時事随想抄

国家と国民のための政治を考える

全体表示

[ リスト ]

 
 新年を迎え、心なしか、日差しにもやわらかさを感じるようになりました。とはいえ、我が国には、問題が山積しており、今年も、気を引き締めて頑張らなければならない年となりそうです。
 
 ところで、中国や韓国への修学旅行が、近年、問題となる折、対馬への修学旅行を奨励してはどうかと考えております。以下に、お願いの意見書を認めましたので、拡散の協力をいただけいましたならば、幸いです。本記事は、リンク・フリー、トラックバック・フリーに設定しており、また、フェースブックをご利用の方は、「納得したらシェア」もごお使いただけるそうです。また、お近くの議員の方々、並びに、教育委員会等への送付という方法もございます。有志の方がおられましたならば、お手数でなければ、本記事のコメント欄に、送付先をお知らせくださいませ。ご負担にならない範囲でのご協力をお願い申し上げます。以下の文は、1000字ですが、送付先のフォーマットや字数制限に合わせて、ご自由にご利用してくださって結構でございます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 対馬への修学旅行奨励のお願い


「明治時代より、我が国では、学校教育の一環として修学旅行が実施されてまいりました。近年では、「平和教育」の名のもとで、中国や韓国を訪問する学校もあり、近現代史に縁のある博物館や史跡をめぐるスケジュールが組まれているそうです。

 しかし、両国は、長年にわたり反日教育を実施しており、修学旅行が、捏造や誇張の混じる自国中心の「歴史認識」を日本人生徒に植え付けるための、対日洗脳プログラムへの参加となる怖れがあります。両国における治安や衛生問題に加え、領土をめぐる緊張が高まる折、こうした懸念を考慮しますと、中国や韓国は、修学旅行先として適切とは思えません。
 
 
 この点、交通の要衝でもあった対馬は、貴重な学びの場となります。大陸・半島と一衣帯水にある対馬の歴史は波乱に富み、幾度となく、国家的な危機をくぐり抜けてきたからです。対馬は、『日本書紀』や『古事記』において、国産みの段にその名が見え、最古の遺跡は、縄文時代に遡ります。白村江の戦いの後に建築された金田城、元寇の激戦地跡、朝鮮出兵の兵站基地であった清水山城、明治期に対露防衛のために建造された対馬要塞など、激動の歴史を偲ぶ遺跡は枚挙に遑がありません。また、古来、対馬は、新羅からの朝貢使節と日本国からの遣新羅使とが行き交う地であり、室町時代に始まる朝鮮通信使も、対馬を寄港地として京都や江戸に向かっています。中継貿易で栄えた対馬藩は、江戸期には、李氏朝鮮との外交や通商の窓口ともなりました。そして、現在、対馬には、陸上自衛隊の対馬駐屯地が置かれ、我が国の西の国境を守っております。

 面積は、700平方キロメートルに過ぎませんが、島内の遺跡や史跡、寺社仏閣を一巡するだけで、諸外国との関係の光と影を踏まえつつ、日本国の歴史の歩みを再確認することができます。中国や韓国への修学旅行から学ぶ歴史は、両国が歴史の一面を恣意的に切り取りとって主観的に脚色したものに過ぎませんが、対馬が包摂する歴史は重層的であり、訪れる者に、歴史を多面的に考える機会を与えてくれます。

 対馬への修学旅行校が増加すれば、疲弊している対馬経済も、韓国からの観光客頼りから脱却することができます。日本国の生徒や学生に対する教育効果、並びに、国境の島である対馬を守るためにも、修学旅行先として、ぜひ、対馬を奨励していただきたく、お願いを申し上げる次第です。」

この記事に

閉じる コメント(52)

kingboyさま
本ブログにご訪問くださいまして、ありがとうございました。また、お気に入りとリンクをしてくださり、お礼申し上げます。今後とも、よろしく、お願い申し上げます。

2013/1/7(月) 午後 5:14 [ 倉西雅子 ] 返信する

皆さま
ご報告です。昨日、札幌市の市民の声を聞く課宛てにメールを送付いたしましたところ、本日、札幌市の教育委員会の担当の方から、ご丁寧な回答をいただきました。回答は、公開しても問題はない、ということでしたので、本コメント欄に概要を掲載いたします。札幌市では、中学校は「道内、東北地方、関東」、高等学校は「日本国内または海外」と定められているそうです。このため、問題は、高等学校の修学旅行となりますが、これまでのところ、中国や韓国への修学旅行を実施している学校はないそうです。また、訪問先は、基準(「札幌市立学校修学旅行実施基準」)に照らて、各学校で決めているとのことです。もしかしますと、学校側への働きかけが、必要となるのではないかと考えております。

2013/1/7(月) 午後 5:35 [ 倉西雅子 ] 返信する

顔アイコン

こちらの経過報告をさせて頂きます。
ブログへ記載後アクセス数が2日で6000
フェイスブックに記事をリンクしシェアしてくれた方25名
その25名から更にシェアが拡大中です^^
最寄の公立高校への働きかけが今後必要だと思います。

