいった方がすっきり見れる、ってカンジですかね。


んで、お楽しみはオキニの番組の録画動画編集。


録画したモノの不要部分を削除して整理・ストックしてDVD編集したり、スマホに持っていったり、えぇ、そゆのが割りと好きだったりします。

ワシは本来、整理整頓とかまったく不得意なO型。

しかし、相方に言わせるとワシはA2かA3サイズまでの面積の整理整頓に関してはある意味偏執的、とのこと(おそらくはルアータックルとか見てそう言ってんのかしら?)

で、それを裏付けるかのよにフォルダに同じタイトルでVol違いの動画ファイルが増えていって、1回も欠けることなくキレイにつらら〜っと並んでるのを眺めたりするのが好きだったりしますw

ですが、2世代くらい前のメモリかすかすのオンボロXPのPCに、これまた中古で漁って来たやっしー地デジチューナーボードぶち込んでそんなコトやってますのでエラい手がかかります。


んで、それとは別にリビングにある地デジTVは、もう10年近く前の地デジ黎明期に買ったHDMI端子とかついてねーシロモノでして、それにビデオ繋げて録画とかしてます。

まぁ、普段見る分にはそれでコト足りるので買い変えようとも思わなかったんですが、ていうかとりあえずデキちゃうし、凝ったコトはPCで!というカンカクだったので

「現状はとても不便である」

ということを理解してなかったんですな、単純に。えぇ、環境に飼いならされるタイプです、ワシ

しかし、よくよく考えればW録できねーし、放送時間変更に対応してねーし。

深夜枠の放送はちょくちょく時間がズレたりして、おかげで何度か番組録画しそこねましたもんね。


そんなこんなをぼやーっと考えながら土曜日午前中、遠出のおさんぽとかしてまして。

えぇ、お医者さんに「痩せろ」とかしっかり命令形で言われてますので運動しないと。

で、何気に立ち寄ったリサイクルショップをちろっと覗いてみますと、17インチなれどHDD内臓録画機能装備の地デジTVが1万そこそこで出てますやん?

これなら録画ラクそう!( ゚∀゚)

しかし、んん〜、4年落ちですか。だけど自分の部屋用ならセコハンでも問題ねーんじゃね?

ということで衝動買いです。


しかし、お散歩途中でしたので、そのテレビを小脇にかかえて、来た道のりを約3kmほどテクテクと帰ることに。

タクシー乗ってもよかったけど、えぇ、ちょうどいい具合に負荷のかかった有酸素運動ですな。

んで、帰ってテレビを結線して30分くらいイジリ倒しーのテストしーので、ひと心地ついたら釣りへGo。

帰ってきたらちゃんとフィッシング倶楽部とか THE FISHING とか釣りロマンとかカンタン録画されとるし、セコハンとも思えぬ画質だし、満足満足!


で、よかったのはここまで。


翌日。日曜の朝。さわやかな朝。Beautiful Sunday Morning!

早めに目覚めていざ鎌倉!じゃなくて釣りへ!と起きようとしたところ、ズガン!と腰に得体の知れない痛みぐぁ!

腰に力がはいると、普段使わない腰椎奥のインナーマッスル的なあたりにニブい痛みが走ります。


カンジとしては

「アカン!これ以上ウゴいたらアカン!ぎっくり腰やってまう!」

ってカンジの痛みです。わかりますか?


こんなトコ、筋肉痛になったことなんかありませんぜ?

お布団のなかでもんどり打ちながら、アタマの中で原因をあれこれと考えてみるに、どうも土曜日にTV抱えて長距離歩いたのが原因じゃないか、と。

たぶん、本人が知らないだけで、ちょっとムリな体制で歩いてたんですね、きっと。


とりあえず、しょうがないので湿布を貼って様子見ることに。

と思ったけど、腰は重要関節で可動部ですので湿布だとズレたりハガれたりします。

なので、エアーサロンパスを患部にたんまり吹き付けます。


これが現時点での今年最大の失敗。


んで、本当は釣りに行きたかったんですけど、これじゃちょっとムリなので諦めまして。

でも、せっかくの日曜日ですし外には出たいので、用心してご近所をさながらロボコップのよなウォーキング徘徊してました。

ですが、昨日はとても暑かったですやね?

お医者さまから痩せろと言われるワタシはご多分に漏れず汗かきなワケでして、えぇ。

そのうち、メントール的な成分をたっぷり含んだ汗がニュートン万有引力の法則に従い、腰部から臀部へとパンツの中を下降していくワケです。

そんな経過は本人知る由もなく、実体を見せずに忍び寄る危機!

そんなこんなで、ファミレスで一息つこうとウェイトレスさんに案内されて着席しようとしてるときに

「くあゎゎゎゎぁ!」

とか声が出てしまったのはヒミツです (´・ω・`)


本日もまだロボコップ・ウォーキングの状態でして自然体である分、たぶんえぇ、コロッケより似てるかもしれません。

しかし、その日はなんともなかったのに、翌日出現した激しい痛み。

あぁ、ちこっともムリはできないカラダになってしまったっていうんでしょうか、まったく。


とにかく。

ムリを通してもロクなことがないので、当面は養生してすごすことにします。

なんか故障づいてんなー、最近。。。

れっつ守りの人生 Stay Tuned



日 時: 2013年3月9日 16:30 - 17:30
釣 法: ルアー
魚 種: -
ロッド: T-GAME DRIVING SHOT 7F
リール: DAIWA AIRD 2000SH
場 所: 精肉工場横
メ モ: 中潮上げ9分。当初、本当はもっと早くMポイントに着いてたんだけど、
    既に鯉釣ら〜の方が先着で5本竿を出してたので無理。
    なのでその鯉釣ら〜の方と少しお話(情報交換という名の雑談)
    その方も言ってたけど、近辺の河川は気温水温の上昇で本日、鯉がスゴいことになってました。
    この日1日で6本近くアゲたらしいですし、
    お話してる間もその辺のあちこちで何度もモジリやジャンプが。
    しかし、こちらの河川では不思議と今はやりのボイリーでは釣れなくて、
    実績があるのは芋ねり・食パンばかり、ということだそうです。
    食パンなんかボイリーに比べるとぜんぜんニオイないのにね、とその鯉釣ら〜さんも
    不思議がってました。
    つーても、ボイリーのあのイチゴとかパインとかニオイつけてます、ってのはどーなのよ?
    とか思いますし、おそらくはこの辺の鯉はボイリーをエサとして認識してねーんじゃないか、と。
    お魚さんもずいぶんと保守的な土地柄なんですかねこの辺(笑)
    ただ、その鯉釣ら〜さんもボイリーはニオイが強いのでおびき寄せるためにを使う、とは言ってま
    したな。このあたり、カープフィッシングもやはりゲームフィッシングですな。
    ということでしばらく談笑してから移動。
    割りと評判はいいんだけど自分的にはまったく実績のないこの場所で適当にキャスト開始。
    まぁ、そんなカンジなのでちこっとくらい場所変えても、ドコ投げても曳くとルアーがポコポコと
    ナニかにアタる。
    ええ、鯉ですね。こ〜いのきせ〜つよ〜♪ってコトですね。はぁ。。。
ルアー: 上州屋 M.M Minnow 38S, ANRE'S RAPID 45F, Prial First Minnow 60 SP, Zip Baits Rigge 56F,
    Lucky Craft Bevy Vibration SP

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

Yahoo! Choctle

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 今日全体
訪問者22127307
ブログリンク018
コメント02630
トラックバック02
検索 検索

ケータイで見る

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

URLをケータイに送信
(Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です)

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事