ここから本文です
gallery paw padのブログ
小さな街の小さななんちゃってギャラリーです。
ねこたろう写真展6、終了しております。
ご来場誠にありがとうございました。

取り急ぎお知らせさせていただきます。
こちらのブログやツイッターでも拡散していました、世田谷岡本の迷子猫さん、無事保護されました!
顛末の一部は太田さんのブログにもあります。

皆様のご協力、ご心配、ありがとうございました。保護主さん、現飼い主さん、本当に良かったです!

支援報告、頑張ります!
暫しお時間くださいませ。

この記事に

開くトラックバック(0)

うちのギャラリーでバロックコンサート?って言うお話が進みだしたのは、
3月か4月頃でしたでしょうか?
もしかしたら、5月頃するかもしれなかったんですが、
展示の内容などなどもろもろの事柄から、
今回のねこたろうさんの御厚意で、
保護ねこ写真展の時にコンサートの運びとなりました。
結果、生まれる命に囲まれた素敵なコンサートに。
イメージ 1
ミニハープで(ミニと言っても10キロはあります)素敵な音色。
そして、ソプラノ歌手の柔らかい歌声。
とてもとても素晴らしかった。
イメージ 2
これは機会があったらまたやっていただきたいと思います。

ハーピストの方の、ハープって何?ミニ講座もとっても面白かったです!
これももっとお話を聞きたかったです。
                          
今回の出演者もお客様も、猫や動物はお好きだけれど、
あまり保護系はおろか被災動物のことをご存じない方が多かったはずです。
今回のことで少しでも関心をお持ちになり、
心をかけてくだされば、と思いました。
それも含めて、とてもいい結果で本当にうれしかったです。

終演後、少しのワインとおつまみでちょこっと皆様と喉をうるおしました。
チャリティマーケットも見ていただき、
勿論ねこたろうさんの写真展もじっくりご覧になる方が多かったです。

ねこたろうさんも頑張って「ねこ以外」を撮影していましたよ(笑)

お客様の少なくなってきたころを見計らって、久しぶりにギャラリーキャットも出勤。あ、私は写真撮れなかったので、後でどなたかにもらったら載せますね。
出演者のおじょうさんのつっきーが猫好きさんだとかで、
触れ合ってもらいました。
(これもにわかどうぶつふれあい教室だね)

出演者の皆様には本当に感謝しております。
又暖かい拍手をくださいました、お客様たち、皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。

さて、明日はねこたろうさん写真展最終日。
そして、猫毛フェルトのワークショップです。
ワークショップ初級は10時半からですので、
10時半からギャラリーOPENしております。
写真展をご覧になりにお入りできますのでどうぞいつも午前中の方がいいの、って言う方おいででしたらおいでくださいませ。

明日も改札出て左!でおまちしております。
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

産まれるいのち・・・
今年はまた特別にあっちで7匹、こっちで5匹、と仔猫さんの頭数が多く保護されている気がいたします。気のせいでしょうか。

写真展の際、色々お話がはずんだりいたします。
さくらねこの時は、さくらねこの由来や、TNRの話、
震災関係では、動物も被災していること、同伴避難、同行避難の違いなど
そんな関連のあることで、オーナーのわかる範囲でのお話の内容です。
今回に至っては、「ミルクボラ」のお話が多いかなあ。
その時々で違うものですね。

イメージ 1
店内の一部では、熊本九州大震災被災動物のためのチャリティマーケットを継続しております。
写真パネルやポスカも置いてありますが、
ねこたろうさんの新作のポスカは、そちらのものとごっちゃになりますので、
奥の受付に置いてあります。どうぞ手に取ってお選びくださいませ。
チャリティのポスカも、ねこたろうさんの新作ポスカも1枚100円です。

店内に、尾崎たまきさんのフォトブック、猫毛フェルトの小冊子、
そして、こちらも置いてあります。(委託販売になります。)
イメージ 11
これは、つらいけれど皆さんに読んでいただきたい本です。



