ここから本文です
gallery paw padのブログ
小さな街の小さななんちゃってギャラリーです。
明日22日日曜日、15時より、うささんのお話会があります。

今回の展示の直前まで、熊本の被災地で犬猫の迷子を捜していたうささん。

17日間?瓦礫の中に閉じ込められていたわんこをレスキューされたうささん。

絵本画家のうささんがレスキューしないといられなくなった、その気持ちわかるような気がします。

いかがでしょう?

東日本大震災のお話もあるかとも思いますが、
今!だからこそ聞ける熊本の状況を聞きにおいでになりませんか?

今回の展示の終了と同時に、熊本にうささんは戻るそうです。

戻らないといられないのではないかしら、と思います。

阪神の大震災で、後悔を抱えたボランティアが、東日本の時にすぐ動いたように、

東日本の時のことを思って、熊本に行かないではいられなかったひとたち、

いるのだと思います。

どうぞ、聞きにいらしてください。

うささんと同行したボラさんも、明日はおいでになるそうです。

皆様のおいでをおまちしております。


下記は、うささんのFBよりコピペです。

=お話会のお知らせ=
18日〜29日まで、世田谷区で「震災で消えた小さな命展」開催中です。
明日は、22日は15:00よりお話会をします。
お話会では、今回の熊本のことも、お話したいと思っています。
入場は、無料です。多くの方のご来場をお待ちしています。...
場所はこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/gallerypawpad/47970372.html

この記事に

開くトラックバック(0)

本日14時より「震災に消えた小さな命展〜複製画展〜」OPENいたします。

イメージ 1

うささんの在廊は今のところ、お話会の22日のみになりそうですが、
今までご覧になっていない皆様には是非ご覧になりにおいでくださると嬉しいです。尚、今回は肉球図書室はお休みです。
又、店内は今回、撮影禁止になります。
お店の外からなどは大丈夫です。ご理解をお願いします。
店内の募金箱は「震災で消えた小さな命展」の為に使われます。募金箱ごとうささんのところにいきます。又、グッズ関係の売り上げもすべてうささんに。

昨日の展示準備はうささんとゆかいな仲間たちwwwのお手伝いによって、
和気あいあいと楽しく大変な作業をすることが出来ました!
こういう方たちにうささんは支えられているのだな、
と嬉しく気持ちが暖かくなりました。
そんな気持ちがこもっているかのような?複製画の数々が展示されています。

本やポスカの準備もきちんとなされていて、私はほぼ役立たずでございました(爆)
でも、正直とってもとっても助かります。
そして、とても素敵な方たちで、それもとてもハッピイ。
展示作業しながら、うささんの熊本の活動の様子を,、かいま伺いました。
思っていた以上の(福島の時を考えると報道のようなことよりひどいでしょうと思っていたものの)
色々な出来事に打ちのめされそうでした。
でも、出来ることをしないとな、と改めて思います。

先日の記事であげた「さくらねこ写真展」の支援報告ですが、
支援先のゴールゼロさんが素敵な記事を書いてくださいました!
ありがとうございました。
まだまだ頑張らないと!ですね。

さて、今日も頑張ろう。

Gallery Pawapd
世田谷区砧5−23−8−1F
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅徒歩8分
(ウルトラマン南商店街を左へ)
イメージ 2




この記事に

開くトラックバック(0)

さくらねこ支援報告

Gallery Pawpadでは、
さくらねこ、を応援し、賛同し、啓蒙するということに
ご協力いただくカメラマンさんの参加により、
「可愛いから入ってもいいじゃない?」
と、きれいな写真から入る、
さくらねこ啓蒙活動、をしてきました。

Part1、そして、Part2の終了とともに、
その期間の店内募金、そして、カメラマンさんご協力のポストカード販売の売り上げ全額を
今回は、TNR活動になくてはならない、避妊去勢手術などにご尽力くださっている、
「ゴールゼロ」さまにご支援することに、
オーナー、カメラマンの参加者の総意で決めました。

下記にその会計の詳細をお知らせさせていただきます。

さくらねこの1,2併せての支援金向け収入です。
さくらねこ1 募金:12270円
さくらねこ1,2ポスカ販売:11750円
さくらねこ2 募金:16806円
合計:40826円

こちらは、ゴールゼロさんへ振り込みを終了いたしました。
ご報告遅れてすみませんでした。
ゴールゼロさまの入金確認もいただいております。

今後、Part3も又続けて行きたいと思います。
ギャラリーのスペース的に、
今回のPart2の9名というのが一番しっくりくるようですので、
次会も9名の方を公募で募集したいと思います。
どうぞ奮ってご参加ください。
参加者の多い場合は(だと嬉しいのですけれど)
会期を分けてでも展示したく思います。
次会会期につきましては検討中です。
尚、公募の参加費は、印刷費(DM)と光熱費に充当させていただいております。

