ここから本文です
BCL日記
?? BCL日記 2005 : ラジオで聴く世界の放送を中心に記事にしたブログです。コメントはログインされた方に限定しています。
  • 次に掲載の情報は、著者の個人的な意見であり、特定の金融商品の取得・勧誘を目的としたものでは
  • ありません。
  • ●次に掲載の文章は著者に著作権は帰属しており、目的を問わず、無断複製・転載を禁じます。
  • ●次に掲載の情報は、すべて著者の個人的見解であり、いかなる団体の見解を示すものではありません。
  • ●次に掲載の情報の正確性、完全性について著者が保証するものではありません。
  • ●次に掲載の情報を利用したことにより発生するいかなる費用または損害等について、著者は一切責任を負いません。
  • ●次に掲載の情報に関するご質問には著者はお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • ●上記全てにご了解をいただいた読者のみ、次に掲載の情報を読むことを許諾し、上記について一部でも了解出来ない方が次に掲載の情報を読むことを禁止します。
日銀の金融政策会合の結果発表後に
日経平均思ったより下がりませんでした。

どうせ「市場の期待を下回る」という常套語の元に、空売りラバーたちの
投機的売りで、もっと奈落にまで下がると思ったのですが、
一時日経平均は大きく下がったものの、急反発して、プラス圏で
終了。結果として日経平均ダブルインバースは下落。

しかし本当に腹が立つのは、日経平均が急落する展開の時に、ダブルインバースは
取引が成立しないために、価格が上がることなく、逆に引けにかけての日経平均の
上昇を受けて、こっちは価格は下落。

ぜんぜんヘッジ手段になってないじゃん!


ヘッジ目的にならないのと日経平均が意外に強いので月曜中に全売する予定です。

そうそう予想外は他にもあります。

LINEが軟調に推移しました。
イメージ 3

力強い反発があると考えて、当初10株の予定を最高16株まで
増やして保有したのですが、週半ば以降の値動きが重く、
ニューヨーク市場で値が崩される展開。

途中で2株放出してポジションを調整。週末のニューヨーク市場に望みを
かけましたが、あっさりと大幅下落。
イメージ 2

LINEは●●です。
(●●=臭いもの)

期待した私が悪かったです。

そもそも知名度もマーケットシェアも無い、懐疑的な投資家の多い
ニューヨークで株価が上がるはずはなく、公募価格よりプレミアムが
残っている中での売却はだらだら、ずるずると続き、東京では
ニューヨークでの浴びせ売りを受けて寄り付きから値下がりという
展開が顕著。

たぶん公募価格の33万円を下回るまでは、このズルズル売りは
止まらないのでしょうね。

さらに円高になってしまったので、NY市場の価格を円建てにした
時の価格も下がるので、もっと下がるわけです。

本当は腹がたってしょうがないのですが、全株売却するのもむかつくので
4株を月曜の寄り付きで売却して、保有株を10株まで減らします。

イメージ 1

ポジションは、相変わらず純パラジウムのおかげもあり、含み益約3%台のプラス圏。
LINE売却での確定損はまだそれほどありません。(1,000円程度)




この記事に

開くトラックバック(0)

2016年7月30日の受信ログ

今朝は朝4時後半から受信を開始しました。いつもの常連局を聴きましたが
一部聞こえない局がありました。


11600kHz Radyoya Denge Kurdistane  
11625kHz Vatican Radio  
11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.  
11790kHz AWR via Issoudun  
11955kHz Voice of America  
12060kHz R.Algerienne   
9935kHz Helliniki Radiophonia    
6090kHz R.Nigeria Kaduna or Radio Amhara  
11860kHz R.Sana'a  

等です。

それでも聞こえる局を楽しみました。

音楽を流す局が多いのでいいですね。

今朝のログです。
受信機はペルセウス、アンテナはΔLoop10を使いました。

----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
4:51 12050kHz   Dandal Kura Radio    35333      Kanuri
         
4:52 5950kHz   V.O. Tigray Revolution    35333      Tigrinya/Afar
         
4:54 11700kHz   R.Biafra   35333      English
         
5:00 5865kHz   R.Farda   45343      Persian
         
5:00 6110kHz R.Fana (Ethiopia)   35333      Oro
         
5:10 11625kHz Vatican Radio   35333      English
         
5:13 11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.   35333      Swahili


     
5:19 11955kHz Voice of America   45333      Hausa
         
5:21 12060kHz R.Algerienne    33333      Arabic




5:28 4930kHz VOA-Botwana     25332      English
         
5:30 9620kHz Voice of Turkey    35333      English
         
5:30 11625kHz Vatican Radio   35333      French
         
5:35 4940kHz VOA-São Tomé e Príncipe    25332      Hausa
         






この記事に

開くトラックバック(0)