チャリティマーケットのお品物のご案内です。
悩まれていて再来店のまだない方がおいでです。
羊毛フェルトがまだありますよ。
この機会にお求めになりませんか?
イメージ 2
メイニャンさんのメインクーン4000円
エコにゃたわし、ラスト1、残ってます!!
イメージ 10


イメージ 3
くらふとはうすゆうさんのカップわんこたち(各1500円)

イメージ 4
ハルヂ先生の可愛いマスコットたちとか。

イメージ 5
カメラマン、小沢竜也氏の絶対損のない写真集、「おねこさん」(おねえさんじゃないよ)
ポスカ付き、1000円、ラスト1!!ですよ。
イメージ 6
関西手芸雑技団さんのアクセサリーも残り少なくなってきました。
まだピアスとかは余裕ありますけど・・・時間の問題かな。

イメージ 7
唯家工房さんの陶器もだいぶ残り少ないです。(これはまだ販売前です、すみません)

「ふくしまへ」の関連グッズもまだ販売しております。
(冊子、ポスカなど)

どうぞ気に入ったものがあれば、ぜひお買い求めになって支援につなげてくださいませ。
日曜日までこちらも継続しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

土曜日のコンサート、日曜の猫毛フェルトワークショップもともによろしくお願いします。

7月はギャラリーはお休みですが、10日に猫の譲渡会もあります。

ギャラリー保護の隼人君とお見合いしたい方、どうぞおいでくださいね。
(ご連絡いただければ確実です。現在参加検討中)

イメージ 9
Gallery Pawpad
世田谷区砧5−23−8−1F
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅徒歩8分
改札出て左です。
イメージ 8


この記事に

開くトラックバック(0)

☆ご連絡☆
永野のりこ先生の三毛猫さんの原画をお買い求めになられました方へ。
原画発送いたしました。
もうしばらくお待ちくださいませ。


保護ねこ写真展6
〜産まれる命〜

きゃーかわいい、だけじゃない、仔猫のいのち。
貴方は、この写真を見てどう感じたでしょうか。
どうぶつのこどもは、
害が与えられないように、他の動物から危害を加えられないように、と
可愛く産まれるのだそうです。
イメージ 1
でも、例外は、自然の厳しさの中で避けられません。
でも、では、自然の厳しさ以外の要因で、
せっかく産まれた命が消えていくのだとしたら、どう思いますか?
ましてや、それがニンゲンが原因だったとしたら。

写真を見て、考えて欲しいと思います。
考えて欲しい方がお友達やお知り合いにおいでですか?
そうだったら、是非この写真展にお誘いください。
ご一緒に出きる事を考えてみませんか?

ねこたろうさんの個展の片隅をお借りして、
縮小してチャリティマーケット継続いたします。
気になるお品、あったのではないでしょうか?
是非この機会にお求めくださり、熊本の動物たちの為に!!
                          
永野のりこ先生のブログでお知らせくださっています。
永野先生、本当にお疲れ様でございました。
今回のチャリティは先生がいらしてくださらなかったら実現しなかったかも。(尚、ふくしまへ、の関連グッズも継続して当店にて販売しております。)

25日土曜日は、ミニバロックコンサート。
26日最終日は猫毛フェルトワークショップと目白押しです。
どうぞご参加をお待ちしています。
25日土曜日は15時よりハープとソプラノ歌手によるバロックミニコンサートがございます。


動物たちを救え!!
チャリティ・ミニコンサート
6月25日土曜日15時よりGallery Pawpadにて開催。
出演:Cuscinetto digatto〜イタリア語でねこの肉球の意味〜
  ハープ:久保田潤子
  ソプラノ:川井佐知子・小倉麻矢・平間早苗
、ミニコンサートは投げ銭で頂戴し、
熊本支援の為にプラスさせていただきたく存じます。
どうぞよろしくお願いします。

