ホルコン攻略法で立ち回る!グーのパチンコ爆日記

ホルコン攻略法、ホールコンピューター、 すなわちホルコンについての当たりの仕組み
ホルコン攻略法、ホールコンピューター、

すなわちホルコンについての当たりの仕組みを
新しい理論で当たりの流れを読みながら立ち回る

そんな攻略法でのパチンコ日記をこれから記していければと思います。
まずは、ここから







この記事に

ホルコン攻略法の特徴

パチンコにまつわる多くの七不思議からホルコンについて研究をはじめ、現在ではグラフでの精度が高いと好評を頂いているパチ業圧シリーズだがこの度3作目の超パチ業圧が完成した。

INFOTOPのギャンブル部門で1位を獲得した事もある正当な立ち回り方法を著した商材だ。また様々なパチンコ商材検証サイトに優秀の評価がついている。

当商材のメインとなるのはホールコンピューター、すなわちホルコンについての当たりの仕組みを当人の新しい理論で当たりの流れを読みながら立ち回る…というものだ。

すでにホルコンは世間一般に情報が流れ、インターネット・ウェブで検索すると多くのホルコン攻略サイトへ行き着くと思うが、この商材は、これらとは違う新しい理論を展開している。

この新しいホルコン理論に+αである、立ち回り基準を付けて精度のアップを図っている。その立ち回り基準とは、スランプグラフを利用する波理論から、そしてスランプグラフを利用できないホールの対策として過去履歴カウンターから立ち回る方法をメインとして台の選択をする。

前回よりパワーアップしたポイントは「ホルコン理論」ピンボール理論に天秤理論を加え当たりの流れのイメージ化を図っている。「波理論」朝の攻略、昼の攻略、夕方以降の攻略で狙うべきグラフのパターンを追加。

過去履歴カウンターからの攻略、覚えるべき形を追加しタイミング理論の新要素オスイチ(お座り一発)の可能性を追求、前兆を捉えその後の展開とるべき行動を追加。

注意すべき点はホールの環境や時間を意識して立ち回り方法を合わせる。波理論や過去履歴カウンターから候補台を選択する。タイミング理論からあたりが入る条件を満たせばオスイチ(お座り一発)も可能だ。

特典は「パチンコ業界から圧力をかけられるかもしれない正当な攻略法」「新・パチンコ業界から圧力をかけられるかもしれない正当な攻略法」絶版となった2冊がついてくる。他にサポートメール30通分まで無料。回数の制限つきだが期間は無制限だ。パチ武道会参加権もついてくる。

この商材ではデータロボサイトセブンの有料会員(月額525円)になることで見ることの出来るスランプグラフをパソコンで編集し立ち回りに利用する方法も考案している。


>> ホルコン攻略法のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事