ここから本文です
BCL日記
?? BCL日記 2005 : ラジオで聴く世界の放送を中心に記事にしたブログです。宜しくお願いいたします。(by エムエム)




 
※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
16:40 9850kHz   Vatican Radio   33333      Ukr 中国局の混信がありますが、ミサ曲が良好に聞こえています。
           
16:41 9915kHz   BBC   25332      English やや弱めですが聞こえています。アセンション島送信。
           
16:43 6180kHz   R.Nacional Brazilia   25332      Portuguese 今日は弱めです。S=9程度で先週より10dBほど低いです。
           
16:45 9790kHz   R.France Int'l    55544      French 極めて強力に聞こえています。S=9+20dB
           
16:55 6090kHz Caribbean Beacon   15131      English かなり弱いです。
           
16:45 9575kHz Radio Medi Un   ×      French 本日は出ていないですね。
           
17:02 9590kHz Thazin Radio   25332      Pao 信号弱めですが、ときおり現地歌謡が聞こえています。
           
17:20 11740kHz Vatican Radio   25332      Ukr ミサ曲がいい感じです。日曜だけの放送ですね。
           
17:05 13695kHz R.France Int'l    45444      French 強力です。男女アナの軽妙なトークです。
           
17:11 5020kHz Solomon Islands B.C.   25332      English こちらも入感しはじめています。
           
17:15 15145kHz AWR via Moosbrunn   35333      French S=9+10dB位で入っています。男性の鼻にかかったフランス語のトークが続いています。
           
17:18 9765kHz RNZI   55544      English 完璧な強さです。S=9+20dB
           
18:17 15580kHz FEBC Radio   55544      Mak こちらもかなりの強さです、S=9+20dB現地音楽の打楽器の連打と笛の音がいいですね。

この記事に

開くトラックバック(0)

今日は久しぶりに夕方ゆっくりとラジオを聴きました。
ハイバンドにいつものノイズが無く、快適な受信を楽しめました。
コンディションは比較的良かったのではないかと思います。
久しぶりに10局以上の放送局を聴きました。
ノイズが無いというのはやはりうれしいですね。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
16:24 9850kHz   Vatican Radio   34333      Ukr 中国局の混信がありますが、良好に聞こえています。
           
16:37 9915kHz   BBC   25332      English 弱めですが聞こえています。アセンション島送信。
           
16:38 6180kHz   R.Nacional Brazilia   35333      Portuguese 良好ですね。音楽が流れています。S=9+10dBで聞こえています。
           
16:41 9790kHz   R.France Int'l    44444      French 極めて強力に聞こえています。
           
16:43 6090kHz Caribbean Beacon   25332      English 推定ですが、聞こえています。信号は弱めです。
           
16:45 9575kHz Radio Medi Un   45444      French S=9+20dBで強力に聞こえています。男性アナ。良好です。音楽になりました。
           
17:16 9590kHz Thazin Radio   25332      Pao 信号弱めですが、現地歌謡が聞こえています。
           
17:20 11740kHz Vatican Radio   35333      Ukr ミサ曲がいい感じです。日曜だけの放送ですね。
           
17:23 13695kHz R.France Int'l    35333      French 強力です。男女アナの軽妙なトークです。
           
17:24 5020kHz Solomon Islands B.C.   25332      English こちらも入感しはじめています。男性アナのトーク。
           
17:42 15145kHz AWR via Moosbrunn   35333      Tac 讃美歌が流れています。ミサでしょうか。良好です。
           
18:05 9765kHz RNZI   55544      English 完璧な強さです。S=9+20dB
           
18:17 15580kHz FEBC Radio   55544      Mak こちらもかなりの強さです、S=9+20dB
           
18:22 12035kHz Voice of Mongolia   44444      English 現地歌謡がいい感じに流れていますね。上側の被りが少しありますが、良好です。S=9+10dB
           
