ここから本文です

ゴン太の毎日アニメ日和

宇宙の謎を解きたい・・

書庫全体表示

Saint October 第13話『ロリ慟哭!悩んで迷って、超乙女!!』

前回、ソフィア部長を消滅させてしまった事実にショックを受け、引篭ってしまった小十乃

一方でソフィア部長を失ったショックでリバース社に退職届けを出すカフカ。
が、クルツ社長がそんな事、簡単に許すわけございません。
クルツ社長の力を受け、カフカは凶暴化してしまう。

そんで小十乃たちの学校へと現れるカフカでしたが、小十乃はお休み。。。

イメージ 1
(c)2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd

怒った顔は超キュート。だけど相変わらず激よわ、、、


というわけで白ロリと赤ロリを捕らえ、黒ロリを誘き出す事に、、、
だけど小十乃は未だ立ち直っていない…
そんな小十乃にユアンは言います

「小十乃は誰も傷つけてなんかいないよ。」

“ジャッジメント”の力は悪しき心と力を浄化する力
つまりソフィアをジャッジメントしたという事は彼女を“救った”という事なのですよ。
そして小十乃が苦しいときはみんなが守ってくれる、と。
それで立ち直る小十乃にユアンは新たな力“許しの力”を授けるのです。

そんで白ロリの大ピンチに駆けつける黒ロリ
カフカをジャッジメントしようとするが、そこへカフカの体を通じてクルツ社長の声が…

「また消えちゃうよ。君のせいで…」

クルツ社長は再び黒ロリの心を揺さぶる…
だが、ユアンの言葉を思い出し、カフカの本当の気持ちを聞いた小十乃は“許しの力”を使い、カフカをジャッジメントするのでした。(いや、どうなんだ、あの演出…)

悪しき心だけを裁く“許しの力”
カフカは消滅する事なく田舎へと帰っていく。。。
ソフィアの形見とともに…(ノ。く)


カフカを失ったクルツ社長は、すぐさま次の手を打つ。
猟兵をパワーアップ(男の裸、キモいっ!)
そしてエスメラルダ登場

ん〜、そろそろ白ロリも超神水でも飲んでパワーアップしないとね、、、

つづく

次回 第14話『ロリ復讐!あたちのうらみを超くらうでち!!』


あのジャッジメントver2…口をポカーンと開ける演出はマヌケすぎる…
で、全然関係ないがエスメラルダと聞いてデスクィーン島で亡くなったエスメラルダを思い出したのはおそらく自分だけであろう…

この記事に

  • クルツはあのカードをなんで女性に使わなかったんでしょう?マッタク!

    [ - ]

    2007/4/3(火) 午後 7:47

    返信する
  • 顔アイコン

    紅さん>クルツの思考回路は我々凡人には到底理解し難い事ばかりですからね(笑)

    ゴン太

    2007/4/4(水) 午前 1:49

    返信する
  • 私もエスメラルダと聞いたら,そう思いますよ。 兄さんw

    [ ポストレス ]

    2007/4/15(日) 午後 7:58

    返信する
  • 顔アイコン

    ポストレスさん>それはそれは御見逸れしました(笑)

    ゴン太

    2007/4/15(日) 午後 11:59

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(9)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事