ここから本文です
BCL日記
?? BCL日記 2005 : ラジオで聴く世界の放送を中心に記事にしたブログです。宜しくお願いいたします。(by エムエム)

株式日記 2016年9月27日

株の方ですが、順調です。

イメージ 1
全体で7.5%の含み益になりました。

日本調剤とLINEが13%と大幅に上昇(中期的に見れば反発)しました。

NISAで保有しているLINEは22%の上昇となりました。

日本調剤はテクニカル通りの上昇となりました。

LINEは上場来高値を追う展開となりました。

もっとも大きいウェイトを持つコンフォリア(J-Reit)は余り上昇
しませんでしたが、分配金が4,487円間もなく入金されることを考えれば
概算4%位のリターンです。

一方で、最近購入したコロプラは、ダメでした。
ただ一時7%近くまで下落してから、反発して若干マイナス圏に
なっているものの、ほぼトントンにまで回復しました。

コロプラは今は低調ですが、中期的には2倍ぐらいになるのではと
期待して、このままホールドします。

LINE、日本調剤はどのあたりまで上げるか分かりません。
利益確定ルール(10%高で利益確定)上は売り時なのですが、
モメンタムがあり、売りボタンを押せないでいます。

そして、また売らずにソンをするのでしょうね(笑)


(LINE)
イメージ 2

(日本調剤)
イメージ 3

(コンフォリア)
イメージ 4

(コロプラ)
イメージ 5

総資産の状況はまだマイナスです。

実物資産(時計・金)の下落が大きく、株の上昇では埋めきれていません。
イメージ 6

金が5%近く下落しています。(買い値と売り値の差が2%位あるので、実質は
3%の下落)

金は、株価が暴落するようなイベントが生じたときのヘッジと考えています。
ただ世界的に長期金利の上昇リスクが減ってきているため金価格が軟調になって
きています。(長期金利上昇リスク減→債券下落リスク減→債券売却・金購入
ニーズ減→金価格軟調)

以上、近況でした。




この記事に

開くトラックバック(0)

今朝は朝8時に自宅を出て、巾着田の曼珠沙華を見に行きました。

ここ巾着田は、西武池袋線の高麗(こま)駅から歩いて10分ちょっとのところにある、蛇行する高麗川で囲まれた巾着のような形をした場所です。

500万本とも言われる全国随一の曼珠沙華の花畑が楽しめる場所で、深紅の曼珠沙華の海と見間違えるほどの、圧倒的な景色が堪能できる場所となっています。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
辺り一面が赤、赤、赤の海。
丁度満開を迎えている曼珠沙華には驚かされます。
毎年来ているとは言え、高麗川に囲まれた曼珠沙華の上を流れる爽やかな風に気分も良くなり、曼珠沙華の群生に息を飲みながら、カメラのシャッターを切りました。

昨日までは雨続きでしたが、天気にも恵まれ、曼珠沙華(ヒガンバナ)の深紅も映えて、まさに今見ごろ。遠くからやってきた苦労も報われるというものです。

しかし凄い人でした。
イメージ 4
曼珠沙華を見た後は、10kmほど高麗の里をウォーキングしました。

もくせい通りを通り、出世の神様、高麗神社をお参りしました。

丁度神楽をしているところでした。元々高麗の人が拓いた土地ということもあって、サムソノリに近い雰囲気のある踊りでした。
イメージ 5
イメージ 6
10km高麗の里を歩き、帰途につきました。
今日は歩き疲れました。
帰ってからはトンカツとステーキを食べました。

出世参り後に、勝つし素敵と、完璧です(笑)。

この記事に

開くトラックバック(0)

ELAC CL 310.2JET

ELAC CL 310.2JET を買いました

Acustik-Lab Bolero をこれまで愛用してきましたが、
部屋の大きさに比して、スピーカーが大きいため、圧迫感がありました。
家族の要望もあり、小さいスピーカーに買い替えをすることにしました。