18:31 12130kHz Mashaal Radio   45333      Pas 文句なしの強さです。S=9+10dB。若干ノイズがあります。
           
18:33 5020kHz Solomon Islands B.C.   35333      English かなり強くなってきましたね。南洋音楽が流れています。S=9程度です。
           
18:46 11665kHz RTM Wai FM   33333      Mal 現地音楽が流れています。マレーシアの放送局です。

この記事に

開くトラックバック(0)

2017年2月5日の受信記録

今朝は珍しい局が聞こえていました。
暫く聞きほれてしまいました。
BCLも良いですね。

  ※局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
5:47 3320kHz   R.Sonder Grense   25222      Afrikaans 聞こえています。スローバラードの後男性アナのトーク。またスローバラードになりました。久しぶりに聴きました。

この記事に

開くトラックバック(0)

2017年2月4日の受信記録

今朝は朝4時半から受信をしました。
比較的アフリカ方面が開けているようで良好でした。
ハイバンドはいつものノイズが出ていなかったので快適でした。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
4:42 12050kHz   Dandal Kura Radio    35333      Kanuri おはようございます。今日は弱めですが男性トークが聞こえています。波打つようなフェージングがあります。
           
4:45 6030kHz   Radio Oromiya(Ethiopia)   35333      Afrikaans いい感じの音楽が流れています。しっかりと聞こえています。
           
4:52 5950kHz   V.O. Tigray Revolution    35333      Tigrinya/Afar 今日は強めです。音楽がいい感じです。アフリカ民謡です。
           
5:04 6090kHz   Amhara State Radio   33333      Amhalic 混信がありますが、現地音楽全開です。
           
5:15 6110kHz R.Fana (Ethiopia)   25332      Oromo 信号は弱めですが、男性トークがしっかり聞こえています。ノイズが少ないです。
           
5:31 4930kHz VOA-Botwana     32232      English 猛烈な妨害ノイズの混信がありますが、音楽が聞こえています。
           
5:36 6195kHz Voice of America(Botswana)   32233      English ここも妨害波にやられていますが、現地音楽が良く聞こえています。
           
5:37 11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.   25332      Swahili 変調が浅目ですが、音楽が聞こえています。ややノイジーです。
           
5:41 12050kHz Dandal Kura Radio    45444      Kanuri 4時台よりも数段強くなってきました。

この記事に

開くトラックバック(0)

スピーカーはELACのCL310.2.JETを使っています。
このスピーカーは、昨年に手持ちのスピーカー(ご存じ無いかと思いますが、
アコースティックラボのボレロ)を下取りにして、純正スタンド付きの美品を
12万円でAUDIO UNIONで購入しました。

購入の時は、手持ちのボレロをタクシーで店舗に持ち込み、実際に聴き比べを
しました。

アコースティックラボのボレロは、低音も高音もフラットというより、やや艶の
ある音を出す、という感じですが、ELACは、より解像度が高いうえに、低音の
再現性もサイズを感じさせないスケールであることに驚き、購入に至りました。

小ぶりで、色がシルバーで、スタイリッシュで、いい意味でオーディオらしく
無いので、気に入っています。

CDPはLINN KARIKで、アンプはEL SOUNDのEPW-10を使っています。

アンプは余り知られていないメーカーで、価格も安いものですが、良い音を
出していて気に入っています。左右両方とも別々のトランスを使っていて
回路も完全に左右対称の配置となっており、人工大理石の躯体で制振もしっかり
しています。

以前はMUSICAL FIDELITY A1000Aを使っていましたが、A級アンプのせいか
夏は天板で卵焼きが出来そうなほどだったので、コンデンサーが飛んでしまい、
売ってしまいました。

CDPのLINN KARIKも良い音ですが、最近はCDを聴くより、パソコンに取り込んだ
音源をDACで聴くことが多くなりました。

DACはKORGのDS-DAC-100を使っています。以前はUSB2.0にしか対応して
居なかったのですが、最近のアップデートでUSB3.0にも対応出来るように
なり、新しいPCにも接続出来るようになりました。

