ここから本文です
BCL日記
?? BCL日記 2005 : ラジオで聴く世界の放送を中心に記事にしたブログです。宜しくお願いいたします。(by エムエム)
イメージ 1

デイトナ116520です。

知る人ぞ知るロレックスのスポーツモデルの最高峰です。

これまでブログにも幾度となくアップして、お楽しみ
いただいていた株と金を全部売却して買いました。

ここまでに至る道のりは遠かった。

最初に趣味のカメラを全売、楽器類(シンセサイザー)、BCL受信機、
オーディオと、趣味で買い集めたものをヤフオクで売却し
さらに日々の小遣いを株と金に注いで運用。

現在日差2秒の進みです。

2008年の保証書が元箱(内・外)と冊子、説明書一式と一緒に付属しています。

見えませんがバックルは旧バージョンです。ただ
バックルの納める側の目に見える場所ではないのと、肌触りは悪くないので
良しとしています。

時計なんて、スマホがあれば全然不要のものです。
ただ腕に着けていると不思議な力を感じるのです。

女性でいえば勝負服みたいなものでしょうか。

人生で自分の趣味のために使うのはこれが最高額かもしれません。
贅沢です。
しかし、
これを付けていると気持ちにハリや誇りが出て仕事の出来にも
良い影響が出るはずだと信じています。

ベゼルが光沢のある
ステンレスになっていてよりドレッシーです。

黒文字盤だとサブマリーナデートとかぶるので白文字盤にしましたが
本当、仕事に持っていっても余りにも普通に周囲に馴染んでしまうので
自己主張しすぎず嫌味が無いですね。

やっぱりスーツに似合うのは白デイトナですね。

(写真に写っている箱は観賞用の箱に入れていて元箱ではありません)
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

この記事に

開くトラックバック(0)

この世界の片隅に

イメージ 1

観てとても良かった映画だった。

戦争ものなので、観て「楽しかった」と述べる映画とはいえないけれど、
美しかった、悲しかった、辛かった、切なかった、そして感動した映画でした。

戦争ものでかつ空襲や原爆で人々が傷つく内容を含むので、この映画を
「楽しい映画だった」とはいえません。いえませんが、絶望だけではなく
希望もあり、戦争の中でも人は健気に生きていたと思わせる映画でした。
そして、苦しい生活を見せながらも、とても爽やかな気持ちが残るのです。

主人公のおっとりした性格が織りなす、優しい世界観の中、さわやかさや
微笑ましいシーンがあったり、呉や広島の美しい風景の描写、ご主人との
ささやかな愛情、義理の家や地域の人との人情、葛藤、戦争中の生活の
精密な描写など、本当に良く作りこんだものだと思える映画でした。

戦争映画ではありますが、この映画が表現したかったのは人間への賛歌だったん
だろうと思います。

原爆を扱った映画としてはまだ賛否両論というところもあるかもしれませんが、
片淵さんの深い人間への愛情を感じさせる素晴らしい映画だと思います。

是非機会があれば見てください。

この記事に

開くトラックバック(0)

2016年12月3日の受信記録

おはようございます。
今朝は朝5時前位がピークでした。
それほど良いコンディションではありませんでしたが
4時から5時にかけていくつかDXが受信出来ました。

今朝もMM Loop を使って受信しています。

----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
4:06 12050kHz   Dandal Kura Radio    35333      Kanuri
         
4:11 9780kHz   Afia Darfur via Udon Thani    35443      Arabic
         
4:25 9940kHz   TWR Africa   35333      French
         
4:31 11735kHz   Zanzibar Broadcasting Co.   15221      Swahili
         
4:32 4835kHz ABC Alice Springs     35333      English
         
4:38 5915kHz Zambia NBC Radio1   25332      Vernaculars
         
4:39 5950kHz V.O. Tigray Revolution    25332      Tigrinya/Afar
         
4:50 6030kHz Radio Oromiya(Ethiopia)   15221      Afrikaans
         
4:54 11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.   35333      Swahili
         