2013/1/7(月) 午後 8:35 [ ひーろP ] 返信する

ひーろPさま
人気ブロガーでおられるひーろPさまのお力添えをいただき、お礼の申し上げようもございません。まことに、ありがとうございました。全国の公立高校への拡散の件ですが、どのような方法がよいものか、思案しております。

2013/1/7(月) 午後 10:26 [ 倉西雅子 ] 返信する

顔アイコン

皆さま
全国の公立学校への拡散の件で、ご相談いたします。このまま、有志の方々の行動にお任せすべきなのでしょうか、それとも、こちらから、公立高校をリストアップして、直接に送付すべきなのでしょうか・・・。もしくは、修学旅行のお世話をしている旅行会社に提案してみるべきなのでしょうか・・・。ご意見やご提案をいただけましたならば、幸いです。

2013/1/7(月) 午後 10:58 [ 倉西雅子 ] 返信する

顔アイコン

ひーろP様
倉西雅子様
まずは拡散成功ですね。よかったです。
学校への働きかけですが、確かに修学旅行先を決める権限は学校長にあると思います。他の地域も札幌市とほぼ同じルールだとすると、高校に絞られますが、それでもかなりの数になります。従って、最寄りの学校への働き掛けをネットで呼び掛けるかということになると思います。ただ、「対馬への修学旅行」を学校に働きかけるのであれば、その前に、対馬の観光協会等の協力・理解がある方がよろしいと思いますがいかがでしょうか?
「韓国・中国をやめるべき」という働きかけであれば、中国・韓国へ修学旅行に行く場合のデメリットを書いて、各学校に持ち込むことになるのだと思います。参考までに、大和草さんというブロガーの方が最近「【拡散希望】お母さん、大切なお子さんの修学旅行先が韓国で大丈夫ですか?」という記事を作成しています。このようなネガティブ方向からの働きかけもあると思います。
どちらの方向から行きましょうか?

2013/1/8(火) 午前 0:33 [ HN希望 ] 返信する

HN希望さま
ご返事をいただきまして、ありがとうございました。
韓国や中国への修学旅行を止めるべき、という訴えは、大和草さまが、既になさっておられますので、同じ内容ですと、バッティングすることになりましょうから、対馬への修学旅行に絞ってよいのではないかと考えております。
公立高校は膨大な数となりますので、ネットでの呼びかけとなりましょうが、その前に、対馬の観光協会等に連絡をとってみる必要がありそうです。早々に、この作業に取り掛かってみますので、後ほど、結果報告をいたします。

2013/1/8(火) 午前 8:37 [ 倉西雅子 ] 返信する

皆さま
経過報告をいたします。
今朝、対馬観光物産協会さまに、電話にて、ご連絡をいたしました。いただきました情報に基づいて、学校への働きかけに際しての、基礎的な参考情報を作成したいと考えております。費用につきましては、まだ調査が済んでおらず、もうしばらくお待ちくださいませ。なお、メールを通して、対馬観光物産本文書もお送りしたところ、ご丁寧なご返事をいただいております。昨年、並びに、今年の予定などもお知らせいただいておりますので、参考情報に記載する予定でおります。

2013/1/8(火) 午後 5:48 [ 倉西雅子 ] 返信する

顔アイコン

倉西雅子様
御苦労様です。集められている資料には対馬へのアクセスも入っているでしょうから、修学旅行先として現実的な地域が絞り込めれば、ネットの呼びかけと並行しての、個別行への働きかけというのも可能になるかも知れません。すごく建設的なプロジェクトになってきましたね。

2013/1/8(火) 午後 11:44 [ HN希望 ] 返信する

顔アイコン

初めまして、こんにちは。先ほど、倉西様とHN希望様が同じかただと勘違いしていて、ツイートをしてしまいました^^;HN希望様にするとトンチンカンなツイになると思いますが、どうかご了承ください。
時間をおいて、この記事を紹介されてるツイートをRTしていきますね。あと、今週中に転載(はてなブログですが)をさせて頂きたく存じます。よろしくお願いいたします。
これが広まって対馬が日本人でにぎわう島に戻るように、頑張ります。
櫛田(Bっちw@yocagena)より

2013/1/9(水) 午前 4:54 [ 櫛田の銀杏 ] 返信する

顔アイコン

櫛田の銀杏様
全然構いません。光栄なぐらいです。ツイッターの世界でも広まるといいですね。転載よろしくお願いします。

2013/1/9(水) 午前 7:59 [ HN希望 ] 返信する

HN希望さま
高校への働きかけに際して、少なくとも、(1)対馬の受け入れ体制(2)交通(3)費用(4)実績や予定の情報が必要なようです。(1)と(4)は、対馬観光物産協会さまからお伺いしております。一方、(2)と(3)は、まだ完全ではなく、情報を収集を急ぎたいと思います。もう、しばらく、お待ちくださいませ。

