ここから本文です
gallery paw padのブログ
小さな街の小さななんちゃってギャラリーです。
「ともに生きる天売島2〜ねことヒトと海鳥と〜」
おかげさまで待ったりと始まっております。
イメージ 1
幸いな事にまったり過ぎて休廊の多い当ギャラリーですが、
それなりにご来場いただいていてありがたい限りです。
前回おいでになれなかった方で、残念です、とおっしゃってくださいました方、
2月は何かと猫関係イベントが多くお忙しいと思いますが、
どうぞハシゴを!!
ハシゴを!お願いいたします。^^
あなたのおいでをお待ちしています。

本日19日は12時OPEN、
18時CLOSE
になります。
14時よりは、写真家小林三枝子、天売のねこ問題を以前から追いかけている畠山さんのお二人をお迎えしての恒例になりそうなトーキングカフェをいたします。
お茶とお菓子でまったり、天売の今、を語り合いませんか?
どうぞご参加くださってご一緒に語りましょう。
離島の猫の問題、つい最近もアマミノクロウサギの減少による、ねこ問題がネット上で取り上げられましたが、ただねこを減らせ、という問題解決ではありません。
そういう問題についても、離島の問題は多くの危険をはらんでいます。
前向きなお話と、真相を探ってみるきっかけを作ってみませんか?
なお、本日は畠山さんがゲストをお連れになるそうです。
楽しみです。

本日のお菓子は、一昨日の夜に北海道からはるばるおいでくださった、
「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会の方たちのお土産がありますよ。
お楽しみに!

来月3月7日からの展示のご案内は
漫画家、永野のりこ先生企画主催による、
東日本大震災への想いを馳せるイベントです。
イメージ 2
イメージ 3
どうぞお楽しみに!!

又、このイベントには、東日本大震災後、被災動物たちの給餌に奔走され、
又、その記録を撮影し続けて今も福島へ行かれております、
写真家の太田康介さんの写真の展示もあります。
いつもと違った展示の中、太田さんの写真がどのような位置になるのか。。。
又これも楽しみです。

下記は、少し前の永野のり子先生、太田さん、オーナーの作戦会議(という名の台湾料理)会です。有意義でした。
イメージ 4

Gallery Pawpadは、小田急線祖師ヶ谷大蔵駅下車徒歩8分。
改札口を出て左にウルトラマン商店街をまっすぐ。
新宿から来られる方は、だいたい20分くらいですが、
新宿駅は地下ホームの電車に乗ってくださいね。
祖師ヶ谷大蔵は、各駅停車か区間準急しか停まりません。
間違っても快速急行に乗ると、下北沢の次は新百合ヶ丘です。
お間違えなきよう。。。

以前のブログでご案内した、フルーツサンドイッチのお店は閉店されました。
又駅前のサブウエイも閉店で近々Coco壱になるそうです。
パン系ファーストフードをご希望の方は、別駅に行かれるか、駅構内改札外のドトールで。
なお、パスタ系など他の飲食店はそれなりに充実しております。
(と何のブログだ、これは。)

風が強くないといいですね。

では皆様、お待ちしております。

この記事に

開くトラックバック(0)

2017年1月もすでに下旬。
ええ。
亀仙人と呼んでください。(←違うから

今月、お休みをいただいているGallery Pawpadですが、
来月の予定をお知らせさせていただきます。

イメージ 1



 2月12日(日)〜25日(土)まで。
休廊日:2月14日(火)15日(水)18日(土)21日(火)22日(水)
平日:14:00〜18:30
土日:12:00〜18:00
Gallery Pawpad企画展:「ともに生きる天売島2」
            〜ねことヒトと海鳥と〜
              写真:小林三枝子
  協力:「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会http://teuri-neko.net/
前回に続いて、北海道海鳥センターからお借りしている資料の展示も続いて展示いたしますので、前回お越しになれなかった方は是非おいでいただければ、と思います。

3月
「ふくしまへ 絵の花束東日本大震災6年祈念展」
  永野のりこ企画・主催
詳細が発表になりましたら別途紹介させていただきます。
新作展示やイベント企画もあるようです。
こちらには
チャリティ―として
Gallery Pawpadも出来る限り協力させていただきます。
3月7日(火)〜14日(火)http://naganoare.wordpress.com/

熊本もそうですが、福島、東日本大震災もまた他の災害も、
忘れずに後世に伝え、
そして、教訓にしていかなければいけません。
私達の出来るところから、参加していきませんか?

