ゲーマガ速報!

毎月30日発売! ゲーム総合誌「ゲーマガ」がお送りする、ゲーム速報ブログ。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 株式会社スクウェア・エニックスは、本日、幕張メッセにて開催された「任天堂カンファレンス2007.秋」でダウンロード専用コンテンツWiiウェアに、「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」シリーズ最新作となる「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」を提供することを発表した。


──Wiiウェアとは

 インターネット接続されたWiiのショッピングチャンネルから Wiiポイント(有償)を利用することで、様々なコンテンツがダウンロードできるサービス。


──ゲーム概要

 「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」は2003年にニンテンドー ゲームキューブ専用ソフトとして発売され、全世界で累計130万本以上を出荷した「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の冒険の後の物語を描くコンテンツで、クリスタル・キャラバンの活躍によって瘴気が晴れ、平和になった世界のとある辺境の地が舞台となります。かつて瘴気によって国を失った王様は、たどり着いたこの辺境の地で、クリスタルから建築術と呼ばれる不思議な力を授かります。建築術を使い、失われた国を蘇らせていくにつれて、クリスタルに秘められた謎が明らかになっていく。

 ダウンロード専用コンテンツとなる本作は、Wiiのショッピングチャンネルのみでの販売となり、2008年3月に予定されているWiiウェアのサービス開始と同時に1,500Wiiポイントで購入できる予定。

 なお、本日より本作のティザーサイトを公開。サイト上では、作品イメージアートと開発スタッフを閲覧できる。「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の今後の情報に期待がかかる。


──STORY

――からっぽの王国を、僕は思い出で満たしてゆく。
その国は、父さんが残した、たったひとつの贈り物。

国を捨てて失踪した父王を追う流浪の果て、ある辺境の地へやってきた幼い王様。
ところがそこに待っていたのは、城とクリスタルだけがたたずむ何もない街だった。

不思議なクリスタルによって、思い出を現実に変えるちから「建築術(アーキテクト)」をさずかった少年は
家族がわりの家来とともに、滅びてしまった故郷を再建することを決意する。

遠い日にかわした約束――。
小さな王様のクロニクルがいま、紡がれる。


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/da/ec/gemaga1985/folder/27655/img_27655_23167397_1

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/da/ec/gemaga1985/folder/27655/img_27655_23167397_2

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/da/ec/gemaga1985/folder/27655/img_27655_23167397_3

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/da/ec/gemaga1985/folder/27655/img_27655_23167397_4


【「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」公式サイト】
http://www.square-enix.co.jp/littleking/


●機種:Wii
●メーカー:スクウェア・エニックス
●ジャンル:国造りRPG
●発売日:Wiiウェアサービス開始と同時に提供を開始予定
●価格:1,500Wiiポイント
●プレイ人数:未定
●CERO:未定


(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

この記事に

開く トラックバック(8)


.


みんなの更新記事