きっと好いことあるよね!

順番は大切だよね〜〜南無阿弥陀仏・・・・・

CB223

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

石徹白へ ラストラン!

和泉から白鳥に抜けてそこから石徹白に向かってみた。



途中、山間の喫茶店で休憩したがなかなかのおもてなしであった。
なかなか良い雰囲気であります。

イメージ 1



コーヒー 300円

イメージ 2


阿弥陀ヶ滝でしばし涼をとりましたが、すばらしい滝でした。
落差60mの東海一の名滝とのこと、撮影技術が未熟なので伝わりませんよね〜
行ったことのない人にはお勧めします。

イメージ 3



石徹白ダムです。
ダムの水が涼しそうでしょ(*^_^*)

イメージ 4



さて、

CB223は4月29日の初乗り以来2ヶ月程で2,800Kmを走りました。


バイクもだいぶ乗り慣れました〜


感動をありがとう!(涙)

ご苦労様でした!(涙涙)



と言うことで、乗り換えます、次のバイクに・・・・・(笑)




開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

カモノセキャビン kamonosecabine

京都ツーリングの2回目を実行! 5時発初だ
今回は、小浜から162号を進んで行くことに・・・・

丸岡ー敦賀は高速
小浜〜162号

8時半に第一目的の「カモノセキャビン」に到着!

イメージ 1

ログハウス調のライダー大好きの店です。

イメージ 2


イメージ 3


お腹が空いていたのでカレーを食べ他のですが・・・美味しかったですよ。


散策は嵐山?


あだしの念仏寺から大覚寺と・・・・時間が過ぎ・・・・寺に行くと時間がわからなくなりますよね〜

イメージ 4

大覚寺とあだしの念仏寺は20年ぶり以上で、たどりつくのに大変でした。


イメージ 5


しかし、何にも変わらない静寂な佇まいですね。

私は成人して30年ですが、この景色、趣は幾世代のどこまで心の中にしみているのでしょう。果てることなく生き続けて欲しいものです。

このあと、松尾大社に寄ってから帰路につきました。
松尾大社は・・・・・う=−んでしたw



大津から湖岸道路をひたすら走りました。
快適です、ひたすら快適でしたね。

心に残るものは何一つないような気がしますが、ライダーはめっさ多かったですよ!


さて、次は……





先日、CB223の走行距離が2千キロを越えました。
今日は452キロの行程です。


帰ってみれば、充足感、満足感、軽い疲労と微笑み
「今日は遊ばせてくれてありがとうね!」奥様ぁ


最初は、何処に行こうかが中心で、色々考えて・・・・・
だんだんと運転の楽しいコースを求めたくなるようですね。

景色、距離、カーブ、アップダウン・・・・、実に楽しい問題です。




この快感というのか楽しさは


結局は、バイクを操作する!操る!制御する!支配するというのか意のままに手足の如く動かすことの快感ですね。


どんどんのめりこんでいきそうです(●^o^●)



開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

2000キロだよ♪

昨日上司他とと飲みに行き、普段は行かないようにしている2次会?スナックに・・・・

参りました。


完全完璧な2日酔いになった。
午前中はほぼ自分が幽霊のような感じだった。

遅い朝食に「ソーラーメン」なるものを食べた。
これ、うまいよ(●^o^●)

つけ汁にひと工夫しましたね、秋吉のタレを薄めてレモンを入れたんです。
お試しあれ、甘くて美味しいね♪


イメージ 1

そうめん、冷麦みたいに細いラーメンです

イメージ 2



午後は、だいぶ気分もよくなったんでソフトクリームを食べに平泉寺へ、六呂師高原へ牛に会いに行ってきた。牛さんはのんびりと?まあそれが当たり前なんだろうけど。
見ていたらゆっくりとそばに集まって来てくれて柵から顔を出して来る。


イメージ 3


手を舐められちゃいましたわ〜(*^_^*)

でっかいけど差し出す頭をなでたりすると可愛いんだよな〜


イメージ 4



大野から福井に抜けて宿布屋で蕎麦を食べて帰宅。
あ〜二日酔いも抜けて気分爽快!!