ネットで調べていたら、オーディオユニオン(御茶ノ水店)に小さいが
音が素晴らしいと賞を総なめしたと聞いていた、ドイツ製でシルバー色の
エラックのCL310.2.JETが12万9,000円(税込)で売りに出ていましたので
Boleroの下取りをしてもらえないか電話で相談したところ、4万8,000円で
下取り出来るとのことだったので、一度実機と聞き比べすることにしました。
Boleroとスピーカースタンドをタクシーに乗せて、御茶ノ水に行き、
店員にお願いしてレファレンスのCD3枚を聞き比べしたところ、音の出方は
かなり似ていて、これでは同じだなあと少しつまらなく思っていたところ
最後のジャズのCDで、おや、シンバルの音が煌めいていると感じがして
そこから、その場に歌手が歌っているような臨場感にアッと思わず声が
出ました。
イメージ 2
手前の黒い大きなスピーカーがボレロですが、音を聞き比べると、どちらも
最初は同じ感じに聞こえていましたが、エラックのCL310.2.JETの方が細かい音を
再現出来ていることに気づかされ、次第に購入の意欲が増して来ましたが、
いかんせん先立つものが無く、かといってローンを組むのはどうしても嫌だった
のと、持っている株を売ればいいのにという妻に頼み込んで、手持ちのお金
2万円を元手に、5万円しばし借用することになり、購入の目途が付きました。

下取り価格は状態が良いということもありスタンドも込みで結局、
5万9,000円となり、7万円の持ち出しで買えることになり、購入を決定。

雨の降る中、スピーカー一式をタクシーに積んで自宅に向かう心は踊り、
設置した部屋の感じにも期待が溢れ自宅に持って帰って、設置してみますと、
こんな感じになりました。

イメージ 1
気に入りました。とても現代的な感じになり、モダンです。
スピーカーが小さく、圧迫感も無くなり、オーディオラックやスピーカー
ケーブルと同じ色となり、調和が半端でなく、お洒落な感じになりました。

音を出すと、妻が今までより細かい音が聞こえるようになった、スピーカーの
向こう側に音が広がる感じがするようになった、デザインも気に入った、
スピーカースタンドとスピーカーが一体になっているので、掃除のときも
スピーカーを動かしやすくなり、底面のホコリを掃除することが簡単で
清潔になる、と大絶賛。あなたにしては良い買い物をしたとほめてもらえ、
レファレンスのCDを流してみても、テレビの音声を流しても、定位感が
部屋の中の広範囲で一点に集中しており、これは良い買い物をしたと納得。

娘が学校から帰って来て、「(≧∇≦)きゃースマートで良くなった。音も
いいんじゃないとほめてもらえて、これは良い買い物をしたと満足しました。

オーディオで家族から褒められたことはこれまでほとんどなかったので
本当に良い買い物をしたと、5万円の借用書を書きながら(笑)思う自分でした。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

今日は秋葉原のア・ラ・カンパーニュに来ました。甘酸っぱく食感がプチっとする薄緑色をしたマスカットと巨峰のタルトを頼みました。普段バナナのタルトを頼むのですが、これも最高でした。静かな奥の座席だったのでゆっくり出来ました。ここは店の雰囲気も良く、甘党の方にオススメです。電気街散策帰りにいかがでしょうか。店の雰囲気もいい感じです。

イメージ 2


タルトの後はパスタを楽しみました。パスタは豆の入ったアサリで出汁を取ったパスタでしたが、非常に美味しくいただきました。これだけ食べて1200円台はとてもお得です。ランチメニューは休日もやっているようですね。
いやあ美味しかった。満腹です。

秋葉原の
ア・ラ・カンパーニュ
是非是非お試しください。

この記事に

開くトラックバック(0)

2016年9月22日の受信記録

今朝は5時半に起床し、受信を開始しました。
今日はコンディションがあまり芳しくなく、受信出来ない局が
多い状態でした。
聞こえる局にしても、いつもより弱めでした、

今朝は朝から冷たい雨が降っています。

受信機はペルセウス、アンテナは自作デルタループ10を使いました。

----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
5:39 5915kHz   Zambia NBC Radio 1   25332      Lunyaneka
         
