全体表示

[ リスト ]

今、マレーシアのNational Science Centerで、恐竜展が開催されている。昨日のブログで紹介したとおり、大きな恐竜が二匹?二頭?、入場者をお迎えしている。
 
何?これだけ?とおもったが、さにあらず。いくらなんでも、これだけではね。他の恐竜もいた。全身、半身、首だけ、と展示様式も多彩だ。鳥系の恐竜はいなかった。
 
結構、本物っぽい造りだ。本物の恐竜を見たことが無いから、本物の恐竜と比較できないけど。こんな怪物が生きていたのだろうと、想像できる。「DO NOT TOUCH」(触るな)という注意書きが、恐竜の直ぐそばに置かれているのが、少々興醒め。本物の恐竜だったら、「触るな」と書かなくても、きっと誰も触らないのだろう。
 
 
イメージ 1
これは、ジュラシックパーク風にアレンジしてある。檻に入れて輸送中に暴れだした、という場面設定。と私は理解している。
 
イメージ 2
藪からT-Rexが出てきた、という設定。「触らないでね。」の注意書きが無粋だ。
 
イメージ 3
色々な種類の恐竜が、皆様のお越しをお待ちしております。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事