イソメーズ会長魚釣り日記

いらっしゃいませ!無駄に長いブログなどいかがでしょうか?

全体表示

[ リスト ]

 
 
 
 
 
「馬鹿は風邪引かない」







とは良く言ったものの、毎日何かしら釣具を弄り倒しているワタクシ、釣り馬鹿イソメーズ会長ですが、まだまだ馬鹿さ加減が足りない様で、見事に風邪ひいてしまいました




釣り馬鹿になれる様、日々精進あるのみでございます




今週末に前回南房総へ行った時に大変お世話になったfishing410さんとの初めてのコラボ調査(僕はただの腰ギンチャク)を予定しておりましたが、なんとここにきて僕は風邪ひき

まったく情けない

インフルエンザではなさそうなので、チャッチャと治して次週、南房総へfishing410さんの腰ギンチャク調査に励みたいと思います







ところで皆さん、人のタックルボックスって気になりませんか

見たことはあったとしても、いつもの仲間のだったりあまり見せ合う機会が無いですよね
 
隠す人だって少なくないはず
 
って事で今回は太っ腹なイソメーズ会長のタックルボックスの中身をお見せちゃいますハズカシィ
 
 
 
 
はい、というわけで今回は「バチ抜け期のお友達(シンキングペンシルのみ)」を紹介します

因みに東京湾(僕の良くイク幕張〜浦安)のタックル紹介です

他の場所とはだいぶズレがあると思いますが、僕が良く行く場所での強いルアーなのでそこんとこ宜しく

クレームはいらないよ〜

 
 
 
はいお友達紹介
 
 
イメージ 1
 
上から
 
 
 
 
 
  「ワンダー60」
 
メバルにも使える定番ルアー。バチ抜け以外にも効果あり。ワンダー70スリムと変わり無い為出番はワンダー70スリム寄り。ワンダー70スリムとの色違いで使用する事が多い。セイゴちゃんにも大人気で良く食べてくれます。
 
 
 
 
 
  「ワンダー70スリム」
 
僕の中ではまさに「エサ」。イソメより「エサ」に近いんじゃないか?こいつが居なけりゃ釣りにならないくらいお世話になった名作中の名作。カラーバリエーションも豊富。シーバスのメインベイトはワンダー70スリムなんじゃないか?と錯覚するくらい良い仕事をする。ネックなのが釣れるサイズが選べない事と、なかなか売って無い事。メーカーさんもっと作って売り飛ばしてください!ワゴンセールになるくらい!ちなみに写真のカラーがよく釣れる、名前はサンセット。
1セット買ってもサンセット・・・・・    なんちゃってな、な、な、な    
 
 
 
 
 
 
  「ワンダー80」
 
ド定番ルアー。バチ抜け以外にも使える万能ルアーで東京湾のどこに行くにも持っていたい名作中の名作。
ワンダー70スリムより飛距離が出る為、遠投して使う。純正のフックは軟で使えないので交換をお勧め。どんな時期でも夜限定ならこれ1本さえあれば東京湾なら魚の顔は見られるのではないか?とあたかも自分の腕が上手くなった気になってしまう不思議なルアー。
 
 
 
 
 
  「ストリームドライブ」
 
こいつはワンダー80より浅いタナを探れるルアー。リップ付きだがミノーではなくレッキとしたシンキングペンシル。
晩秋、なぜかこれにしか反応しない時もある。
 
 
 
 
 
 
 
まだまだアルネ
 
続いて太身のヤ〜ツ
 
イメージ 2
 
 
上から
 
 
 
 
 
 
  「キープ90Sリップ折り」
 
その名の通りキープ90Sのリップ折り。と言うよりリップ折れ。リップが折れてしまったのでシンペンとして華々しく再デビュー。カラーは自家塗装。一応釣った事はあるが、持って無くても良いルアー。(なら載せるなって
 
 
 
 
 
 
  「波切90S」
 
 
前回のブログでも説明しましたが、安くて良いルアーとはコイツの事ではないかな。高くて釣れないルアーが好きな方には必要なし。サラリーマンアングラーの味方。良い仕事します。前回の記事を書いてからヤフオクで「波切90S」検索したらほとんど売り切れてたホームセンターへストック用ルアーを買いに行かないと
 
