あの瞬間!俺たちは若かった!!

日々のできごと、思ったことを書き綴っていきます♪

ちょこっと偵察・63

6月27日晴れ・・・昨日は、久しぶりにフリーな1日だった為、朝練に続き夕方に単独釣行しました。偵察に行ったところは、今朝入ったとこ。しかし、ベイトの気配も無く誰かに叩かれた後か?潮が下げ底近くなっているということもあり誰も叩きそうにない水深50㎝ほどのとこをジップベイツ .ZBLフェイキードッグDSCW CW.SUN-SUIKAをチョンチョンやっていると・・・手前の掛けあがりで「バシャ」とヒット!おおっ、こんなとこにいたか!水深が浅いのでそのまま沖に向かってどんどん走って行きます。強めに設定していたドラグからラインが出されます。ドラグを一端強めに締め直してから強引に寄せます。一気に浅瀬に誘導しネットイン。
イメージ 1
今朝釣ったやつと比べて少し痩せてはいるが68㎝ありました。この後もキャストしましたが、2バイトのみで乗らず終了です!引き続き、時間作って様子見にいってきます。最近、トップの釣りにはまっている今日この頃・・・
 
ルアー* ジップベイツ .ZBLフェイキードッグDSCW CW.SUN-SUIKA
スナップ*ヤリエ・クリップスナップ20LB

この記事に

開く コメント(0)

ちょこっと偵察・62

6月26日晴れ・・・普段より倍も雨が降るから倍雨(ばいう)。とする説がありますが、これはこじつけですよね〜。大抵の方は、晴れを好み、雨は好まれません。
でもシーバスマンは、雨は楽しいもの、嬉しくウキウキします。今日は、久しぶりの朝練。午前5時から出撃です。25日の未明に降った豪雨の影響でポイントFは、ササ濁りで最高の条件。おまけに無風という事でいつもの ジップベイツ .ZBLフェイキードッグDSCW CW.SUN-SUIKAを搭載
遠投での3投目…チョン、チョン、チョン、チョーンと4回目を長めにドッグウォークをさせた瞬間…「バコ〜ン!」とドデカい波紋が自分の目に映ったと同時にロッドがグゥーンと凄いしなり、全身が見えるほどのテールウォーク!
強烈な引き込みで「ジー、ジッ、ジジーー」っとラインが出ます。まあまあのサイズのシーバスだ!暴れる魚体は、ロッドを片手にコントロールすることができないのでゆっくり弱るのを待ちます。5分ぐらいしたところで一呼吸空気を吸わせからあっさりと、ネットに入ってくれました。
イメージ 1
 
イメージ 2
検量すると73㎝。ナイスコンディションのシーバスだ!参考までに釣りあげたシーバスから吐き出されたのは8㎝ほどの小鮒。 トップシーズンが始まったとは言い難いが、状況は良くなってきている。また時間作って様子見にいってきます。
 
ルアー* ジップベイツ .ZBLフェイキードッグDSCW CW.SUN-SUIKA
スナップ*ヤリエ・クリップスナップ20LB

この記事に

開く コメント(0)

南P懇親会

6月25日曇り・・・昨日は、平成28年度姫路市南部地区PTA連合会懇親会(南P懇親会)がザ・ロイヤルクラシック姫路であり出席しました。
イメージ 1
姫路市南部地区の小学校12校・中学校7校の学校長・教頭・PTA会長・副会長・来賓・理事の約150名の参加がありました。考えていた以上に、PTA活動はスムーズで楽しく、メンバーが良かった。何とかこの1年を乗り切れたことはホッとしました。幅広い学校に顔見知りができましたし、これはこれで貴重な体験でした。
イメージ 2
                    校長先生を中心に灘中(母校)の校歌を大熱唱〜
                    播磨野はるか 連なるところ松原近く 海呼ぶところ
                    明朗ここに 集えりわれら 灘中 灘中 自由の学園 
                    仁寿の山の 松吹く風に 尊き古人の 教えを聞けや
この南P懇親会にて私の3年間のPTA活動は終了です。なんとか任期を終えることができ、安堵しております。皆様方にはたいへんお世話になりました。また、何かの機会がございましたら、よろしくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(0)

