Galleria2001 Blog

神戸ガレリア2001店長の自転車日記
今年も赤穂牡蠣サイクリングへ行きました。もう9回目なんですね。
今回はなんと29名でのサイクリング
快晴とはいきませんでしたが、少し肌寒い程度でサイクリングにはぴったりでしたね。
イメージ 1

まずは三宮駅で初輪行のお手伝い。
はじめは面倒に感じる輪行も数をこなせば、うまくなりますしコツも掴めます。個人的にはコンパクトなオーストリッチのSL100がおすすめです

人数が多いので5班に別れて10時に集合場所のJR網干駅を出発し山陽網干駅を経由して、室津の賀茂神社へ。
イメージ 2

この後、気持ちのよい海岸線を走って11時30分に住栄丸さんへ。
イメージ 3

お店の方から殻付き牡蠣の焼き方のレクチャーを受けます。みなさん真剣に聞き入ってます
「手に載せたら薬指の付け根あたりにある貝柱を外せば簡単に開きます」備忘録です笑
イメージ 4

焼き牡蠣に
イメージ 5

カキフライ
お腹いっぱいになったら、すぐにヒルクライム万葉の岬へ
イメージ 6

さっき食べたものが・・・しそうな坂ですが、登ったかいの有る景色ですね。
恒例の牡蠣サイクリングですが、全行程約75キロ。走り始めて20キロ足らずでメインイベントの牡蠣を食べてしまうので、その後のモチベーションは下がりがちですしかも食後のヒルクライムですから。

途中相生の道の駅でトイレ休憩を挟んで、坂越の奥籐酒造さんへ。
イメージ 7
ここでもまだ35キロ。残り40キロお酒を担いで走るのか・・・っで判断の別れるところ。私はでっかいシートポストバッグを使用しているのでコレくらいの荷物は楽勝です。で純米吟醸をお土産にしました。
いよいよこの先は最高の道以外は特に何もないサイクリング・・・のはずが、奥籐酒造さんを出て100メートルでソフトクリーム屋さん発見!!
イメージ 8

坂利太(さりた)さん
イメージ 9

女子も
イメージ 10

男子も別腹
とても美味しいです。ここは外せないお店になりました。
奥籐酒造さんと近すぎて、この後は道が良いだけのサイクリングに変わりはありません。
イメージ 11

千種川沿いの不思議な道。
イメージ 12
龍野に向かう5号線を走っていると日が暮れ始めます。気温も下り、みなさん少しお疲れモード。でももう少し頑張ります。
イメージ 13
揖保川沿いはこんな感じに。明るいライトだと安心ですね。
19時頃無事竜野駅に到着しました

今回は初めてサイクリングに参加される方や、久しぶりに乗られる方など色んな方にご参加いただきました。初心者の方には後半のアップダウンは正直しんどかったと思いますが、無事完走できて良かったです。

特にMさんは、遅れる女性をずーっとフォーローしてくれました。本当に有難うございました。ベテランの方が慣れない方のケアをしてくれるのはとてもありがたいことですし、これこそサイクリングの楽しさだなと感じました。初心者の方も遠慮せずに参加していただきたいので、これからもみんなで楽しみましょうね。

今年も無事帰ってこられたのも、参加頂いた皆さんのおかげです。
ありがとうございました!

イメージ 14
                        Mr.MVP

神戸でロードバイクを始めるなら、楽しいイベント盛りだくさんのガレリア2001におまかせください。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

MAVIC CosmicPRO LTD

MAVICから限定シューズ「パリ〜ニース」モデルが発売になりました。
イメージ 1
ベースはCosmicPROで、カーボンソールの硬さの指数は80。フラッグシップモデルのアルティメイトが100なので、少ししなる程度のちょうどいい剛性感です。

MAVICのシューズというと幅が狭い・・・ってイメージがまだまだ強いようですが、今のMAVICは違います。爪先部分の形状もかなり変わってきているので、多くの方にフィットするシューズになっています。フィット感、踵のホールド感が素晴らしいです。最近のMAVICは全体を締め付けるのではなく、足の甲をしっかりホールドさせる形になっています。以前のモデルに比べ、つま先部分の高さもゆとりがあるのでしっかりホールドされつつストレスを感じさせない履き心地です。

すこし理屈っぽいことを書きましたが、シンプルに「かっこいい」で履くシューズですよね。今後こんなグラフィックのシューズはもう出ないように思いますし。そういう意味では、よくやってくれた!ってかんじですね。