 
 
 
 
 
  「マリブ78」
 
 
これもリップ付きシンペン。リップ付きシンペンの元祖ですね。涸沼水系でも実績有り、東京湾では北風による表面水温が低い場合、中層付近を攻めるのに使える。バチ抜けだけに限らずコイツもどこに行くにも持っていたいルアー。1投目で勝負がついてしまうくらい反応は良い。代わりのルアーが無い為、販売数が少ないのと値段が高いのがネック。安物のパクリ物出ないかなぁ。しかしコレ、最強アルョ。
 
 
 
 
 
  「ヨレヨレ」
 
 
他のシンペンに比べて比重があり良く飛ぶ。中層からボトムを探るのには良いルアー。東京湾、涸沼水系でも実績は高い。これのサイズダウン盤「ミニヨレ」もいいらしい。値段が落ちないし根掛かりしやすいので、ココゾって時にしか使わない。
 
 
 
  
 
 
乗ってきたゼーット
 
じゃんじゃんイクよ〜
 
続いて細身のちょっと長いヤ〜ツ
 
イメージ 3
 
 
上から
 
 
 
 
 
  「ぺろぺろ」
 
これはあの超有名マルチアングラーがテストにテストを重ね、10年の月日をかけて製作した大変貴重なルアー。110mmながら他のルアーの追随を許さない圧倒的な飛距離を誇り、流れの筋に入ると自動的にイレギュラーアクションを起こすことで、スレきったシーバスの捕食スイッチを完全に刺激します。これがあれば爆釣をお約束します!さらにその効果は釣りという小さなフィールドだけにはとどまらず、家内安全、交通安全、運気上昇などにも絶大な効果を発揮。あの有名人や著名人も隠れて使っているとか。モニターの方からのご意見ではコレを使って「彼女が出来た!」「大金持ちになれました!」などの声も!
そんなあなたに今なら大特価、な、な、なんと200000円ぽっきり。  安いっ!!・・・・・・・・・・・・
 
はい、全てウソですね!これはド表層系の意味不明なアクションの自作木製ルアーです。一応釣果有り。無くしたくないので使用はあまりしない予定。
 
 
 
 
 
  「ビーパーシャル」
 
安物ルアーの一員。FEEL100のシルエットと酷似している事から購入。釣果はFEEL100並。価格はワゴンセール級なのでガンガン使えるやさしいルアー。今時期は良く釣れる。大人買い予定。FEEL100は魚を釣っただけでルアーがまっ二つになったとメンバーが言っていたが、このルアーはまだ平気。仮に折れても安いしね!
 
 
 
 
  「にょろにょろ105」
 
バチ抜けと言ったらコレでしょ!説明不要の定番ルアー。シーバスも良く釣れるがジャイアントマルタ先生も好物らしい。リュウキュウダツにも人気があったなぁ。
 
 
 
 
  「ネレイド100」
 
これも安物ルアーの一員。なんか使えそうだったのでヤフオクにて4本セット1900円で購入。泳ぎは至って普通。小さなリップが付いているが効果は良く分からない。若干扱いが難しそうな気もするが、釣果もまだ実践していないので良く分からない未知数なルアー。タナは他の同等ルアーより深いと思われる。要調査。
 
 
 
 
 
 
さぁさぁもういっちょ
 
続いて細身のちっちゃいヤ〜ツ
 
イメージ 4
 
上から
 
 
  「コモモSF95スリム」
 
一時期カスタムして使う人が増えたが僕はノーマル。4月5月に出てくる「早いバチ」に対して効果有り。重心移動させずにゆっくり巻いても釣れるルアー。カラーを変えれば魚がベイトの時にも良く釣れる。鹿島サーフでもシーバスを何度か釣った実績がある為、万能ルアーだと思う。
 
 
 
 
 
