『原発止めよう! 東葛の会』のブログ

千葉県東葛地域は放射性物質汚染のホットスポットです。

全体表示

[ リスト ]

「脱原発(放射能、エネルギー)運動に関わる情報の共通と連携をめざす交流会」
 
 
4月5日(土)午後1時30分から、松戸・ほくとビル4F会議室で「脱原発(放射能、
エネルギー)運動に関わる情報の共通と連携をめざす交流会」を開催することに
なりました。案内のチラシを添付します。今後の重要な課題となると思われます
ので、ご都合が付きましたらご参加ください。
 
 ほくとビルの所在地は下記:271-0092 松戸市松戸1879-24 北斗ビル5F
    (松戸駅西口徒歩5分ほど。西口正面をまっすぐ、旧水戸街道の交差点を左折)
 
 
 この集まりの呼びかけ文は下記のとおり。

3.11」から3年が経過しました。「3.11」が突きつけた原発震災は、多くの課題を私たちに突き付けてきました。この3年、私たちの周辺で取り組まれだした諸運動を列記してみましょう。

   放射能汚染で福島やホットスポット地域で住めなくなって、移住された人たちの補償問題・裁判闘争

   東電や政府の刑事責任を問う福島原発告訴団の取り組み

 
  避難の権利を問う学童疎開裁判
   東海第二原発再稼働反対・廃炉を求める訴訟
   食の安全を求める取り組み

 
  原発事故子ども・被災者支援法」の支援地域の指定を求め、子どもの健康被害問題に

取り組む保護者たちの運動

 
  福島県内への支援運動とそれぞれの自治体に避難された被災者支援運動

 
  乳歯保存の取り組み

 
  子どもの避難・保養の場づくり

 
  常総生協と市民が連携して取り組んだ土壌調査活動

 
  空間線量の測定から始まった9自治体の「除染実施計画」に基づく公共の場と民有地

の除染問題

 
  市外に搬出できなくなった高レベル焼却灰問題

 
  福島第一原発4号機プールからの燃料移送と汚染水問題への行動

 
  「エネルギーの地産地消」を求めた自治体への働きかけと市民の取り組み

 
  脱原発・原発ゼロ、再稼働反対の官邸前行動・国会包囲行動や東電本社前行動と連

動する各地域での運動

 
  東電東葛支社への抗議行動

 等々が取り組まれています。

 
これらの取り組みは、部分的には連携しながらも、全体的な共有はされていません



また3年の経過の中で、個別的な運動・課題も多くの困難を抱えだしています。

この多様な諸運動の情報交換と連携した取り組みを通じて、「協同のプラットホー


ム」的な場が持てれば、脱原発運動も新たな前進をめざせるのではないかと思われ


ます。

そのために、一回目の交流会の開催を呼びかけます。各団体が取り組んできた活動と課題の紹介を中心に論議してみませんか。ご多忙のことと思いますが、下記の日程で開催したいと思いますので、是非ご参加ください。
 
  日時/45日(土)午後130分から
  会場/松戸・ほくとビル4F会議室http://goo.gl/Up8tDp
   呼びかけ/藤野健正(乳歯を保存するプロジェクト)/永田研二(東日本大震災被災者支援千葉西部ネット)/増田 薫(松戸市在住)/武笠紀子(放射性焼却灰問題を考える会)/板倉正(自給エネルギーの会)/浅川博之(トランジションタウン 市川)/土屋純一(手賀沼放射性廃棄物撤去訴訟原告団)/吉野信次(ピースサイクル千葉ネット)
   連絡先/090-4606-9634(吉野信次)
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事