ボストンに出かける

ボストンまで電車で一本、20分くらいなのに、滅多に出かけないんですが、今日は行ってきました。
昨日来た研究室にわざわざ出向いたんです。
テレビ壊されたのに、重度自閉症児抱えて都会に出るの大変なのに、協力する我が家。

…なんていい人たちなんでしょう。(自分で言う)

今週はやたらと暖かい日が続いてくれたのでね。正直、散歩がてらもありました。

イメージ 1

公園にスケートリンクがあるのですが、半袖の人もいるという。
夫と次男は少し滑りました。私は長男の面倒みているだけ。下手くそなうえ、氷が溶けまくっていて、ベチャベチャのリンクで嫌になって30分もしないで出てきました。

その後、この大きな公園を抜け、大学街を歩き回り、今日もまたかなりの距離を歩きました。
お昼は日本人経営のラーメン屋だったけれど、それ以上のエネルギー消費したと思います。^^

長男には常に例のベルトが付いていたとは言え、ちょっと前と比べると随分と歩きやすくなりました。子供たち2人とも何キロも歩けるようになったのは有難いです。

しかしやはり若者の街ですね。ボストンは。
時々懐かしくなりますが、もうここの生活に戻りたいとは思わない何かがあります。
何だろうね?何かに所属したり、評価基準の中で切磋琢磨して、キラキラ美しい人の街だわ。

腐り切っている私には眩しすぎる。

でも腐り切ったからこそ、好きな行動ができるようになったような部分もありで、これはこれでいいのかな?
もうそろそろ、林家パー子みたいな格好していても、誰もつっこまないレベルかもしれない。

実は若い時よりも野心はあるんですよ。それに自由。
元々自分が何かやりたいってのは無くて、社会的貢献や達成の方に興味が強いんです。
土木が好きだったのもそれ。男だったら軍人になってたかも。まあ米国の土木、半分アーミーだしね。(ダム工事とかも含まれんのよ。)

今はこの発達障害の方かね〜。頭の中にはかなり大きなビジネスを描いています。

去年からはダラダラしていましたが、久しぶりにボストンに出て、若者をたくさん見て、またやる気出てきました。

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

テレビ壊される。

今日の午後は、私は次男をプレイデートに連れて行き、その間、夫と長男は家に残っていました。
というのも、大学の自閉症の研究者が家に面接しに来たからです。薬などでなく、学習や行動など、協力できるところはしています。こちらも最新情報が入ってくるので助かりますしね。

で、プレイデート(またプール!)から帰ってきたら、夫がダメだった…研究者が嫌だったのか、何なのか、癇癪起こしてタブレットを投げてしまった…研究室に出向かないといけないと言っていました。

そして次男がテレビをつけると、

イメージ 1

何この白いの。

イメージ 2

タブレットがテレビに当たったらしい…。

う。

ちなみにこれは2012年に買ったTOSHIBAの46"です。
東芝…踏んだり蹴ったりだね。

新しいのに買い替えるしかないですが、これがまた起こる可能性があるということです。
…安いやつじゃないとです。もう4Kとかどうでもいい。

と見ていたら、一番安いのは…

Westinghouseでした〜。(オチ)

この記事に

開く コメント(9)[NEW]

今週は冬休みです。アメリカのこういうチョロチョロある中途半端なお休みに、どこの家庭も頭を悩ませます。
我が家は長男見られるレベルの人に頼んだら破産してしまうので私が見てきたのですが、今年からは自営化して夫が家にいられるので、こういう時は開き直ってそれなりにバケーションを楽しむ方針になってきました。

で、1泊旅行でウォーターパーク付きホテルに行ってきましたよ。最近はこればっかね。
というのも、冬だと外で遊べないし、でも体力有り余る子供たちを疲れさせないといけない。それでいて長男の突然センサリー・オーバーロードになる性質を考えると、いつでも部屋に戻って休憩できなければいけない…で考えると、これが一番負担が無いんです。

さて、部屋に入ってすぐ、夫が、「あ!あれ忘れた!」
そうです。長男の脱走防止用内鍵キット。
イメージ 1
本来は防犯用ですが、なかなかの優れものなんですよ。

こんな時は私の出番です。
まずはこれを試してみました。
イメージ 2
備品のハンガーを閉めたロックに引っかけて、簡単にフリップできないようにする。
もうこれだけでも、外側からのセキュリティレベルを上げられます。海外旅行の裏ワザ?
しかし、これでは今の長男には解除できてしまう。

私は持ち歩いているアイテムが豊富なんです。
イメージ 3
ナプキン、ストロー、割りばし、クリップ、ヘアゴム、紐、輪ゴム、ジップロック、バンドエイド、ティッシュ、ガムテープ、食品用チューブ、針金。

アイテム>ガムテープ

お母さんはガムテープを使った。
イメージ 4
2つ折り
イメージ 5
完璧。
しかし、やや解きづらく不便なので、

アイテム>食品用チューブ

お母さんは食品用チューブを使った。
イメージ 6















これで行くことにしました。
食品用チューブ便利なんですよ。長男のカミカミ用なんですけれど、ストローにもなるし、手いたずらでクネクネしても楽しいし。

その後、楽しいバケーションも終わり、帰り道の高速道路。

バコ!

は?今の音何?

ズズズズズ…

夫:何かわからないけれど、なんか外れたよね。うわ〜、どうするんだ〜!AAAか〜、うわ〜荷物もあるのに〜!

こんな時は私の出番です。

あ。下のカバー外れてんじゃん。

アイテム>針金

お母さんは針金を使った。
イメージ 7

アイテム>ガムテープ

お母さんはガムテープを使った。
イメージ 8

そして無事に家に帰り、さらに丈夫な針金で補強して、4月の車検まで待つことにしましたとさ。(待つなよ。)

この他にもね。まあ色々持っているんですよ。ダラーストア(百均)アイテムでいいんです。
経験から、だんだんと持ち歩くものが厳選されてきてますね。

ガムテープは便利ですよ。紐にもなるし、修理もできるし、ナプキンと合わせれば、ケガの応急処置にも使えるという、馬鹿にできないアイテムなのです。車のも針金無くても、これを紐にして穴に通して縛ってもどうにかなったでしょうし。しかも柄物の変なのを持っています。子供たちのお遊びにもなるからね。シール遊びみたいな感じで。

これからもアイテムを選りすぐり、マクガイバー越え目指します。

この記事に

開く コメント(8)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事