5:41 12050kHz   Dandal Kura Radio    35333      Kanuri
         
5:43 6110kHz   R.Fana (Ethiopia)   34333      Oromo
         
5:45 4930kHz   VOA-Botwana     35333      English
         
5:33 4940kHz VOA-São Tomé e Príncipe    34333      Hausa
         
5:51 6195kHz Voice of America(Botswana)   35333      English
         
5:54 11790kHz AWR via Issoudun   25332      Yoruba
         
5:58 9620kHz Voice of Turkey    35333      English
         
6:05 11740kHz AIR Panaji   34333      English
         
6:05 7495kHz R.Algerienne     35232      Arabic
         
6:08 9915kHz BBC Ascension    35333      English
         
6:11 11810kHz BBC Ascension    43443      English
         
6:20 15345.4kHz Radio Nacional Argentina   25332      Spanish
         
6:29 12095kHz BBC Ascension   45444      English

5:39
5915kHz Zambia NBC Radio 1   (Lunyaneka)
音楽が流れています。弱めです。
SINPO=25332で入感しています。
 Lunyaneka
 
5:41
12050kHz Dandal Kura Radio    (Kanuri)
非常に強いですが、変調が少し弱いようです。男性トークが流れています。
SINPO=35333で入感しています。
 Kanuri
 
5:43
6110kHz R.Fana (Ethiopia)   (Oromo)
上からの被りが酷いですが、LSBにすると良好です。音楽がいいですね。
SINPO=34333で入感しています。
 Oromo
 
5:45
4930kHz VOA-Botwana     (English)
少しノイジーですが、Fanaと同じ系統の音楽が流れています。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
5:33
4940kHz VOA-São Tomé e Príncipe    (Hausa)
周波数近辺にジャーミング(?)の混信がありますが、USBで逃げられています。男性トーク。
SINPO=34333で入感しています。
 Hausa
 
5:51
6195kHz Voice of America(Botswana)   (English)
今日は少しノイジーですが現地音楽が全開で楽しめます。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
5:54
11790kHz AWR via Issoudun   (Yoruba)
弱めです。男性トークの後、音楽が流れています。
SINPO=25332で入感しています。
 Yoruba
 
5:58
9620kHz Voice of Turkey    (English)
トルコいい感じで入っています。女性アナのトーク。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
6:05
11740kHz AIR Panaji   (English)
ピロピロ音の混信が煩いですが、ニュースが良好に聞こえています。
SINPO=34333で入感しています。
 English
 
6:05
7495kHz R.Algerienne     (Arabic)
バックのノイズが激しいですが、男性トークが聞こえています。信号は良好です。
SINPO=35232で入感しています。
 Arabic
 
6:08
9915kHz BBC Ascension    (English)
非常に良好です。若干フェージングがあります。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
6:11
11810kHz BBC Ascension    (English)
非常に良好です。CNR8(モンゴル語)の混信がありますが、圧倒的にBBCが勝っています。
SINPO=43443で入感しています。
 English
 
6:20
15345.4kHz Radio Nacional Argentina   (Spanish)
最終真空管が壊れたとのことですが、それでも今日は割合強く入っています。男性トーク。
変調は汚いです。SINPO=25332で入感しています。

Spanish
 
6:29
12095kHz BBC Ascension   (English)
極めて強い入感です。
SINPO=45444で入感しています。
 English

この記事に

開くトラックバック(0)

金投資日記 20160918

金の価格は下落しています。

株式市場に波乱が無く、株式市場からの逃避資金が
株式市場に還流しているようです。

金価格は、この3か月の底値付近まで下がりました。
一旦上昇した後、利食いで値をくずして、上昇前の
同水準まで調整しました。

ただ、米国での利上げがあれば、債券市場の下落を通じて
金の価格が上昇するかもしれないので、
当面様子を見たいと思います。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