5:01 6030kHz R.Romania   35333      Ukr
         
5:01 4930kHz VOA-Botwana     353333      English
         
5:11 6090kHz Amhara State Radio   25332      Amhalic
         
5:15 6110kHz R.Fana (Ethiopia)   25322      Oromo

4:06
12050kHz Dandal Kura Radio    (Kanuri)
おはようございます。比較的良好な入感となっています。男性トーク。
SINPO=35333で入感しています。
 Kanuri
 
4:11
9780kHz Afia Darfur via Udon Thani    (Arabic)
非常に良好です。現地音楽が堪能できます。
SINPO=35443で入感しています。
 Arabic
 
4:25
9940kHz TWR Africa   (French)
こちらも大変良好に聞こえています。
SINPO=35333で入感しています。
 French
 
4:31
11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.   (Swahili)
完全に音になりきれていませんが、強いキャリアで入っています。
SINPO=15221で入感しています。
 Swahili
 
4:32
4835kHz ABC Alice Springs     (English)
ローカルラジオが良好です。男性トーク中。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
4:38
5915kHz Zambia NBC Radio1   (Vernaculars)
弱い入感です。トークが聞き取れます。時間とともに強くはなってきています。
SINPO=25332で入感しています。
 Vernaculars
 
4:39
5950kHz V.O. Tigray Revolution    (Tigrinya/Afar)
現地音楽が流れています。エチオピア送信。
SINPO=25332で入感しています。
 Tigrinya/Afar
 
4:50
6030kHz Radio Oromiya(Ethiopia)   (Afrikaans)
キャリアはたっているのですが、音にまだ成りきれていません。もう少し上がると聞こえてくるのですがどうでしょうか。
SINPO=15221で入感しています。
 Afrikaans
 
4:54
11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.   (Swahili)
自己レスです。良好に音楽が聞こえてきました。強いです。
SINPO=35333で入感しています。
 Swahili
 
5:01
6030kHz R.Romania   (Ukr)
始まりました。大変良好です。
SINPO=35333で入感しています。
 Ukr
 
5:01
4930kHz VOA-Botwana     (English)
良好に聞こえています。音楽プログラム。
SINPO=353333で入感しています。
 English
 
5:11
6090kHz Amhara State Radio   (Amhalic)
ここも現地音楽が聞こえていますね。割と良好です。USBの方が聴きやすいかな。
SINPO=25332で入感しています。
 Amhalic
 
5:15
6110kHz R.Fana (Ethiopia)   (Oromo)
こちらではかなり弱く、音楽が聞こえています。
SINPO=25322で入感しています。
 Oromo

この記事に

開くトラックバック(0)

今朝は朝4時から受信しましたがコンディションは余り
良くありませんでした。
聞こえるか聞こえないかぎりぎりというところが多く
余り収穫はありませんでした。
----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
4:09 12050kHz   Dandal Kura Radio    25442      Kanuri
         
4:13 6030kHz   Radio Oromiya(Ethiopia)   15431      Afrikaans
         
4:29 11614.98kHz   Afia Darfur via Udon Thani    25332      Arabic
         
4:32 4835kHz   ABC Alice Springs     25332      English
         
4:35 5915kHz Zambia NBC Radio1   15431      Vernaculars
         
4:39 5950kHz V.O. Tigray Revolution    35333      Tigrinya/Afar
         
5:00 4930kHz VOA-Botwana     25332      English
         
5:07 6090kHz Amhara State Radio?   23332      Amhalic
         
5:15 6110kHz R.Fana (Ethiopia)   25322      Oromo
         
5:20 6030kHz Radio Romania Int.   35333      Ukr
         
5:39 3344.88kHz RRI Ternate   25332      Indonesian
         
5:45 4940kHz VOA-São Tomé e Príncipe    25332      Hausa
         
5:48 12050kHz Dandal Kura Radio    35333      Kanuri
         
5:51 9650kHz R.Guinee   15311      French

4:09
12050kHz Dandal Kura Radio    (Kanuri)
おはようございます。かなり弱めの入感となっています。男性トーク。
SINPO=25442で入感しています。
 Kanuri
 