2013/1/9(水) 午前 9:48 [ 倉西雅子 ] 返信する

櫛田の銀杏さま
拡散のご協力をいただきまして、ありがとうございました。心より、お礼申し上げます。修学旅行のみならず、対馬に行こう!キャンペーンも、並行して行えば、対馬への日本人観光客が増えるかもしれません。今後とも、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

2013/1/9(水) 午前 9:51 [ 倉西雅子 ] 返信する

皆さま
経過報告をいたします。只今、「対馬修学旅行に関する参考情報」として、基礎的な情報に関する文書を作成し、対馬観光物産協会さまに、確認のためにメールで送付しております。まだ、返答をいただいておりませんが、確認、並びに、修正等が済み次第、公開いたしたいと思います。

2013/1/9(水) 午後 4:46 [ 倉西雅子 ] 返信する

HN希望さま
作業が遅れておりまして、申し訳なく思っております。関東地方から対馬に修学旅行に行かれる学校も数校ございますので、関東以西であれば、修学旅行先として候補に入れていただけるかもしれません。また、過去に対馬に行かれた学校は私立校のみでした。なお、長崎県については、小学校の修学旅行から可能ですので、特に長崎県への働き掛けを強めるという方法もありそうです。また、学校への働きかけに際して、参考情報も一緒に送付するためには、再度、本ブログでお願い記事を掲載すべきかどうかも、思案いたしております。

2013/1/9(水) 午後 5:06 [ 倉西雅子 ] 返信する

皆さま
只今、対馬観光物産協会さまより、ご返事が届きました。一先ず、コメント欄にて、掲載いたします。

対馬への修学旅行の参考情報

1.対馬の受入体制
・宿泊:60人〜100人の場合には、ホテル利用可能(*ホテルの空き状況次第)
100人以上の場合には、民宿等を含めた分宿
・季節:ゴールデンウィーク近辺は一般観光客が多く、受入は困難

2.モデル・コース
・特に設定されてはいないが、対馬は古代から現代までの遺跡・史跡の宝庫であり、かつ、美しい自然に恵まれている
・壱岐など近隣の訪問地を加えたコースもあり

3.交通
・出発地から福岡:鉄道で博多駅、または、空路で福岡空港
・福岡から対馬:航路で博多から厳原(高速ジェットフォイル等)、または、空路で対馬空港
・島内:バス・タクシー
*旅行各社が計画案を提出。

2013/1/9(水) 午後 5:18 [ 倉西雅子 ] 返信する

つづきです。
「4.費用
・2泊3日あるいは3泊4日で6から8万円程度
・船舶チャーターの場合は費用が嵩む
*旅行各社が見積もりを提出。

5.過去の実績と今年の計画
・平成21年:法政大学第二中学校3年生
・平成24年:青山学院洋上小学校6年生(船舶チャーターによる船旅)
・今年:法政大学第二中学校3年生

*島民の方々からも温かい歓待を受け、心地よい滞在であったそうです(法政大学第二中学校さまのお話より)。」

以上となりますが、今後の策も含め、ご相談申し上げます。

2013/1/9(水) 午後 5:19 [ 倉西雅子 ] 返信する

顔アイコン

倉西様
初めまして。希望様よりご紹介いただきました、「対馬支援@wiki」の管理人、10月のスピカです。

希望様より伺いましたが、私の@wikiをご覧になっていただき大変ありがとうございました。一緒に対馬を守るため、協力させていただきたいと思います。

他の読者様へ。
私・10月のスピカは、対馬支援@wikiというサイトを立ち上げ、対馬物産を通販で購入、ふるさと納税を呼びかけております。どうぞご覧になってくださいませ。

対馬支援@wiki http://www43.atwiki.jp/save_tsushima/pages/13.html
対馬旅行記(実際に旅行しました) http://blogs.yahoo.co.jp/lets_go_tsushima

2013/4/9(火) 午後 9:41 [ 10月のスピカ ] 返信する

顔アイコン

日本人なら是非、対馬には行っておくべきですね。
日本と朝鮮の歴史が体感できます。

考古学的には、意外と新しい遺跡や遺物しかありません。
例えば、旧石器時代の遺跡は無いし、古いものは南の海にしか獲れない貝の装飾品が多くあります。
大陸より南洋の方から伝わって来た遺物が多くあります。

2013/7/14(日) 午後 1:41 [ 犯罪防止のために法律を学ぶ ] 返信する

道路の不法占拠は犯罪ですさま
コメントをいただきまして、ありがとうございました。
私も、近い将来、ぜひ、対馬を訪問したいと考えております。対馬は歴史の宝庫であり、島内各時代の遺跡や文化財といった見どころがあります。韓国人観光客に荒らされることがなければ、日本からの観光客は、もっと増えるのではないかと思うのです。

2013/7/14(日) 午後 3:36 [ 倉西雅子 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事