またプリマス行ってきました。次男はおじいちゃんと遊びに行っているので、長男と夫と出かけてきました。
天気がいい日に、特に計画も無くプラリと行っても1日楽しめる町で丁度いいんですよね。各種レストランやコーヒーショップがたくさんあり、インテリア、小物、レコード屋、お土産屋…そしてアンティーク屋…一つ一つのんびり見ていたら時間があっという間に過ぎる系の店が多いんです。こういう店がまだまだ生き残っている町は有難いですよ。
しかも冬はバケーションの人もいないので駐車場もタダという。

ボストンも東京もそうだけれど、都会は売っているものが狙いすぎだし高過ぎだし。そうでない普通の店は郊外のモールと大して変わらなかったりしてさ。しかも混んでいて、わざわざ出かけたいと思えなくなりました。
だからと言って郊外も郊外でね。閑静なビレッジのおばさま向けのとこは、私と趣味違うしさ。もちろん典型ショッピングモールやビッグボックスストアに夢もロマンも無いし。

なんつうの。こう気取っていなくて、地元の感じが丸出しで、でもその素朴なおとぼけ感にセンスとユーモアが見えるってのがいいのよね。

で。今日行ってきたアンティークモールの写真。コンサインメントストアってやつです。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 8

イメージ 5

こんな感じでめちゃくちゃランダム。
この感じ。これですよ。

安いんですよ。何百ドルするような物の方が少なくて、ほとんどが何ドル〜何十ドルくらい。
インテリア用の壊れたタイプライターとか昔の電話とか、謎のマシンや道具、レトロな食器、変な昔キャラグッズ、古書、ビンテージマガジン、ポスター…もうね。いくらでも何これ欲しい!ってのはあるのですが、いざ置く場所を考えると意外と難しくて買えないんです。うちの場合はまだ子供が破壊する恐れも考えないといけないですし。
上のでっかいうざい八角の鏡、35ドル。8トラックセット85ドル。こんなガラクタでも見ていると欲しくなったりするけれど(え?)、普通、買ってどうするのだ?となるでしょう?

夫とあーだこーだ言っているうちに、長男がぐずり始めてしまいました。

結局買ったのはこれだけ。
イメージ 6

クランベリーの箱のビンテージラベル。
15ドルって書いてあるけれど、今日はセール日で20%オフで12ドルでした〜。
時代はわからないけれど、額に入れたら、絵と色合いとフォントの感じがリビングに丁度良いなと思ってさ。

そうそう。
ここプリマスでなくて、Hinghamの方ですけれど、この前、ボストン東(自閉症学校)で作られたという器を買いました。

イメージ 7

このグレーのね。
何に使えるかはわからないけれど、色合いとデザインが面白いなと思って手に取ったら、たまたま東スクールので。大きさ直径10cmくらい。

こんな風に、少しずつ「何これ〜?」を増やしていきたいです。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

記録を取っていない

2年前に始めた時は、毎日細かく記録を取っていたのですが、今回の再開からは取っていません。
ここにたまにどの程度やっているのか書いておく程度にしておきます。というのも、ある程度パターンができたら変化が無くなってしまって、面倒になってしまいました。

今はですね。
ほぼ毎日、シャワーの前に汗かきついでに自重スクワット。腕は下がる時に前に出す方法で、腰は膝よりちょっと下くらいを意識してですかね。体調が良い日は100回、そうで無いときは50回〜70回くらいやっています。今の段階では、60回くらいやれば大腿筋鍛えた感、80回超えると大殿筋鍛えた感があります。もう少し慣れたら、種類も増やしていきたいです。

筋肉をつけるのも大事ですが、これで血行を良くしたいというのが大きいです。ここ1年の体調の問題は血行の悪さだろうと。

ダンベルの方は仕事の合間などに、片手20〜25lbs(10kg程度)に設定して色々やっています。フロアプレスすると首や肩の血行が良くなっていいです。

バーベルのデッドリフトはこうやって体がほぐれたところで125lbs(56kg)でやっています。5〜8回、3セット。このくらいだと筋肉痛も起こらないけれど、心拍数は上がり全身が温まります。

四十肩の方はだいぶ良くはなってきていますが、まだ懸垂はできません。腕立ても厳しいです。

水泳は月に2回いけるかどうかですね。前回は大晦日でした。
子どもたちを見ながらの浅い方のプールで、ちゃんと泳ぐことはできませんが、Total Immersion Swimmingの動画を参考に練習しています。

「腕だけで泳ぐ」って意識にしたら、勝手にいいタイミングでしてキックしてしまうことがわかりました。不思議ですね、これ。脚の動きの無駄が減って楽になりました。
小学校の時にバタ足から習いましたけれど、これを知っていたかった…と水泳が下手な自分は思いましたよ。

できるだけ外も歩きたいのですが…冬は寒くて外を歩けなかったり、車社会だったりでなかなか…こんな時、もっと暖かい地方に住みたいなあと思います。

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

ボストン博多ラーメン

ボストン近郊の仕事場の近くにこんな店ができたんです。

イメージ 1

中国人やってるとこね。
でもほら、その割に雰囲気的には、まあまあ日本ぽいじゃん?
元々この隣りの点心の経営者がなぜかここで寿司屋をやっていたんだけれど、ダメでね。ラーメン屋にしてしまった。でも実は寿司屋でもあるという。

もうこの時点で日本人はイラッとくると思いますが、私もこちらの生活が長いのでね。こんなんでも一生懸命に日本の味を出そうと頑張ってくれているお店はありがたいとは思いますよ。私はそんなことできませんし。

イメージ 2

ほら、そんなに悪くなさそうでしょう?
なぜかネギじゃなくてベビースピナッチだけど。

半年前くらいにオープンしたばかりの時にR1を食べたら、なんか豚骨の味が全然出てなくて、麺もやや茹で過ぎでだめでした。チャーシューはさすが中国人のなので美味しいんですが。その後、2回、R1とR2を食べたら、だいぶ味が良くなり、アメリカでこれは悪くないぞというレベルになっていましたよ。(日本では失格。)

日替わり定食は頼んだことがありません。
だって見て。
イメージ 3

量多すぎでしょ。
豚骨ラーメンと海苔巻きと、どんぶりまたはカレーライスと、みそ汁のセットという、味覚がおかしくなりそうな組み合わせ。

あとね。メニューに許せない部分があります…いいですか?
びびりますよ。








イメージ 4

イメージ 5



ウケた〜?


夫はなんと焼肉ラーメンを食べたことがあるそうです。
めちゃくちゃ脂っこかったって。笑
そして天ぷらラーメンを見た事あるけれど、これはさすがに別の皿に天ぷらが乗って出てきてたって。
フ〜、それは良かった…。

って、その天ぷらをラーメンに乗せたいと私は思えないが。

こん中でどれが一番最悪ですかね?

やっぱマーボー?カレーもひどいよね。

あとね。よく見ると野菜ラーメンが、野菜炒めじゃなくて、茹でたブロッコリーモリモリで、かなり大雑把な感じのニンジンってのも酷い気が…。

さて。
もう疲れてきたでしょう?

はっはっは。

最後に凄いのを見せてあげましょう!

イメージ 6

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事