支援報告はまとめてさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

☆この祖師ヶ谷大蔵で地域猫の講習会が開かれます。
興味のおありの方、ぜひご参加されたらいかがでしょう?
保健所に事前申し込みのようです。
講師は、この活動において神様のような「ねこだすけ」の工藤さんです。

イメージ 2


☆ 7月は基本的に休廊しておりますが、
ぜひ、この機会にお運びください。

便乗して、ギャラリー保護の隼人君ももしかしたら参加するかも、です〜。
(隼人くん、お問い合わせがありません。よろしくお願いいたします。)

Gallery Pawpad
世田谷区砧5−23−8
小田急線祖師谷大蔵駅徒歩8分
改札出て左です。
イメージ 13


この記事に

開くトラックバック(0)

今日は可愛いお客様がいらして、
ママさんが肉球Tシャツとか買ってくださる間、おとなしくいいこで
まっていましたよ。
みほちゃん。サマーカットで凛々しいけれど、おんなのこです。
イメージ 1


さて、いよいよ明日の土曜日は、13時〜18時まで
会場では特別展示として、永野のりこ先生がご尽力くださいました、
「ふくしまへ」という漫画家さんたちの、福島応援絵の展示もございます。
こちらは本当に本当に最終日です。どうぞご覧くださいませ。

まんがの力 絵の花束より 「ふくしまへ」をご覧ください。

「ふくしまへ」応援グッズの販売もまだまだしております。
応援の冊子、Belne先生の猫絵本(絵葉書付き)も勿論!
ポストカードもありますよ。

チャリティ・マーケットですが、一部作家様への返品がありますが、
次の保護ねこ写真展での販売もございます。
但し、売り場は縮小になります。
メイニャンさんのエコにゃたわし、若干数残あります。
イメージ 4
メイニャンさんからお写真お借りしました。↑
イメージ 2
メインクーンさまのぷにぷに肉球、ご自分のものにしませんか?



イメージ 3
今年の10月に、なんと!当ギャラリーで個展をしていただく
Monkiie Shiotaさんのチャリティ・ポストカードも入荷しています。

イメージ 5
くらふとはうすゆうさんのガラスアクセサリーの他、
貴重な肉球バッグ、いかがですか?
ひとつは売れてしまいましたけれど。

こちらのTシャツもございますよ。
サイズが残り少なくなってきましたが。
イメージ 7
イメージ 6
ねこやまさんのステーショナリーも残り少ないです。

イメージ 10
ハルヂさんの羊毛マスコット、かなりキュートでございます。

イメージ 8
須峰さんのメモパッドとかもいかがですか?
かなりキュートですよ!

イメージ 9
なみさんの可愛いフレブルアクセ、まだありますよ。

肉球アクリルたわしも人気ですし。
イメージ 12
イメージ 11
ああ、まだあります。ぜひぜひお買い求めにおいでください!!


さてさて、そして来週からはねこたろうさんの保護ねこ写真展。
25日土曜日は、ミニバロックコンサート。
26日最終日は猫毛フェルトワークショップと目白押しです。
どうぞご参加をお待ちしています。
25日土曜日は15時よりハープとソプラノ歌手によるバロックミニコンサートがございます。


動物たちを救え!!
チャリティ・ミニコンサート
6月25日土曜日15時よりGallery Pawpadにて開催。
出演:Cuscinetto digatto〜イタリア語でねこの肉球の意味〜
  ハープ:久保田潤子
  ソプラノ:川井佐知子・小倉麻矢・平間早苗
、ミニコンサートは投げ銭で頂戴し、
熊本支援の為にプラスさせていただきたく存じます。
どうぞよろしくお願いします。

Gallery Pawpad
世田谷区砧5−23−8
小田急線祖師谷大蔵駅徒歩8分
改札出て左です。
イメージ 13

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事