姫路ゆかたまつり

6月24日曇り・・・播磨地域に夏の訪れを告げる「姫路ゆかたまつり」が22日、姫路市塩町の城南公園周辺で始まりました。今年は、約145店のお店が出ております。昨晩は、校区内の先生方と補導巡回があり参加してきました。
イメージ 1
姫路ゆかたまつりは、約260年続く長壁神社(同市立町)の伝統行事。江戸中期の姫路藩主榊原政岑が、式服のない庶民が浴衣姿で参拝するのを認めたのが始まりとされます。
イメージ 3
西二階町通り
イメージ 2
2016年のゆかたまつりについては、出店申し込みや場所、協賛金など姫路ゆかたまつり露店運営協議会出店事務局のホームページに記載されていました。
 
イメージ 4
姫路市連P増尾顧問(左)と
補導の途中で「ゆかたまつりを盛り上げる姫路オヤジ&オカンの会」の出店を発見!姫路市連合PTA&OBの方々が中心になってお店を出しております。
イメージ 5
 
イメージ 7
 
今年も激ウマからあげ.をやっております。熊本のとりを仕入れ、儲けを義援金として送ることができたらええなぁ・・・と考えてます
イメージ 6
今日1日で姫路ゆかたまつりも終わりですがゆかたまつりを盛り上げる姫路オヤジ&オカンの会」皆様よろしくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(0)

6月23日小雨・・・昨日は、姫路港へ寄港中の「護衛艦いせ」の一般公開へ行って来ました。
イメージ 1
いせは2011年に就役した大型護衛艦で、全長197メートル。ヘリが最大4機同時発着でき、大地震などで岸壁が崩れて接岸できない場合も、沖合に停泊して活動ができます。
午後2時過ぎに姫路港に車を駐車し「護衛艦いせ」の接岸しているところにいってみると、物凄い人で大混雑です。手荷物検査と金属探知を通過して乗船。
イメージ 2
トイレ以外艦内の通路へは入れず、前部と後部にある巨大な昇降機(エレベー
ター)で見学者は甲板へ上がります。
イメージ 3
轟音と共に見学者を乗せて動き出す昇降機。昇降機は約60秒で上昇します。飛行甲板に到着すると、一度甲板から10cmほど高く浮かび上がり、ロックがかかった後で甲板と同じ高さに降ろされる。ふたたび格納庫に降りていった昇降機を見下ろすと、その圧倒的な巨大さがわかりますね。前部・後部の2台のエレベーターは頻繁に稼動させており、見学者は自由に甲板と格納庫を行き来出来ます。
イメージ 4
      甲板の横にそびえる、アイランドと呼ばれる巨大な艦橋構造物。


イメージ 5
搭載ヘリコプタ―(3人乗り)。
イメージ 6
操縦席は、こんな感じです。コクピットは非常に狭く、機器がぎっしり詰まっています。最大速力330㎞・航続時間4時間・1350㎞ですって。この機の印象としてはかなり大型のヘリだと思いましたが、こうやって見ると結構コンパクトな機体です。
イメージ 7
甲板前端と船体後部左舷側に設けられた高性能20mm機関砲(CIWS)を装備して
います。

イメージ 8
16のセルを持つ垂直発射装置。ミサイル発射管です。
 
 
 
イメージ 9
                   艦上用のクレーン車


イメージ 10
こちらは、艦載救難作業車(消防車) P-25J
熊本地震災害にも「護衛艦いせ」は派遣されており、災害時の救助基地・医療施設といった役割が随分強調されていましたが、こうやって見るとやはり軍艦ですね
イメージ 11
「護衛艦いせ」は本日、午前8時に姫路を離れ呉に向かいます。今日はありがたい
ことに目の保養をさせていただきました。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事