ここから本文です
字幕映画のススメ

書庫全体表示

イメージ 1
イメージ 2
1969(C)Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.
 
追悼ケン・ラッセル監督イメージ 7
 
恋する女たち』(1969・英)
WOMEN IN LOVE

11月27日に亡くなったケン・ラッセル監督(享年84歳)が1969年に
発表して一躍彼の名を有名にした作品。
ケン・ラッセルは英国のサウザンプトン州の出身で港町で少年時代を過した。
その街はフランスのマルセイユに似ており、娼婦や得体の知れない人間が多くいた。
その街中にあった映画館にケン・ラッセルは良く通ったとか。
そして父親に商船学校に入れられたが、彼の興味はショー・ビジネスと
クラシック音楽でチャイコフスキーにも傾倒していたとか。そして舞踏。
卒業後にFRA(英国空軍)に徴兵され、知り合った友人の影響で
除隊後にロンドンに渡り、クラシックバレーを習うが、もうバレーを習う
年齢が遅すぎて、俳優になろうと思ったが、不況で食えない事が分かり
写真の道を歩み学校へ通う。だがそのうちにドキュメンタリー映画を
撮るようになり、BBC(英国国営放送)に仕事をするようになった。
そしてTVディレクターとなり、はじめての映画『フレンチ・ドレッシング』(1964・未公開)
を作る。だがあまり話題にならず黙殺され、彼が初めて手掛けた商業的映画は
ハリー・パーマー映画『10億ドルの頭脳』(1967・UA)でこれが実質的なデビュー作と
言われている。
そして1969年に監督第三作目のこの『恋する女たち』を発表して
英国の観客の度肝を抜いたのだった。
 
イメージ 8
 
1920年代、イギリス中部にある暗くて因襲的な炭鉱町に暮らす美しい姉妹。
小学校の教師のアーシュラ(J・リンデン)と彫刻家グルドン(G・ジャクソン)
姉妹は仲睦まじくこの町に馴染んでいた。アーシュラは町の視学をしている
ルパート(A・ベイツ)に恋をして、グルドンは父親の事業を世襲した炭鉱のオーナーの
ジェラルド(O・リード)に惚れていた。
ルパートには金持ちのわがまま娘で舞踏にトチ狂っている恋人ハーミオン(E・ブロン)が
いたが、ある夜に痴話喧嘩でハーミオンに石で殴られ、彼女との仲も解消する。
失望したルパートはジェラルドに慰めを求めるが、ジェラルドには男同士の愛と
いうものが理解できなかった。一方、アーシュラはルパートに近づき、
ジェラルド邸で催された湖上パーティに参加したときに、森で彼に身体を許す。
だがルパートもジェラルドの思いは募り、ある夜に二人で全裸になり、
レスリングを愉しむ。やがてアーシュラはルパートと結婚する。
ジェラルドの提案でスイスにスキーに行った4人だったが、
あまりの寒さに耐えられなくなったアーシュラとルパートは南の方へ旅して
残されたグルドンとジェラルドは気まずくなる。
グルドンは同宿しているドイツ人の彫刻家と仲良くなりそれをジェラルドに
見せつけるグルドン。嫉妬にかられたジェラルドはグルドンの首を絞めて殺そうと
したが、それは果たせなかった。ジェラルドは自暴自棄になり雪の中に飛び出していく。
やがて戻ってきたルパートが見つけたのは凍死していたジェラルドだった。
その悲しみはとても深くアーシュラとグルドンの2人の姉妹には
想像のつかないもので、ルパートはついにジェラルドとの愛を成就する事ができなかった。
(1970年5月9日公開  ユナイト映画配給)
イメージ 4
1969(C)Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.
 
主演はアラン・ベイツオリバー・リード
それにジェニー・リンデングレンダ・ジャクソン
原作は「チャタレイ夫人の恋人」の英国作家D・H・ローレンス
ラリー・クレイマー が脚本を担当している。
音楽はフランスのジョルジュ・ドリューだ。
 
性描写がかなり緩くなった1969年。
保守的なイギリス映画(イギリス政府は現在でもポルノを全面解禁していない)
が送り出した大胆なセックス描写。森の中でそれぞれの着衣を脱ぎ
互いを貪り合うように絡み合うアーシュラとルパート。
それと暖炉の火だけの暗い居間で全裸になって、隆々たる肉体に汗して
互いにもみ合い、投げ合って、からみ合い男と男の肉体がぶつかり合う扇情的な場面。
(モーホーの方たちには堪えられない場面かも)
英国検閲官とこの場面はもめて、場面を暗くする事、また数箇所の編集で
このレスリング場面は検閲をパスした

オリバー・リードはこの場面で、ケン・ラッセル監督が「もはや正気でなくなり始めていた」と語る。

またグレンダ・ジャクソンはオスカー受賞作品で全裸になった史上初めての主演女優だ。
(1970年アカデミー最優秀主演女優賞を獲得)
彼女が湖畔で牛の群れの中でダンスするシーンは面白かったね。
この作品と『日曜日は別れの時』(1973・ジョン・シュレシンジャー)の彼女は最高さ。
実はマイケル・ケインにルパートの役のオファーが行ったが
どんな役でも大抵は引き受けるマイケル・ケインだがこの役は断った。
またアーシュラの役はフェイ・ダナウェイ、ヴァネッサ・レッドグレーブ
キャロル・ホワイトにも高額な出演料でオファーされたが全て断られた。
 
イメージ 3
1969(C)Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.