当店では24.5、25.5、26.5の3足のみの入荷です。気になる方はお急ぎください。まずは試着してみてくださいね。

神戸でMAVICをお探しならガレリア2001におまかせください

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

サンダライド

昨日は久しぶりにロングライド。
最近めっきり朝が起きられないので、10時出発。
目的地は宝塚の西谷から三田あたり。まあよく行くコースです。
来月伊吹山にエントリーしているので、まずは表六甲へ。
登りはいいけど、一軒茶屋から逆瀬川に下るのがとにかく寒い手がかじかんでシフト操作をミスりまくる。下りではベストを羽織っていたんですが、それでも寒い。

宝塚の駅前でベストのジッパーを上まで引き上げたら、そのままジッパーのスライドが抜けた一応ジッパーは締まってるけど、開けたら二度と閉まらない。結構序盤でずーっとベストを着続けるか、もう着ないかの二択を迫られる・・・「ずっと着る」で・・・

休憩を少なくしたかったので、西谷夢市場にもよらずに千刈貯水池〜西峠へ。このあたりで結構なおつかれモードに。西峠からの下りが向かい風でまたまた疲れる。流石に何か食べようと、西谷へ寄ったら時間が遅くて何もない・・・
巻きずしの札だけが残っていて、もっと速く来ればよかったと後悔させられる。唯一残っていたいちじくパンを食べて出発。このあたりから帰りは東六甲を上るのか、2号線で帰るか悩み始める。疲れていたのでダラダラと宝塚まで降りてくる・・・
どうする・・・

しんどいけど上りなら我慢できる。平坦は飽きる・・・で東六甲へ。どうせ西宮カントリーまで登ってきたし。

年に一度も登らない東六甲。のぼり始めると雪のような雨のようなのがパラパラ。
ベスト・・・着といて良かったのぼりはまあまあ暑かったけど。
イメージ 1

写真では伝わりませんね笑
結構降ってます。
この頃は藤原商店で温かいおしるこを飲むのを楽しみに登ってました。
帰りの六甲も寒かった。またまた手がかじかんでくる。なんか足の指の感覚もおかしいような。
ようやく上りきり雪の降る藤原商店で一息。自販機でおしるこを買おうとすると釣り銭切れさっきいちじくパン買ったときに100円玉使ってしまった。もう一台おしるこがある自販機も同じく釣り銭切れはぁ・・・しょーがない降りよ。

またまた手の感覚がなくなりながら下山して、帰宅。ようやくジッパーを開放してベストを脱ぐ。温かいシャワーを浴びて生き返ったけど、足元をみると足の指が真むらさきウォーカーみたい(アメリカのドラマネタです。これ見ながらローラーやってます)温めてたらもとに戻りましたが、カイロ貼っていくべきでした。

クタクタになるまで走れて楽しかったです。この後のビールの美味しかったこと三寒四温。少しずつ春に近づいてますね。

来週の水曜はイカナゴを炊こうかな・・・まだキロ三千円超えているみたいですね。そんな高級品は流石に炊けないので、安くなるまで待ちます。大きさも大きめのほうが好みなので

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

自転車日和

今朝は六甲山へ
この時期、山に上がろうと考える人は少ないのでソロで表六甲へ
イメージ 1

この時期の山の空気はとても気持ちいいです。上でじっとしてると寒いですけどね。それでも登った甲斐はありますよ。今日はそこまで寒くなかったです。
藤原商店でK村さんと出会い、缶コーヒーを飲みながらしばしゆんたく
身体が冷え切る前に降りてきました。
明日はトレラン。久しぶりにあの人も参加予定です。楽しみ

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

寒くても走れば楽しい

昨日今日と天気予報にかなりビビらされていましたが、いい天気

最近は高回転で回すことを意識しているので、一人で走るときもほぼインナー固定。昨日の空港周回練も前半はインナー固定110回転目安でしたが、後半フリーになった途端強度が上がってちぎれまくりでも焦らない。2月はこのまま続けていこうと思います。

で今日の山練は久々のソロ。
気持ちよく脚が回せて、寒いけど清々しい空気一杯の山は最高ですね。
イメージ 1

道路から外れて写真を撮ったので、走るのに雪は全く問題なしでした。
藤原商店でS木さんいお会いしました。冬も自転車楽しいです。
イメージ 2

藤原商店であたたまる。
このグローブ・・・MAVICのKSYRIUM PRO THERMO+グローブ。最強です。僕の末端冷え性をご存じの方なら、僕がこの時期これで山を下っても問題なしってのは相当凄いとお分かりいただけると思います。このグローブにあわせて人差し指一本でのブレーキングも練習ハンドルをしっかり握れるのでいい感じ。ただ腕の角度が変わるので少し肩が凝るかな・・・要練習ですね
この冬、グローブで辛い思いをされている方!・・・冬はやっぱりミトンタイプですよ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事