今回もご協力くださいました、
写真家の諸氏、本当にありがとうございました。
これからも、きもちのよい展示、
そして、気持ちのよい空間のままに、
いい企画を進行していきたいと思っております。
ありがとうございました。


この記事に

開くトラックバック(0)

                          
野良猫改め、旅猫ニャン吉写真展、
GWの5月3日より昨日14日まで延べ9日間開催し、
昨日無事に最終日を終えることができました。
ご来場の皆様にはありがとうございました。
写真は終わった後の夜のウルトラマン(街灯とギャラリー)
イメージ 1
ニャン吉君のファンの方、専属カメラマン飯法師さんのファンの方、
猫好きな方、
写真好きな方、
以前おいでになり、ギャラリーを気に入ってくださりリピーターになってくださった方、
たまたま通りがかって、おいでになられた方、
ご近所の方、
生き物にサンキューをご覧になっていらした方、
高円寺にお住まいなのに、来舎さんの展示の際は日程があわず、でわざわざいらしてくださった方、
ご近所のにゃんこの想いでを語ってくださったおじさま、ぜひまたお話を聞かせてください。

休廊の日には用事があってお近くにおられたのに、わざわざ再訪してくださいました方(隼人君とお見合いしませんか?と勧誘)

毎日のように、夕方から間に合った!と駆け込みでおいでくださる方が多く、
クローズ時間はあってなきがごとし、でした。(爆)いや、嬉しいんですよ?
イメージ 2
人数は勿論たくさんいらしてくださるのは嬉しいですが、
沢山お話が出来るのはもっともっと、嬉しかったです。
計測しておりませんが、たぶん9日間で150人以上の方においでいただいたようです。
どうぞ、これからもニャン吉君と、飯法師さん、そして、この
Gallery Pawpadをよろしくお願いします!

そうそう、色々あって、飯法師さんは今回在廊がかないませんでしたが、
今にゃん吉君と広島にいるそうですよ。
イメージ 3
(こちらの写真の掲載は飯法師さんの許可をいただいております。)



今週水曜からは、いよいよ
「震災で消えた小さな命展〜複製画展〜」
イメージ 4
皆様のご来場をお待ちしています。
熊本も大変、ですが、福島も大変。。。
出きる事をしたいと思います。
(チャリティマーケットにご来場としてのご参加、
商品提供としてのご参加、両方を切にお待ちしています。
別記事にてまとめています。http://blogs.yahoo.co.jp/gallerypawpad/48704693.html

そして、今年もあります、赤レンガ倉庫での一大猫写真展イベントの第一弾のチラシ、届いております。店頭にも置いてあります。
どうぞお持ちになってくださいね。
イメージ 5

Gallery Pawapd
本日から5月17日火曜日までは休廊しております。

イメージ 6


この記事に

開くトラックバック(0)

Gallery Pawpadでは、写真展などされてきたカメラマンさんたちや、
グッズ、絵を描かれている作家さん、イラストレーターさんたち有志のご協力を得まして、6月にチャリティマーケットを開催いたします。

作家さんや写真家さんたちの素敵な作品を購入して、
熊本の被災動物たちへの支援につなげませんか?
ご来場をお待ちしています。
(まだまだ作品の参加ご協力も受け付けておりますのでよろしくお願いします。)

特に目玉は、「さくらねこ写真展Part2」の写真家さん有志による、
写真のパネルです。お安く提供したいと思っています。
この機会に、お部屋に飾ってみませんか?

ねこたろうさんのイカ耳写真なども出る予定です。
2016年九州(熊本・大分)大地震被災動物保護チャリティ・マーケット開催します。

 

開催日:611日土曜日〜18日土曜日まで(61213日休廊予定)

開催時間:平日14時〜18時半、土曜日13時〜18時まで。

(上記開催日、時間は変更の可能性があります。)

会場:GalleryPawpad〜肉球画廊〜

   〒157-0073 世田谷区砧5−23−8−1F

(小田急線祖師ヶ谷大蔵駅下車徒歩8)

  連絡先:gallerypawpad@yahoo.co.jp

ぼちぼちと出品してくださるお品物や出品者の方のご案内などしていければと思います。

尚、支援先と考えています、CDCA民間緊急災害時動物救援本部の熊本活動報告ミニ写真展を同時開催させていただきます。
こちらのご協力は、FBの猫好きグループ「ねこが好き!」さんのおかげで開催できます。感謝いたします。
少しでも現場の様子をご報告出来れば、と思っております。



チャリティ・ミニコンサート開催

6月25日(土)15時より約1時間
Gallery Pawpadにてチャリティコンサート
「ハープと歌のバロックコンサート
出演(cuscinetto di gattoイタリア語で猫の肉球)
ハープ 久保田潤子ソプラノ 川井 佐知子 ,小倉 麻矢 ,平間 早苗
会費は投げ銭で。

Gallery Pawpad
世田谷区砧5−23−8−1F
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅徒歩8分、ウルトラマン南商店街
イメージ 1




この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事