今のシステムはそれなりに高いレベルで安定したと思っています。

この記事に

開くトラックバック(0)

今朝は7時過ぎからの遅い受信となりました。
相変わらずのコンディションでしたが、北米が聞こえていたのが
印象的でした。
ハイバンドにはいつものノイズが出ていましたが、それでも
弱めだったので、もしかしたら近隣の携帯の充電器のノイズなのかも
しれません(場所を動かしたのでノイズが減った)
あくまで推測なので分かりませんが。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
7:10 9839.8kHz   Voice of Vietnam   34333      Japanese ニュース。日本語放送です。少し混信があります。若干周波数がずれています。
           
7:25 9600kHz   Vatican Radio   35333      Chinese 比較的良好です。
           
7:34 12050kHz   WEWN Birmingham   25322      Spanish 信号は微弱ですがスペイン語放送が聞こえています。



この記事に

開くトラックバック(0)

2017年1月28日の受信記録

あまり最近受信をしていません。
久しぶりに5時後半ですが受信をしました。
ダンダルが綺麗に聞こえていました。しかしローバンドは
駄目でした。
いつもハイバンドに出ていたノイズが今日は出ていなかったのですが
そもそも聞こえる局も少ないので、残念でした。

  ※一部局名 ID取れておらず推定です。受信日・時間・設備・周辺環境により受信可能局は変動します。
    < Tokyo  RX  :Perseus    ANT :ΔLoop10 >
           
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
JST kHz   Station SINPO    Language Comment
----- ---------- -------------------------- ------ -------- -------------------------
5:54 12050kHz   Dandal Kura Radio    35333      Kanuri 強力に聞こえています。女性アナと男性が電話越しに話をしています。
           
5:55 12075kHz   VOA-São Tomé e Príncipe    25222      Hausa 極めて微弱です。4930,4940kHzも微弱です。
           
5:57 11810kHz   BBC Ascension   35333      English 強力に聞こえています。安定しています。
           
6:06 5915kHz   IRIB,Sirjan   35443      Japanese 変調が浅く了解度が低い状態です。信号は強力ですが。
           
6:14 5860kHz R.Farda   33333      Persian LSB側にビートの混信があり、USB受信をしています。クウェート送信。

この記事に

開くトラックバック(0)

秩父の宝登山を登ってきました。

宝登山頂の蝋梅はまだ五分咲きでした。

今年は寒かったので昨年より開花が遅いようです。

それでも、そこはかとなく気品の高い香りがほのかにしていました。

長瀞アルプス経由で登ってきました。

帰りにはパワースポットの宝登山神社にお詣りして今年一年の祈願をしました。

長瀞では、いつも訪れる大沢屋さんで、石川漬物のしゃくし菜漬けを買い、

帰路につきました。

天気は山に入っている時だけなぜか曇りで、あとは快晴でした。

イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開くトラックバック(0)

2017年1月22日の投資状況

イメージ 1
寒い日々が続いていますが、お元気ですか。

相変わらずの損失です。

株の損失はそれほどでもないですが、時計の損失が大きいです。

時計の趣味は金を食います。
なぜか。

逆の複利効果があるからです。

たとえばある時計が100で買って90で売れるとします。
損するのは10です。(なんだ10%だけか。買い換えしやすいな。)

では100の時計を買って、飽きたので90で売り
それに10を足してまた100の時計を買って、また飽きたので90で
売るとしたら、どうでしょうか。

気持ち的には常に10戻ってきていて、そんなに損した気になりませんが、
実は、逆複利で、元手の100+10=110が2回売買後は
90になっているんですね。当たり前ですが20損しています。
損失率は20÷110になります。

ロレックスは大体8割後半ぐらいの買取りが得られますが
これでも売買を繰り返せば当然元手はどんどん減るわけです。

(同じようなことはカメラの趣味でも起こります。モデルチェンジの
 都度買い換えをしていくと損失が膨らんでいきます)

サブマリーナで満足していれば12%位の損失で済んだのが
売り買い(サブマリーナを売って、お金を追加してデイトナを
購入)したばっかりに25%の損失になってしまいました。
(面白いのはもしサブマリーナを売らなかったら、12%ぐらいの
損失でとどまっていたことです。買い換えということにならない
からです。金持ちは損が拡大しないということです。これ資本の原則。)

貧乏人
清水の舞台から飛び降りる!