4:13
6030kHz Radio Oromiya(Ethiopia)   (Afrikaans)
こちらもかなり弱い入感です。先ほどまで男性トークが聞こえていましたが今は聞こえなくなりました。
SINPO=15431で入感しています。
 Afrikaans
 
4:29
11614.98kHz Afia Darfur via Udon Thani    (Arabic)
のの さん、おはようございます。こちらではVOAが聞こえていました。9780kHzも良好です。4:30 S/Off
SINPO=25332で入感しています。
 Arabic
 
4:32
4835kHz ABC Alice Springs     (English)
良く聞こえています。USB側で無線の混信がありますのでLSBでの受信です。
SINPO=25332で入感しています。
 English
 
4:35
5915kHz Zambia NBC Radio1   (Vernaculars)
かなり弱い入感です。かろうじて音声が聞き取れます。キャリアもかなり弱いです。
SINPO=15431で入感しています。
 Vernaculars
 
4:39
5950kHz V.O. Tigray Revolution    (Tigrinya/Afar)
男性のインタビュー番組になっています。こちらはかなり強力です。エチオピア送信。
SINPO=35333で入感しています。
 Tigrinya/Afar
 
5:00
4930kHz VOA-Botwana     (English)
良好に聞こえています。女性トークの後現地音楽。
SINPO=25332で入感しています。
 English
 
5:07
6090kHz Amhara State Radio?   (Amhalic)
ここも現地音楽が聞こえていますね。ただフェージングが深くて聞こえなくなることがあります、
SINPO=23332で入感しています。
 Amhalic
 
5:15
6110kHz R.Fana (Ethiopia)   (Oromo)
こちらではかなり弱く、音楽が聞こえています。
SINPO=25322で入感しています。
 Oromo
 
5:20
6030kHz Radio Romania Int.   (Ukr)
とんぼさん、丁度私も聞いていました。良好ですね。
SINPO=35333で入感しています。
 Ukr
 
5:39
3344.88kHz RRI Ternate   (Indonesian)
当地でも弱いながらも良好に聞こえています。男性トークで、電話インタビューでしょうか。
SINPO=25332で入感しています。
 Indonesian
 
5:45
4940kHz VOA-São Tomé e Príncipe    (Hausa)
トークが続いています。変調が浅目です。一方で4930kHzはアフリカ音楽のお祭り騒ぎです。
SINPO=25332で入感しています。
 Hausa
 
5:48
12050kHz Dandal Kura Radio    (Kanuri)
とんぼさん、強くなってきましたね。大分良好に聞こえています。
SINPO=35333で入感しています。
 Kanuri
 
5:51
9650kHz R.Guinee   (French)
うーん こっちでは厳しいです。なんか聞こえているのはわかります。
SINPO=15311で入感しています。
 French

この記事に

開くトラックバック(0)

やはり同じことを考える人は既にいたようですね。
外国のアンテナのサイトを見ていたら、全く同じアンテナが紹介されていました。

まさにMMループアンテナは下図のような構成になります。
MAGNETIC TRANSFORMER COUPLING (FERRITE RING)
「transformer magnetic loop」の画像検索結果


MAGNETIC TRANSFORMER MATCHING LOOP ANTENNA
というべきかもしれません。

このアンテナの特徴はエレメントには細い金属やワイヤーを使うだけでも
簡単に設営できることや、マッチング部が材料さえあれば誰でも比較的簡単に
作れて安定に動作する等再現性に優れていること、広帯域で比較的高い感度が
得られること等です。またSN比も優れています。さらにパッシブ型なので
アクティブ型のような飽和・発振・フロアノイズの急激な上昇をしないことも
利点です。