この映画をケン・ラッセルはこう語る
「この時代背景は1920年としているが、D・H・ローレンスは時代を明確にしていなかった。
 我々が1920年を選んだ理由は女性のドレスが短くなりはじめた頃だったからだ。
 この年の流行歌「私は永久にシャボン玉を吹く」だと聞いたのでこの映画のテーマ曲に
 使ってみたのだが、私はそのためにD・H・ローレンスに出てくる女たちが
 ポップ・ソングを聞いたことがあるわけがないと批評された。
 だが、その批評はまったくのお笑い種だ。D・H・ローレンスはポピュラー・ソングの
 ことなど述べたことがないが、登場人物は学校の教師であり、たぶん彼女たちは
 グラモフォン(蓄音機)を持っていて、レコードを聴いていたに違いないのだ。」

1971年にユナイテッド・アーチスツは「恋する女たち」(R) と再上映で「真夜中のカーボーイ」(NC-17)
を二本立てで公開してかなりの収益を上げた。ジョン・シュレシンジャーとケン・ラッセルのコラボ
いい時代だったね。
 
イメージ 5
1969(C)Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.

イメージ 6ブランド・ワイン・プロダクション製作
 
監督: ケン・ラッセル 
製作: ラリー・クレイマー 
原作: D・H・ロレンス 
脚本: ケン・ラッセル 
     ラリー・クレイマー 
撮影: ビリー・ウィリアムズ 
音楽: ジョルジュ・ドルリュー

 アラン・ベイツ 
 オリヴァー・リード 
 グレンダ・ジャクソン 
 ジェニー・リンデン 
 ヴラデク・シェイバル
 
テクニカラー
(プリンツ・バイ・デラックスカラー)
ヴィスタサイズ(1:1.85)
130分
英語モノラル
 
「ニューシネマの映画作家たち : 創作の秘密」 田山力哉・著
(ダヴィッド社 / 1974年/絶版) を参考にしています。

この記事に

  • ケン・ラッセル追悼にこれと『アルタード・ステーツ』観ようと思った矢先にTVが壊れ、DVD観れなくなったんですよね。
    ファイナライズしてたら良かったんだけど。。
    ストリーミングで観れるチャイコフスキーか、チャタレイ夫人か、サロメ観てみようかと思ってます。
    3本からお勧めありますか?

    pu-ko

    2011/12/5(月) 午前 2:13

    返信する
  • 顔アイコン

    pu-koさん
    そりゃ残念!あの天井からするするっスクリーンで
    観る『アルタード・ステーツ』は迫力あるはずなのに。
    近くなら直しに行ってあげたいけど、ちょっと遠い(笑)

    チャイコフスキーって「THE MUSIC LOVERS」
    (『恋人たちの曲・悲愴』)のことかな?
    その3本の中ではでお勧めはこれです!

    GH字幕

    2011/12/5(月) 午後 1:21

    返信する
  • >娼婦や得体の知れない人間が多くいた
    で、字幕さんはサウザンプトン出身?
    それともマルセイユ?
    それはともかくとして
    こんなポスターだったのか!
    とくに2枚目は行き難いよね
    ちなみに俺は『白蛇伝説』も好きです

    [ HK ]

    2011/12/6(火) 午後 3:45

    返信する
  • 顔アイコン

    HKさん
    徳島の阿南も日本のサウザンプトンと呼ばれてます。
    アナタがいる限りは(笑)

    GH字幕

    2011/12/6(火) 午後 5:35

    返信する
  • ロレンスの原作でしたか。さぞや格調高いエロティシズムが・・・。
    って、監督がケン・ラッセルですもんねぇ、アナーキーなエロかな(^_^;)

    これもいつかは観るつもりでいます。
    くんずほぐれつなおじさま2人のシーンに期待して♡

    やまねん

    2011/12/7(水) 午前 8:59

    返信する
  • 顔アイコン

    やまねんさん
    日本版はちょっと難しいかも。
    ワーナー・ビデオから過去にVHSが出てました。

    くんずほぐれつなおじさま2人のシーンは
    何故か日本の”柔道”みたいでした。
    グレンダ・ジャクソンの腋毛がエロティックな一編。

    GH字幕

    2011/12/7(水) 午後 8:51

    返信する
  • 顔アイコン

    おお〜ケン・ラッセル!!
    これは未見でとっても気になってます。
    D・H・ローレンス の原作なんですか
    あ・そして音楽がジョルジュ・ドルリュー。

    car*ou*he*ak

    2011/12/8(木) 午後 9:04

    返信する
  • 顔アイコン

    カルさん
    TVでは放送されないし、DVDやBDは出ないし
    ケン・ラッセル追悼でどっか出さないかな?

    GH字幕

    2011/12/8(木) 午後 10:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事