  • 次に掲載の情報は、著者の個人的な意見であり、特定の金融商品の取得・勧誘を目的としたものでは
  • ありません。
  • ●次に掲載の文章は著者に著作権は帰属しており、目的を問わず、無断複製・転載を禁じます。
  • ●次に掲載の情報は、すべて著者の個人的見解であり、いかなる団体の見解を示すものではありません。
  • ●次に掲載の情報の正確性、完全性について著者が保証するものではありません。
  • ●次に掲載の情報を利用したことにより発生するいかなる費用または損害等について、著者は一切責任を負いません。
  • ●次に掲載の情報に関するご質問には著者はお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • ●上記全てにご了解をいただいた読者のみ、次に掲載の情報を読むことを許諾し、上記について一部でも了解出来ない方が次に掲載の情報を読むことを禁止します。
イメージ 1

あまり個人的にはベアものは好きではない
(ベアもの=>一種の信用取引=>修羅場・マジやばいことになるのはいや)
…(つまり素人ということですね!(笑))…
のですが、リスクアセットを少し減らしたい気分なので、生まれて初めて
ベアものを入れてみることにします。(ドキドキ)

これを入れると日経平均が暴落しても、利益を得ることはできるように
なります。(それでJリート・金・パラジウム等オルタナティブ系が
それほど下がらなければ、なにもしないより損は限定出来ます。

なんだか
明日以降は大きな波乱が起きるような気がします。
なんか政治も世界もきな臭いし。
すこし荒波に備えておこうかと思います。

このベアも、チャート的にみて周期的な波のちょうどボトムにあって
上がるような気もします。

まあ、仮に日経平均が急騰したとしても、たった「2」口 ミニ株(笑)
ベアの勉強代として支払わせていただきます!

※これってLINEからベータを取り出すための取引なんだよな(わかる人だけ
わかってくれれば光栄です)。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
サブマリーナは見る角度によって、色々な表情を見せてくれるのが
気に入っています。
写真のように光が表面を反射すると全体的に滑らかな光沢で輝きます。
非常に高級感があります。
904L(注1)のステンレスの輝きがたまりません。
配合が50%程度になった鉄の配分がほとんど貴金属のような輝きを放ちます。
太いラグが迫力的です。
イメージ 2
斜めから光を入れると瑞々しい輝きを放ちます。
デニムの優しい風合いと合います。
ここでもセラクロム(注2)のベゼルの滑らかな輝きが904Lの銀の輝きと
ハーモニーを奏でています。
黒い色なので、くだけすぎることもなく、カジュアルとフォーマルの
絶妙なバランスです。
イメージ 3
仕事で使っていても違和感はありません。
良い時計だと思います。

(注1)
904Lステンレススチール (UNS N08904)

鉄 49%~50% 
炭素 0.02% 
クローム 19-23%  
ニッケル 23-28% 
モリブデン 4-5% 
マンガン 2.0%以下 
珪素 1.0% 以下
リン 0.045% 以下
硫黄 0.035%以下  
銅 1.0-2.0%

904Lステンレススチールは、低炭素の オーステナイト鋼である。
この超合金は硫酸等の激烈な酸に対して強くするために銅が混ぜられている。
この超合金は重量付加や金属疲労による破壊、また隙間に生じる腐食に対して
い。904Lは帯磁したりせず、卓越した高成型性と強度を合わせ持つ。
904Lステンレススチールにはモリブデン、クローム、ニッケル等の
高価な金属が含まれている。
904Lは高価な素材なので、近年、廉価版の2205が使用される事が多い。


(注2)
セラクロム(Cerachrome)とはロレックスが開発、特許を所得したベゼル等に用いるセラミック系素材の総称。極めて硬質で、耐蝕性・対傷性に優れている。

この記事に

開くトラックバック(0)

2016年7月24日の受信ログ

おはようございます。
今朝は4時台から起きたこともあり、多くの局を楽しめました。
音楽を流す局が多かったので良かったですね。
コンディションはそれほど良くはなかったようです。
全般的にノイジーなコンディションでした。

受信機はペルセウス(イタリア製)、アンテナはΔLoop10(自作)を
使いました。

----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
4:47 12050kHz   Dandal Kura Radio    35333      Kanuri
         