株式日記 2016年9月18日

株の方ですが、低調です。
全体ではわずかですが、おかげさまでプラスになっています。

イメージ 1

コロプラが損しています。
(CMで白猫プロジェクト、白猫テニス等が今流れていますが、
 それを作っている会社です)
イメージ 5

チャートの25日平均線を超えて来たので、トレンドが
転換して底打ちするかと期待して投資したのですが
そのまま下がる展開となりました。

東京ゲームショーでゲーム関連に注目が集まって
株価があがると思いましたが、甘かったです。

一方でLINEは堅調でした。外資系証券会社が4,500円程度を目標株価に
して以来、株価が予想以上に上昇しました。
NISAに投資していた部分は大分キャピタルゲインが出ました。
イメージ 4

最近ポコポコがCMに流れるように
なり、ゲーム関連としても話題になっているのかもしれません。

日本調剤は上昇しています。
(病院前の門前薬局。ジェネリックもやっています。)
イメージ 3

実は底打ちを期待して投資してから、期待に反して
一時10%下落して、売却しようと思っていましたが
売らないで様子を見ていたところ、今度は17%ほど
上昇して、ポジションも黒字になりました。

最も大きな割合をしめているJリート(コンフォリア)が
全体の足を引っ張りました。
イメージ 2

毎日下がる展開です。
このところ調整が入っているようです。

総じて芳しくはない状況です。
早く相場全体が上昇気流に乗ってほしいものです。

円高とは関係の無い、内需関連のみを投資しています。
個人的にはさらに円高が進む(ドル円100円割れ)を予想している
ため外需関連には手を出さないつもりです。



この記事に

開くトラックバック(0)

2016年9月18日の受信記録

今日は連休初日、朝から曇り空です。
昨日は、アンテナの錆落としをしました。
暫く外に出しているとステンレスでも錆びますね。
息子の山登り用品用の錆落としを借りて、その後
サンドペーパーで錆を落としました。
完全には落としきれませんでしたが、大分綺麗に
なりました。

今朝は朝5時半に起床して受信しました。
4時台の方がアフリカ局は多いのですが、5時でも
充分楽しめました。

不思議と、日曜の朝はあまり音楽を流している局が
少ないので、トーク主体となりました。

今朝もラジオはペルセウス、アンテナは自作デルタループ10を
使用しています。

----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
5:26 12050kHz   Dandal Kura Radio    25332      Kanuri
         
5:29 6090kHz   Amhara State Radio   25332      Amhalic
         
5:34 6110kHz   R.Fana (Ethiopia)   35333      Oromo
         
5:38 4940kHz   VOA-São Tomé e Príncipe    35333      English
         
5:43 9575kHz Radio Medi Un   35333      French
         
5:47 11790kHz AWR via Issoudun   25332      Yoruba
         
5:49 6195kHz Voice of America(Botswana)   23332      English
         
5:51 11995kHz Radio France International?   35333      French
         
5:54 11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.   35333      Swahili
         
5:57 12095kHz BBC Ascension   35333      English
         
5:57 7530kHz Praise Music Ministries   35232      Hakka/Chinese

5:26
12050kHz Dandal Kura Radio    (Kanuri)
今日は昨日ほどの強さはありませんね。男女のトークが続いています。
SINPO=25332で入感しています。
 Kanuri
 
5:29
6090kHz Amhara State Radio   (Amhalic)
弦楽器のような音楽が聞こえています。弱いですね。今度は太鼓の連打です。いいですね。
SINPO=25332で入感しています。
 Amhalic
 
5:34
6110kHz R.Fana (Ethiopia)   (Oromo)
現地歌謡です。こっちはかなり良好に聞こえています。なにか日本の70年代の歌謡曲のような感じです。盆踊り系といい向こうの人の感性は日本人に似ているのかしらん。
SINPO=35333で入感しています。
 Oromo
 
5:38
4940kHz VOA-São Tomé e Príncipe    (English)
大変良好です。4930kHzはノイジーです。今日はHausaではなく英語放送になっています。フニャフニャした音楽になりました。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
5:43
9575kHz Radio Medi Un   (French)
この時間はアラビア語ではなくフランス語の番組になっています。音楽とトーク。いささか同局は変調が浅い日があるようで、今日は浅いです。ジャクソン5がかかっています。
SINPO=35333で入感しています。
 French
 
5:47
11790kHz AWR via Issoudun   (Yoruba)
今日は男性のトークになっています。信号はかなり微弱。フェージングも伴っています。
SINPO=25332で入感しています。
 Yoruba
 