ノートン型アンプの高SN比、高ダイナミックレンジ、高IP3のプリアンプを
併用すると、かなり高い攻撃力が得られます。

この記事に

開くトラックバック(0)

久しぶりに早朝の受信をしてみました。
アンテナの性能を確認する意味でもあります。
(エムエムループ)
実際聞いてみると、みなさんがアップされているDX局は
全てキャッチしているようで、安堵しました。

やはり4時台から聞かないと駄目ですね。

----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
4:46 5950kHz   V.O. Tigray Revolution    35333      Tigrinya/Afar
         
4:50 9940kHz   TWR Africa   25332      French
         
4:53 6030kHz   Radio Oromiya(Ethiopia)   25222      Afrikaans
         
5:00 5915kHz   Zambia NBC Radio 1   25222      Lunyaneka
         
5:10 12050kHz Dandal Kura Radio    23222      Kanuri
         
5:12 4835kHz ABC Alice Springs     35333      English
         
5:15 6090kHz Amhara State Radio   22222      Amhalic
         
5:19 4930kHz VOA-Botwana     35333      English
         
5:25 12095kHz BBC Ascension   34333      English
         
5:27 7235kHz R.Romania Int.    35333      Spanish
         
5:35 5915kHz Zambia NBC Radio 1   25332      Lunyaneka
         
5:42 6195kHz Voice of America(Botswana)   25332      English
         
5:44 3344.88kHz RRI Ternate   25222      Indonesian
         
6:02 9650kHz R.Guinee   24222      French

4:46
5950kHz V.O. Tigray Revolution    (Tigrinya/Afar)
現地音楽が良く聞こえています。
SINPO=35333で入感しています。
 Tigrinya/Afar
 
4:50
9940kHz TWR Africa   (French)
4:50にサインオフしましたね。
SINPO=25332で入感しています。
 French
 
4:53
6030kHz Radio Oromiya(Ethiopia)   (Afrikaans)
カスカスで、下側からの被りがありますがAMの方が音楽が聞こえます。
SINPO=25222で入感しています。
 Afrikaans
 
5:00
5915kHz Zambia NBC Radio 1   (Lunyaneka)
男性のトークですね。まだ信号はそれほどではないです。音楽になりました。
SINPO=25222で入感しています。
 Lunyaneka
 
5:10
12050kHz Dandal Kura Radio    (Kanuri)
ローカルのノイズらしいビートがありますが次第に男性トークが強くなってきています。
SINPO=23222で入感しています。
 Kanuri
 
5:12
4835kHz ABC Alice Springs     (English)
良好です。今は音楽ですね。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
5:15
6090kHz Amhara State Radio   (Amhalic)
両側から混信ですが、USBでトークが良く聞こえています。SINPOは厳しめです。
SINPO=22222で入感しています。
 Amhalic
 
5:19
4930kHz VOA-Botwana     (English)
ここも良く聞こえています。音楽が楽しめます。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
5:25
12095kHz BBC Ascension   (English)
ややビートがありますが良好です。
SINPO=34333で入感しています。
 English
 
5:27
7235kHz R.Romania Int.    (Spanish)
こちらも民族音楽が楽しめていいですね。
SINPO=35333で入感しています。
 Spanish
 
5:35
5915kHz Zambia NBC Radio 1   (Lunyaneka)
ここなんかも聞こえ始めています。男性トーク。
SINPO=25332で入感しています。
 Lunyaneka
 
5:42
6195kHz Voice of America(Botswana)   (English)
こちらも民族音楽が楽しめていいですね。
SINPO=25332で入感しています。
 English
 
5:44
3344.88kHz RRI Ternate   (Indonesian)
こちらでも低い男性トークが聞こえています。ちょっと信号が弱いです。
SINPO=25222で入感しています。
 Indonesian
 
6:02
9650kHz R.Guinee   (French)
かなりはっきりと聞こえるようになってきましたね。遅ればせながら影山さん、みなさん、おはようございます。
SINPO=24222で入感しています。
 French