4:50 5950kHz   V.O. Tigray Revolution    35333      Tigrinya/Afar
         
4:53 11700kHz   R.Biafra   35333      English
         
4:56 9500kHz   R.Romania Int.   35333      Romanian
         
5:06 5865kHz R.Farda   44444      Persian
         
5:08 6110kHz R.Fana (Ethiopia)   33333      Oromo
         
5:14 11600kHz Radyoya Denge Kurdistane   25332      Kurd
         
5:19 11625kHz Vatican Radio   35333      English
         
5:29 11735kHz Zanzibar Broadcasting Co.   25322      Swahili
         
5:32 11790kHz AWR via Issoudun   25332      Yoruba
         
5:43 11955kHz Voice of America   45333      Hausa
         
5:43 12060kHz R.Algerienne    25332      Arabic
         
5:49 9935kHz Helliniki Radiophonia     25332      Greek
         
5:47 6090kHz R.Nigeria Kaduna or Radio Amhara   25322      Hausa
         
5:50 11625kHz Vatican Radio   35333      French
         
5:50 11860kHz R.Sana'a   25332      Arabic
         
5:52 4930kHz VOA-Botwana     25332      English
         
6:03 9620kHz Voice of Turkey    35333      English
         
6:11 15370kHz R.Habana Cuba   25322      Spanish
         
6:14 7530kHz Praise Music Ministries   35232      Hakka/Chinese
         
17:50 6180kHz R.Nacional da Amazonia   35333      Portuguese
         
18:31 5850kHz WRMI The Overcomer Ministry   35333      English
         
18:33 5830kHz WTWW   35232      English
         
18:36 4835kHz ABC Alice Springs     25232      English
         
18:39 5020kHz Solomon Islands B.C.   25222      English
         
18:46 11925kHz UnID   25332     
         
18:53 9805kHz KBS World Radio   45444      Japanese
         
18:55 9835kHz RTM Sarawak FM   34333      Malay
         
19:01 5025kHz R,Rebelde   35232      Spanish

この記事に

開くトラックバック(0)

2016年7月23日の受信ログ

今朝は5時遅くに起きたため、アフリカ局をあまり聞くことが出来ませんでした。
バンドが全体的にノイジーでした。気温は涼しかったのでエアコンノイズは
あまり無いはずですが。。
6180kHzが夕方良好に聞こえていました。ブラジル音楽を楽しむことが出来ました。
北米の宗教局も比較的良好でした。
つい最近よりは、コンディションは良くなってきているようでしたがまだ夏枯れの
状態ですので、モチベーションを保つのが大変ですが、聴ける局を聴くという
姿勢で続けたいと思います。

受信機はペルセウス、アンテナはΔLoop10を使いました。

----- ---------- -------------------------- ------ --------
JST kHz   Station SINPO    Language
----- ---------- -------------------------- ------ --------
5:45 11700kHz   Radio Biafa   35333      Bulgarian
         
5:47 12060kHz   R.Algerienne    35333      Arabic
         
5:49 9935kHz   Helliniki Radiophonia     25332      Greek
         
5:49 6090kHz   R.Nigeria Kaduna or Radio Amhara   25332      Hausa
         
5:52 11625kHz 暗号放送?   35333     
         
5:55 11860kHz Radio Sanna   25332      Arabic
         
5:58 4930kHz VOA-Botwana     25332      English
         
6:01 9620kHz Voice of Turkey    35333      English
         
6:04 9915kHz BBC Ascension    35333      English
         
6:41 15370kHz R.Habana Cuba   35333      Spanish
         
17:31 9930kHz T8WH Palau   45333      Japanese
         
17:50 6180kHz R.Nacional da Amazonia   35333      Portuguese
         
18:31 5850kHz WRMI The Overcomer Ministry   35333      English
         
18:33 5830kHz WTWW   35232      English
         
18:36 4835kHz ABC Alice Springs     25232      English
         
18:39 5020kHz Solomon Islands B.C.   25222      English
         
18:46 11925kHz UnID   25332     
         
18:53 9805kHz KBS World Radio   45444      Japanese
         
18:55 9835kHz RTM Sarawak FM   34333      Malay
         
19:01 5025kHz R,Rebelde   35232      Spanish

この記事に

開くトラックバック(0)