5:49
6195kHz Voice of America(Botswana)   (English)
こちらは弱いですが、聞こえています。ちょっと混信があります。とんぼさん、ののさん、おはようございます。
SINPO=23332で入感しています。
 English
 
5:51
11995kHz Radio France International?   (French)
フランス語の強力な番組が入感です。極地性のフェージングがあります。
SINPO=35333で入感しています。
 French
 
5:54
11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.   (Swahili)
電話トークの後ろでアラビア調の音楽がかかっています。かなり良好です。スワヒリ語でしょう。
SINPO=35333で入感しています。
 Swahili
 
5:57
12095kHz BBC Ascension   (English)
アセンション島からの放送が良好に入感です。今日は強いですね。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
5:57
7530kHz Praise Music Ministries   (Hakka/Chinese)
ノイジーですが良く聞こえています
SINPO=35232で入感しています。
 Hakka/Chinese

この記事に

開くトラックバック(0)

銀塩カメラ

最近、銀塩カメラが始めたくなりました。

程度の良いEOS-1とEF50mmマクロを落札しました。
程度の良いEOS-1が6,000円程度でした。
発売当時20万円位していたと思いますので、
本当に安くなりました。

若いとき、三脚を抱えて山野を辿り歩き、
こいつと風景写真を撮りまくりました。
ポジフィルム代だけで10万位使っていました。

そしてマクロレンズ。
ボケ味が良い。
普通の用途にも使えるし
花や料理等を撮るのにも便利。
単焦点ですが、良いレンズ。

確かにデジタルは便利です。
撮影しても現像しなければ無料。
銀塩カメラは現像だけで500~600円最低でも
かかってしまう。プリント代がさらにかかる。
フィルム代もかかってくる。
コストのかかる趣味です。

でも銀塩は滑らかな表現が出来ます。
色のにじみが味があると思います。
シャープで切れがいい、ハイコントラストのデジタルカメラの
画質が良いこともありますが、
薫り高い、深みのある、審美的な銀塩カメラの
画質も素敵です。(でも失敗も多くなりますが、、)

これからは最高のシーン
(ネットへのアップではなく、プリントするためのもの)では
銀塩を使おうと思います。

ガシャ、ジーン(フィルム巻き上げの音)
という懐かしい音が楽しみです。

古臭いかもしれませんが。

EOS-1 これが6,000円って安くないですか?
イメージ 1
イメージ 2
マクロレンズ USMではありませんが、じっくり腰を落ち着けて撮るのには
いいかと。新品は5万円を超えますが、中古美品で1万円を少し超える位で
落札出来ました。

なかなか良い買い物が出来ました。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
君の名は 見てきました。
驚きだったのは巫女の舞でした。
きちんと本職の方が監修されていて能の所作に近い雅なものになっていました。
高校生の時、宮崎の高千穂で見た夜神楽を思い出しました。
今は巫女の神楽の舞は承継されず消えていっているようですね。

他の驚きはアマチュア無線のリグが何度か出てくることです。
(私が判ったのはTRIO TS-520V)これ、いいですね。
他にも私の知らないリグも出ていたようです。
是非どんなリグが他に出ているか探してみてください。
無線もデジタル時代の流れで消えてゆきつつあるものですね。

こうやって次第に消えゆく二つの文化を映画に登場させたことは
監督のシンボリックな演出ではないでしょうか。

一方でLINEといった現代の通信ツールが出てきます。

過去と現代、
新宿駅と岐阜の山奥、
二つの時と場所の対比が映画の主題を際立てている。

薫立つ自然の描写、
雑踏や満員電車内、
二つの対比。

田舎の高校と都会の高校、
神職とバイト、
そして女子と男子、

過去と現代が奇跡的に「紐」で入れ替わる。

新海誠の笑えて、悲しく。単純そうで、
複雑で。写実的で、幻想的で。そして悲劇的で、、、、

これ以上はやめておきましょう。

映画は見て損はしないと思います。

私の拙いレビューを読んでいただきありがとうございます。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事