こういった展示にご来場いただけるのも、参加の一つの形、と思っています。
ぜひご協力くださいませ。

ゆる〜い展示スペースですが、気持ちは熱い!と思っております。
皆様のお越しをお待ちしております。
2017年のこれからのスケジュールも順次決定したものからお知らせさせていただきます。
なお、ゆる〜くあいている期間の展示レンタルも受け付けておりますので、
ぜひご相談ください。

ちーたけさんのマレーシアの猫たち
カレンダー、発売しております。
お声をおかけくださいませ。

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

ご無沙汰しております。

2016年も終わりです。
今年度もゆる〜いながらもポリシーのあるつもりのレンタルスペース、
Gallery Pawpadの応援をありがとうございました。

元々ゆる〜い開店ではありましたが、
来年はより、ゆる〜く好き勝手に開店していくと(爆)思いますが、
どうぞそれもこのギャラリーの特徴、(なのか?!)とお許しいただき、
なまぬるく見守っていただければ、と思います。

さて、来年度ですが、
1月は基本お休みさせていただきますが、
熊本のチャリティーを予定しております。
日程決まりましたらアナウンスさせていただきます。

2月は、天売のねこ問題についての展示、パート2。
3月は、永野のり子先生ご企画による、チャリティーの展示会。
   (どうもサプライズがありそうです。)
4月は後半に、企画展「さくらねこ写真展」
5月 「深川裕子さん写真展」(予定)
6月 「ねこたろう写真展」

8月は夏季休暇をいただきます。

9月 「小沢竜也写真展」
10月 企画写真展

と日程決まり次第アナウンスさせていただきます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

なお、間間に、イベント、また譲渡会などもあるかと思います。

☆ 里親さん報告
年末に、今年里親さんにでたこのご報告を頂き、本当に嬉しく思います。
いいご縁に感謝感謝しかありません。
直接保護して里親さんにでた子達以外のお手伝いした子達も幸せになっていて、
喜ばしい限り。
そう言う子達がどんどん増えて行きますように。
イメージ 1
志郎くんの兄弟たち。
毅くん 志郎くんとクリソツ。
福島からのにーちゃん、さぶちゃんとなかよしです。
イメージ 2
隼人あらため、ハイネくん。
少しづつ慣れてきてるそう。
イメージ 3

2か月くらい、押し入れにこもっていたらしいんですが(爆)
こんなカッコも出来るようになって・・・。(嬉し涙)

 心の広い、気の長い里親様に感謝。
チッコタレがしばらくあったみたいだけど、今は改善してます。
ビーちゃんあらため、ヒナちゃんの里親様は、
こんな素敵なクリスマス写真をお送りくださいました。
イメージ 4

ギャラリー企画の譲渡会から巣立って行った子たちの里親さんたちも、
皆様いい方ばかりです。
兄弟で残っていたこなどを心配されて、
決まった里子の後にお声をかけてくださったりと、
次に繋がったりとしています。
こちらも本当にありがたいことです。

今年も色々なことがありました。
来年も色々なことがあるかと思いますが、
出きる事から片付けていくしかありません。

出来ることをしてみたい方、お声かけてくださいね。
少しはお手伝いできるかと思います。

どうぞ皆様お健やかにお過ごしください。
皆様と動物たちに幸多かれ。
飢えに苦しまず、寒さに震えず、暖かいときを過ごせますように。

来年もよろしくお願いいたします。

Gallery Pawpad
2016年12月31日











イメージ 5
毅くんと、ハイネくんの兄弟の志郎君。
オーナーのうちの末っ子になりました。
もう一ひきの姉ちゃんねこさんも、
預かりさんがそのまま里子にもらって下さっているので、
この現場の4兄弟は全て落ち着きました。