  「にょろにょろ85」
 
東京湾では投げて巻けば釣れるド定番ルアーですね。価格もそこそこ安いので助かります。難点は購入時は魚を掛ければ間違いなく伸びてしまうシングルフックが付いている事。シングルフックを外してダブルフックへ変えたほうが良いかとおもいますよ。
 
 
 
 
 
  「ライジングミノーST」
 
これはバチ抜け時期には強い!って程でもないので、あっても無くても良いルアーだと思います。釣果はあるものの、泳ぎの姿勢が悪いのか、あまり良い思いをした事が無いのが事実。使いこなせてないだけか?出番は少ない。
 
 
 
 
 
  「カーム80」
 
一時はにょろにょろに対抗すべく良く使ったが、やはりにょろにょろには敵わずでしたね。これのテールのアイにブレードを付けたこともあったが効果はイマイチ。ミディアムリトリーブスピードでしか反応が無いのは泳ぎの姿勢からなのだろうか。爆った事もあったがこのルアーだけが特別釣れるって訳じゃないので出番は少ない。高い割には残・・・・
 
 
 
 
 
  「ヤルキスティック」
 
名前負けとはコレのことか、この形からヤルキは全く感じられないよドラエモン。これはタナ的にやや深め。僕がバチパターンを初めて体験出来たのがコイツ。他の細身ルアーとのタナ違いで使う事が多い。アイがやや上目に付いているので姿勢は良い。
 
 
 
 
 
 
 
 
他にもまだあるので文字だけで説明します。
 
 
 
 
 
  「DRIF70」
 
これはほんとに素晴らしい3連ジョイントルアー。これにしか反応しない時が多々あり。フックポジションが1つしか無い。だいぶ前から生産終了の為非常に入手困難な為使用頻度はごく少ない諸刃の剣。やや早巻きが良い。泳ぎはまさにバチ。釣り人まで釣られてしまうミステリアスなルアー。血眼になって探している方もいるのでは?
 
 
 
 
 
  「DRIF95」
 
元祖3連ジョイントシーバスルアー的存在。これもフックポジションが1つの為ショートバイトやバラシが多い。シーバス始めた頃はだいぶお世話になった思い出のルアー。こちらも生産終了。良いルアーが生産中止ってのは魚に人気があっても人間に不人気なら仕方無いのか。家にいくらかストックがある為使用頻度は多い。
 
 
 
 
 
 
 
他には、ローリングベイト66、77、サスケ95、CD5、CD5リップ折りリップレス、CD7、CD9、マニック、FEEL75,100、イマジン、バチミノー、クルーズシンペン、月歩、アーマードスイマーラビットファー巻き、ワームと、こんな感じでしょうか
 
 
 
 
 
今回紹介したお友達以外に大きめなミノー、シンペンなんかもまだまだ色々あるのですが、僕の良くイク場所ではコレだけ持ってれば十分だしょ的な物を紹介しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
最後に使い方、釣りをするタイミングを少し
 
 
 
 
基本、今回紹介したお友達はみな夜行性で使い方は投げてゆっくり巻くだけの作業です。
 
1秒間に1回転くらいの速度
 
潮周りは満潮潮止まりから下げ五分くらいまでです。
 
ルアーの色は派手目な物から白、黒、クリアなんかも水色に合わせて選択してみてください。
 
釣り方のイメージとしては管理釣り場の虹鱒と同じ様な感じですかね。
 
魚の居るポイントは・・・・・釣り場に行き皆さんで探してみてください
 
みなさんの参考になればと思います
 
 
 
 
最後にもう一度、
 
 
 
地域によって釣果、釣れるルアーは大きく異なりますので、あくまでも参考、頭の隅っこ、耳カスくらいに思っていただきたい。
 
クレームのある方は
 
クレームは送らないで良いのでルアーを送ってください
 
 
遠慮なく頂きます
 
 
 
 
それから「オラんとこじゃバチ抜け時期はこんなルアーも釣れるケンよぉ」ってのがあれば是非教えていただきたく思います。
 
 
公開したくなければ「内緒」で下さい。
 
 
ご意見お待ちしております。
 

この記事に

開く コメント(10) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事