この記事に

開くトラックバック(0)

11月12日(土曜)に鍋割山に行ってきました。
渋沢駅から大倉−二俣−鍋割山のコースで登ってきました。
(降りるのも同じコースで降りました)
途中トラブルがあり、渋沢駅に着いたのが9時半位になりました。
10分程待ってバスで大倉に。
大倉を10時に出発し、頂上に着いたのが13時半になりました。
途中の林道は非常に快適でしたが二俣からはかなり急な坂で
今年2回目の山行ということで慣れていないこともあり疲れました。
紅葉のシーズンはもう過ぎたようで、道には落ち葉が積もっていました。
鍋割山頂上では名物の鍋焼きうどんをいただきました。
卵、カボチャの天ぷら、しいたけ、ネギ、熱々のうどん。
山で食べているせいもあるのかもしれませんが、とても
美味しい。寒い体もほっかほか。これは最高。
かなり遅い到着だったので、もう売り切れではないかと
心配していましたが、まだ余裕があるようで安心しました。
あいにく雲が出ていて富士山は見えませんでしたが、江の島、
湘南の街、三浦半島、箱根が綺麗に見えていました。
14時半に下山し初めて、17時半に大倉に到着。
途中で日没になり、真っ暗になりましたが、手持ちの
強力ライトで快適に下山できました。
いや、本当に大変楽しい山行となりました。
鍋割山の鍋焼きうどん、本当美味しかったですよ。お勧めです。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3










この記事に

開くトラックバック(0)

トランスの巻き数2

トランスの巻き数ですが、前回10ターン:20ターンにしたら
良いと書いたのですが、ハイバンドの感度が相当に悪いことに気が
付きました。

そこで巻き数比を20:20にしてみました。
こうするとNHK第一放送(594kHz)とラジオ日経(3925kHz)は
更に5dB感度が良くなりましたが、ラジオ日経(9595kHz)が殆ど
聞こえなくなりました。

さこで巻き数(RX側)2:7(ANT側)のトランスにしたところ
今度はNHK第一放送と3925kHzは5dBほど感度が落ちましたが
9595kHzは大分聞こえるようになりました。

今度は7;2と向きを変えてみたところ、NHK第一放送は
これまでになく強烈に入ってきた一方で、3925kHzは感度が
落ちて、9595kHzはほとんど了解できなくなりました。

そこで3:20のターンのトランスを入れてみたところ
今度は9595kHzが相当感度が良くなりました。
594kHzと3925kHzは感度は落ちましたが、さほど落ちたという
感じでもありません(5dB程度)。

これらの実験で分かったのは、
①RX側のターン数が多いほど低い周波数で感度が高くなる。
②ANT側のターン数が多いほど高い周波数で感度が高くなる。
③周波数帯域の特性は①と②の比率で決まる。

ということでした。
どこかで、落としどころを決めないといけません。

とりあえず今は3:20のトランスで楽しむことにしました。
インピーダンス比率は9:400で、かなり1Ω:50オームに
近くなっていますので、インピーダンスマッチングということでは
良い感じなのかもしれません。ループのインピーダンスが
周波数によって異なるために、このようなことが起きるの
かもしれません。



この記事に

開くトラックバック(0)

トランスの巻き数

先日、トランスの巻き方を
(RX側:ANT側 4:13)①
として、テストしていたのですが、
今日、試しに 3:20のターン②で
試してみました。

さらにその後、10:20のターン③でも
試してみました。

その感度が相当に違いました。

NHK第一放送(594kHz)  
では
①40dB
②35dB
③45dB

さらにラジオ日経(3925kHz)
では
①15dB
②10dB
③20dB

という結果で、②と③の間で10dBも感度差がありました。

聴感比でも①と③の差は分かる程度で、②と③の差は
非常にはっきりわかります。

色々聴いていると、中波の聞きやすさが半端ではありません。
ゲインが無い分、静かなので聴きやすいです。

中波については、プリアンプが無くても十分という感じがします。

短波についても、もう少しゲインが取れれば自宅聴取でも
問題ないというレベルになりました。

9dBのノートン型の超低ノイズアンプを今一台付けていますが
もう一台追加する予定です。


イメージ 1
イメージ 2





この記事に

開くトラックバック(0)

