ここから本文です

ゴン太の毎日アニメ日和

宇宙の謎を解きたい・・

書庫全体表示

Saint October 第12話『ロリ純愛!ソフィアの愛は超輝いて…』

何千年も昔、、、
偉大なる預言者は、争いの絶えなかった地上を治めるためにある物を残した。。。

それは『支配の石版』と『慈愛の石版』


そのうちの1つ、『慈愛の石版』がユアンなのだと。。。
二つの石板は、これまで地上を守ってきたが、ある日突然『支配の石版』が地上を力で支配しようとする。
ユアンはそれに抵抗するが、力を持たない彼は封印されてしまう、、、
それがどういうわけか封印が解け、小十乃と出会ったと…
つまりはクルツが『支配の石版』?

それはいいとしてユアン君…相当腹黒だな…

一方で、前回ジャッジメントを受けたソフィアは、もう一度チャンスを貰おうとクルツに直訴
クルツは彼女のその想いを知って再び契約を交わす、、、

そして小十乃達の前に現われるソフィア…
強い強い、、、
愛の力は偉大か、、、
さらに三咲に蹴りを喰らって頭のネジが一本抜けてから暴走は激化
なんとか水攻撃でソフィアをショートさせる、、、

そんでやはり黒幕がクルツだと知った3人は、彼の元へ向うのであります。。。

で、クルツの前に現われた小十乃達、、、
問答無用でクルツにジャッジメントをしようとする。
が、それに割ってはいるソフィアは…

2度目のジャッジメントを受けてしまいました…orz

消滅してしまうソフィア…
何が起きたのか解らない小十乃にアッシュは真実を打ち明けるのです

ジャッジメントを2度受けた者は、この世から消滅する運命にある


と。
その事を聞いて、衝撃を受ける小十乃をさらに煽るクルツ…(おお、悪役っぽい)
三咲の機転で、なんとかその場から離れる3人だったが、、、

イメージ 1
(c)2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd

小十乃は自分が取り返しのつかない事をしてしまった、と泣き崩れてしまうのです…

つづく

次回 第13話『ロリ慟哭!悩んで迷って、超乙女!!』


急展開で鬱展開…
小十乃はしばらく立ち直れない…か
クルツ社長が出張中になんとか立ち直ってもらわないとね、、、
カフカもなんだか可哀相だったな…
ユアンはまだまだ何か隠してる気がするね…

来週は、エルロックの妹登場か、、、
この事が今の小十乃にプラスとなるのかマイナスなるのか…

この記事に

  • 石版であるクルツをあのままジャッジメントしていたらどうなっていたんでしょうね?

    [ - ]

    2007/3/27(火) 午後 7:54

    返信する
  • 顔アイコン

    紅さん>やはり石なだけにそう簡単には斬れないでしょう(笑)

    ゴン太

    2007/3/28(水) 午前 3:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(15)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事