シンガポールより! 外国語大好きおじさんのブログ

英検1級、中検1級、仏検1級の三連覇を達成しました!これからも頑張ります!

モウムの小説で英語の速読練習をしています!

ここ数ヶ月以来、僕は英語の勉強を再開し、英文の速読スキルを練習しています。

僕のやり方は非常に簡単で、以下の2つのみ実践しています。

1.	毎日コーヒーを飲んでいる時間にスマホの英単語習得アプリVocabulary.com で単語を勉強する。新しい単語を学ぶ際に、必ずGoogle の検索結果を参考にして、その単語で自分なりにセンテンスを作成し、能動知識に転換する。

2.	毎日食事をしている時間に電子書籍端末で英語の小説を読み、同じ小説を複数回読み返す。読みにくいセンテンスは理解しようと立ち止まらず、そのまま読み過ごしてしまう。

たったのこれだけです。

僕はイギリスの作家William Somerset Maugham の使う語彙や文体が好きなので、速読の練習には彼の本を使うことにしました。

第1冊目に使ったのは『Cakes and Ale』で、最初から最後まで5回繰り返して読みました。

イメージ 1


第2冊目は『The Moon and Sixpence』で、今日1回目を読み終えたところです。この本も5回続けて読むつもりです。

イメージ 2


僕の現時点での英語の読書スピードは英米人の大人の平均レベルに近いと思うのですが、その程度では到底満足できません。

しかも、僕はSidney Sheldon やDanielle Steele などの通俗小説の平易な英文では物足りないので、もっと難しい単語を使った小説を読んで、英語のネイティヴに差をつけたいと思っています。

と言う訳で、難解単語の勉強とMaugham の小説の連続通読で、かなり密度の濃い英語学習を毎日実践しています。

単語力にしても、速読力にしても、努力次第で英語ネイティヴを超えることは可能です。

これからも、どんどん読んで英語力を身に付けていきます!!!


(このブログの他に、僕が日常生活の中で感じていることを僕のツイッターのページにてご覧ください! フランス語はこちらで、中国語と英語はこちらで、広東語はこちらで、そして日本語はこちらにてご覧いただけます。)

(また新浪微博のフォローもぜひお試しください!フランス語はこちらで、中国語と英語はこちらで、広東語はこちらで、そして日本語はこちらにてご覧いただけます。)


このブログは人気ブログランキングに参加しています。
ぜひクリックの上、応援をお願いします!!!
         こちらをクリックしてください!!!
               ↓↓↓
にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ(文字をクリック)
http://foreign.blogmura.com/img/foreign88_31.gif
ありがとうございます!!!

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事