イメージ 6
写真展がご縁でつながった、みやさんとこのさびこちゃん。
イメージ 7
くるねこさんに掲載していただいた、譲渡会の案内を見ておいでになり、みやさんとこのわっきーはぴこまろになりました。
里親さんは、よそから相談をうけてTNRまでしちゃったり。(素晴らしい!)
そして、今年、ワッキーの兄弟をもらっていただき、
そのこはうたまろ、になっています。(素敵)



この記事に

毎度ブログ更新が滞っております。
今年度のギャラリーの展示としてのOPENは、本日11日(日)を持って終了となります。
イメージ 1
本日も天売のねこの写真展を12〜18時まで。
駆けつけてくださる方、18時に間に合えばご覧いただけますのでご遠慮なさらず。
イメージ 4
会場では、天売のねこの小林三枝子さん作成のフォトブックを2種類、各800円で販売しております。
イメージ 2
こちらは、必要経費を除いて、天売ねこのための、「人と海鳥と猫が共生する
天売島」連絡協議会様への支援にしたいと思います。(店内に置いてある、募金箱も同様です。)

又、他にも保護関連書籍とともに、小西修さんの多摩川猫カレンダー2017(1600円)こちらは本日で販売終了になりますが、置いてあります。(マージンはいただいておりませんので、全額小西さんへの支援になります。販売終了後は、小西さんのブログから通販をお願いします。)
イメージ 3
そして、昨日ゆるく緊急イベントしました、「マレーシアの猫たち」デスク版カレンダー900円(チータケ作)が秀逸ですが、こちらは今暫くギャラリーで扱わせていただきます。ご用命の方、おいででしたら、メールなどでご連絡くださいませ。
イメージ 5
ギャラリーの展示は最終ですが、18日日曜日には、「あなたの不用品が他の方の必要なものに変わり、そして、支援につながる」というシステムなバーター会が開かれます。こちらもぜひ関心のある方のご来場、お待ちしております。
イメージ 7


今年度後半は店主体調不良のために、いつも以上にゆる〜〜〜いパウパッドになりました。
店主復調してきておりますが、このままゆる〜〜〜いまんま、続けさせていただきたく思います。
どうぞ来年度もよろしくお願いいたします。

来年度のスケジュールも決定したところからお知らせしていきます。
とりあえず、この、天売の試みをもう少し皆様にお伝えしたく、
第2段を間をあけずにします。

年末年始忙しく、おいでになれかった方、今度こそおいでいただけますように。
皆様の関心度の高さが、離島のねこたちの処遇に、少しでもいい変化につながるかもしれません。
行政のモチベーションにも繋がるのです。
どうぞよろしくお願いします。

本日最終日、皆様のおいでをお待ちしています。
撮影の小林三枝子さん、本日13時過ぎより、在廊です。
天売のお話を聞いてくださいね。

イメージ 6




この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 2
イベントのお知らせ:

12月3日(土)15:30〜

Gallery Pawpadで開催中の天売のねこ問題についての

ティータイムトークを

写真家小林三枝子、天売に詳しい畠山雅子、オーナーの3人で話します。

お茶をしながら皆さんでお話しませんか?

ご質問など真摯にお答えしますので。

予約いりません。

当日参加OKです。

と言いつつ、普段と何ら変わらないギャラリーになりそうなよか〜ん。

天売のフォトブック発売のお知らせ。
イメージ 1

天売のねこ問題を扱っている窓口の連絡協議会への支援にもなります!

小林三枝子さんの写真で、キャプション畠山、オーナー協力の

天売のねこの今☆をフォトブックにしました。

1冊800円です。

どうぞお手に取ってご覧になってくださいませ。

イメージ 3


この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事