2016年11月7日の株日記

LINEにはやられました。
一時5000円に達して、利益もはんぱないほど出ていました。

しかし決算が悪く、一気に下落、ついに3000円台に。

私のポジションもサーキットブレーカーが発動し、一時
50株あったポジションが10株にまで減少。

結局一時4万円位の利益があったのが、結果としては2万円強の
損失確定となってしまいました。

決算の内容を分析すると一株当たりの利益が今150円位になって
います。PERを20とすると理論株価は3,000円位。

同業他社(ネット・ソーシャルゲーム)はPERが10とか15なので、
PER20はかなり成長を見越し高い(かなりアップアップな)水準です。

しかし本業のメッセージ部門が減収、コンテンツも減収、唯一
広告部門が伸びているものの、本業がじり貧なら広告だって
先が見えてくる。

PER20でも本当は高すぎるのでは!
こうなるとやっぱり3000円台にならざるを得ない、
ということでしょうか。
野村の想定株価1600円もあながち間違いじゃない気がする。
(本業の成長が頭打ちならPER10程度で1500円ぐらい)

ということはまだLINEは暴落余地あり。

でも相場的にはもう一回5000円を試す展開を予想していますが。。。
でもあまりにも投機的かつボラタイルすぎて私にはやっていけません。
とりあえず5万円位のポジションは残しておいて1割上がったら
お小遣いとして売っぱらおうと思います。
(個人的な意見です)
超短期的には買場のような気がする。4000円でINして4500円位でEXIT。
(リスク)
理論株価の1500円に下落したら記念として塩漬けにします。
どうせ2,3万円の損だし。

しかしLINEの相場にはやられた。
本当に悔しい。
なんで2割近く利益が出たところで売らなかったんだろう。
アホだ。

このブログにも書いたけど、本当僕って利益が出ているときに
売れないんだ。

1割上昇したら必ず売ろうと、ある賢人が言った。

その通りだ。その通りだ。それなら今まで相当資産が増えていた。
1度じゃない2度じゃない 10回以上だ。

その通りだと思いながらも、やはり欲が出て、さらに上へ上へと
売りのタイミングを逸する。
下がりはじめたら、また戻るとじっと待つ。
そしてガクンと下がる。
反発すると待つ。
そして強烈にガクンと下がる。
そろそろ売らないとと狼狽する。
まだ利益が少し残っている。でも一時4万近くあったのに
ここで売るのは負けたことになる。
負けたくない。
だから売らない。
そしてある日のさわやかな朝。
寄り付きから今までに見たことのない下落。さわやかなそよ風。
ご臨終。(ちーん)

今のポジションです。

現金が増えたのは臨時収入(無線関係売却)が入ったことや、
株口座から預金口座に資金を逃避させたことによります。

そんなこんなで増えている資産を株式投資で大分すり減らしました。

何をやっているのやら。最初から
預金にしておけばこんなことにならなかったのじゃ。あほやのー。
投資でNRD-545 1台分 ふっとびました。(涙)
あほや、あほや、アホや~
イメージ 1

ポジションはLINEのみになりました。
リート(コンフォリア)は高値になったので売却しました。
これは買値より1万円ほど高くで売れて儲かりました。

イメージ 2

さて、金価格ですが、トランプリスクを避けるお金が入ってきているのか
価格が上昇しはじめています。

金価格で大分スッているので、もっと上昇してほしいと願っています。
株のポジションは今極小なので、トランプショック大歓迎です。

イメージ 3
でもちょっと金のポジションが多すぎるなあ。。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事