ここからの時計の売買の繰り返しは地獄行きです。

ヒューーーーーーズドーン

でもこれが時計の趣味という蟻地獄なんですね。
自分でも、なんとかしないといけないと思います。

止めないといけませんね。

株のほうは、心の中で空売りをしようかと思っています。

思いっきり低い価格で長期の買いオーダーを複数の銘柄に
出しています。

そして下落を祈る。

相場が下がらなければ、買えないので、儲かる可能性はありません。

相場が下がって買えても、さらに下がる可能性はあり、損する可能性がある。

得する可能性が確かではありませんが、とりあえず現金から20万円を
株の口座に振り替えました。

明日からは相場が下落するのを祈りながら過ごします。

さあ、みなさん買ってください。私と逆のことをすると儲かりますよ!!!

この記事に

開くトラックバック(0)

2017年1月15日の受信記録

今日はコンディションが余り良く無い状態でした。
受信局も伸びずソロモンの音楽をずっと聞いていました。
南米がこのところ聞こえてきません。
厳しいです。

----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
16:57 9790kHz   RFI, Issoudun    45444      French
         
16:59 11740kHz   Vatican Radio   35333      Ukr
         
16:59 15230kHz   AWR Nauen   35333      Arabic
         
17:00 5020kHz   Solomon Islands B.C.   35333      English
         
17:04 5025kHz R.Rebelde   25232      Spanish
         
17:08 6180kHz R.Nacional da Amazonia   25332      Portuguese
         
17:19 13695kHz RFI, Issoudun    35333      French
         
17:22 15145kHz AWR Moosbrunn   35333      French
         
18:02 9765kHz RNZI   45444      English
         
18:04 4835kHz ABC Alice Springs     35333      English
         
18:06 5850kHz WRMI The Overcomer Ministry   35333      English

16:57
9790kHz RFI, Issoudun    (French)
強力です。シンセ音楽が流れています。
SINPO=45444で入感しています。
 French
 
16:59
11740kHz Vatican Radio   (Ukr)
ミサ曲が流れています。
SINPO=35333で入感しています。
 Ukr
 
16:59
15230kHz AWR Nauen   (Arabic)
強力です。
SINPO=35333で入感しています。
 Arabic
 
17:00
5020kHz Solomon Islands B.C.   (English)
良好ですね。笛のメロディの後ニュースになったようです。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
17:04
5025kHz R.Rebelde   (Spanish)
女性のトークが聞こえます。ちょっと弱めです。
SINPO=25232で入感しています。
 Spanish
 
17:08
6180kHz R.Nacional da Amazonia   (Portuguese)
まだ雑音が多いですが次第にトークが聞こえ始めています。
SINPO=25332で入感しています。
 Portuguese
 
17:19
13695kHz RFI, Issoudun    (French)
少しノイズがありますが良好です。男性トークが続いています。
SINPO=35333で入感しています。
 French
 
17:22
15145kHz AWR Moosbrunn   (French)
RFIよりもフェージングがありますが音楽が楽しめます。Moosbrunn送信。
SINPO=35333で入感しています。
 French
 
18:02
9765kHz RNZI   (English)
安定して入感しています。
SINPO=45444で入感しています。
 English
 
18:04
4835kHz ABC Alice Springs     (English)
キャリアは強いのですが、変調が浅くて了解度が低いです。
SINPO=35333で入感しています。
 English
 
18:06
5850kHz WRMI The Overcomer Ministry   (English)
音楽が流れています。比較的良好です。
SINPO=35333で入感しています。
 English

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事