本日、勝山にて2000キロを撮影

1ヵ月半で2000キロ・・・・まあ良く走ってるもんだ。


イメージ 5



明日は伊吹山に誘われていたけど雨だし無理だろからリタイヤしたし

暇な日曜日になりそうだな。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

和倉温泉で足湯と昼ご飯 ♪

チョット 間が空いてしまったけど、つづき



輪島から珠洲に廻り能登島を走り抜けて和倉温泉に入りました。


湯っ足りパークとかにて

イメージ 1



イメージ 2



「妻恋舟の湯」という足湯施設のある公園です。和倉温泉と能登島をつなぐ能登島大橋と、穏やかな海を眺めながら、身も心も癒されます。(*^_^*)チョットオオゲサ

輪島で買った「たこ足の燻製」を食べながら一休み。

イメージ 3

この蛸の足の燻製、非常に私の好みの味です。
市場には一本モノで出ています大体2千円。
最後に交番近くの店で「チョット小さい千円モノ」が私の前で売り切れ、でも「あんまり違いませんよ」とお願い?して千円にしてもらいました。
ここは頭も燻製で売ってましたね〜
輪島へいく人にはこれはお勧めです。

イメージ 4


simahideさんに貰った工具ケースにタオルを入れていたのは大正解!でした。
アリガトね、重宝してます。


小さな子供連れ、カップル、老夫婦、仕事仲間みたいな人たちといろいろな顔が見えます。
一人だと周りの声が耳に入りますね、皆さんのニコニコと楽しい気持ちが沁みてきて気持ちがいいです。


疲れた足も暖まりゆったりしたところで、昼ご飯。


ここもお勧め「なまこや」という土産物店の食堂です。
土産にチョット高いけど、海鼠腸(このわた)と岩モズクを買ってから腹ごしらえです。
海鼠腸はなまこの腸の塩漬けのことです。(鰹は酒盗、鮎は潤香、イカは塩辛・赤作り・黒作りなんかと仲間ですね)


「海鼠腸いくら丼」 絶品ですよ!
うまし!

イメージ 5


いくら丼も美味しいですが、海鼠腸が入ることで円やかさが加わりとろける感じです。
ちなみに、海鼠腸だけではご飯とあわせても美味しくないです。実験済み・・・・

イメージ 6

あっという間の完食でした。満腹!満足!眠くなりそ〜


後は一気に家まで帰ります。


でも、やっぱり食い意地が張っているので千里浜なぎさドライブウェーの海の家に立ち寄り焼貝をつまんでしまう悲しい中年親父

(●^o^●)蛤は超うまし♪

イメージ 7



イメージ 8


今回の一人能登行きは楽しかったのですが、曇り時々晴れを信じて薄着で出かけ、寒くて寒くて参りましたm(__)mアマカッタワタシ


穴水署の駐在所でおまわりさんに新聞をもらいジャケットの中に入れました。おまわりさんはとても親切でした。
でも、やっぱり寒くて珠洲の「しまむら」で特売ジャンパーゲット!これも風が通りぬけて効果は薄かった(-_-;)

輪島では、朝市の交番の駐車場で「ここに暫く止めていいですか?」、だめもとで聞いてみたら「いいよ(^^)v」って感じでした。


能登のおまわりさんは優しいですね。



さて次回はどこに・・・・・


開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

輪島で朝飯です。

今日は能登半島に出かけてみました。


高速で金沢に行き能登有料道路へ。
今回は高速を110前未芭してみたが、CB223なんとか頑張りました♪

イメージ 1




柳田から海岸線を眺めつつ輪島に行き朝市を散策。


さすがは日曜日9時前から物凄い人込みでした。

両親連れて家族で来てから何年振りかなぁ・・・・・・・・わからない・・・・・
今は亡き、親父と串焼きを食べながら歩いたのが最後かな。

娘たちと、温泉に泊まりふらふらと散策したことを思い出しつつ、ははっ



蒸しアワビ6~10千円・・・手が出ない!(薄く切って酒の肴に最高なんですよね〜)
貝の串焼き300円をつまみ食い。

旨っ!
イメージ 5




とれたての魚、海産物加工品、野菜、民芸品・・・



昔と変わらない多くの品物が並んでいますが道路の石畳?


ブロックかな、がきれいになってるようです。街並みも幾分か垢抜けているような気もしました。

さて、朝飯に選んだのはここ「ままや」、知る人ぞ知る♪みたいな(@_@;)エッ


イメージ 2
イメージ 3




美味しいご飯、海苔の味噌汁、キスの煮物の酢漬け、豆腐、お刺身・・・・

うまいねぇ〜!  


お父さん、ご飯おかわり下さい? 

 いいよ!


刺身の鮮度は福井人から見ても最高のものでしたね。

イメージ 4




このあと珠洲・・・・和倉と、美味い物をね❤

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

Yahoo! Choctle

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 今日全体
訪問者270188
ブログリンク017
コメント03409
トラックバック020
検索 検索

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事