2016年7月22日の相場日記

  • 次に掲載の情報は、著者の個人的な意見であり、特定の金融商品の取得・勧誘を目的としたものでは
  • ありません。
  • ●次に掲載の文章は著者に著作権は帰属しており、目的を問わず、無断複製・転載を禁じます。
  • ●次に掲載の情報は、すべて著者の個人的見解であり、いかなる団体の見解を示すものではありません。
  • ●次に掲載の情報の正確性、完全性について著者が保証するものではありません。
  • ●次に掲載の情報を利用したことにより発生するいかなる費用または損害等について、著者は一切責任を負いません。
  • ●次に掲載の情報に関するご質問には著者はお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • ●上記全てにご了解をいただいた読者のみ、次に掲載の情報を読むことを許諾し、上記について一部でも了解出来ない方が次に掲載の情報を読むことを禁止します。
イメージ 1
現在のポジションです。
コンフォリアが週末にかけて利食いが出たことで、含み益はほぼ横ばいの
水準となりました。積水SIは弱かったのですが、なんとか含み益が出る水準に
なってくれました。
一番上昇が大きかったのはパラジウムでした。金価格が下落する中で
パラジウムは極めて大きい上昇が続きました。

LINEの方は、購入してから小幅な下落になりました。
(週末ニューヨークで上昇していますので、週明けはギャップアップして
 寄り付くと思います)

当面このポジションをキープしていきたいと思います。

この記事に

開くトラックバック(0)

  • 次に掲載の情報は、著者の個人的な意見であり、特定の金融商品の取得・勧誘を目的としたものでは
  • ありません。
  • ●次に掲載の文章は著者に著作権は帰属しており、目的を問わず、無断複製・転載を禁じます。
  • ●次に掲載の情報は、すべて著者の個人的見解であり、いかなる団体の見解を示すものではありません。
  • ●次に掲載の情報の正確性、完全性について著者が保証するものではありません。
  • ●次に掲載の情報を利用したことにより発生するいかなる費用または損害等について、著者は一切責任を負いません。
  • ●次に掲載の情報に関するご質問には著者はお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • ●上記全てにご了解をいただいた読者のみ、次に掲載の情報を読むことを許諾し、上記について一部でも了解出来ない方が次に掲載の情報を読むことを禁止します。


読みが当たりました。
LINEが反発する一方で、任天堂が米国市場で 約11%下落しています。
ドル円がほぼ横ばいですので、週明け東京市場でも同様にギャップダウンして
寄り付くでしょう。

先に予想した通り、LINE買いの任天堂空売りのディールが成功することになる
でしょう。

イメージ 1

当面LINEの方はホールドしたいと思います。

この記事に

開くトラックバック(0)

LINE君やっと反発

  • 次に掲載の情報は、著者の個人的な意見であり、特定の金融商品の取得・勧誘を目的としたものでは
  • ありません。
  • ●次に掲載の文章は著者に著作権は帰属しており、目的を問わず、無断複製・転載を禁じます。
  • ●次に掲載の情報は、すべて著者の個人的見解であり、いかなる団体の見解を示すものではありません。
  • ●次に掲載の情報の正確性、完全性について著者が保証するものではありません。
  • ●次に掲載の情報を利用したことにより発生するいかなる費用または損害等について、著者は一切責任を負いません。
  • ●次に掲載の情報に関するご質問には著者はお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • ●上記全てにご了解をいただいた読者のみ、次に掲載の情報を読むことを許諾し、上記について一部でも了解出来ない方が次に掲載の情報を読むことを禁止します。
LINE 上がってくれました。ニューヨーク市場で約5%の上昇です。
ドル円は106円台で前日比横ばいでした。
週明けの東京市場でも寄り付きは上がるでしょう。
ここから反発の流れが続くといいのですが。

MIXIも上場後はしばらく軟調でしたが、その後株価が
何倍にも急騰しています。
LINE君も頑張ってほしいものです。

イメージ 1



この記事に

開くトラックバック(0)

  • 次に掲載の情報は、著者の個人的な意見であり、特定の金融商品の取得・勧誘を目的としたものでは
  • ありません。
  • ●次に掲載の文章は著者に著作権は帰属しており、目的を問わず、無断複製・転載を禁じます。
  • ●次に掲載の情報は、すべて著者の個人的見解であり、いかなる団体の見解を示すものではありません。
  • ●次に掲載の情報の正確性、完全性について著者が保証するものではありません。
  • ●次に掲載の情報を利用したことにより発生するいかなる費用または損害等について、著者は一切責任を負いません。
  • ●次に掲載の情報に関するご質問には著者はお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • ●上記全てにご了解をいただいた読者のみ、次に掲載の情報を読むことを許諾し、上記について一部でも了解出来ない方が次に掲載の情報を読むことを禁止します。

昨日LINEを買いました。(しかもNISAで)
どうもアメリカでの地合いが悪く
それが日本での下落になっているようです。
更に円高になったことで
円ベースの株価が下がり
さらに
LINEを知らない国で売りさばかれて
日本ではIPOで取得した人の
狼狽売りに下がっています。

逆境の中での投資です。
迷いの中での投資です。

10株だけですけどね(笑)
(ミニ株)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事