ここから本文です

ゴン太の毎日アニメ日和

宇宙の謎を解きたい・・

書庫全体表示

Saint October 第24話『ロリ激怒!愛を奪還、超突入!』

カードによって支配されてしまうヨシュア
小十乃を残し、立ち去ってしまう…

一方、白藤家では…
クルツの生中継によって、2つの石版が離れた事によりバランスが崩れ、世界に異常をもたらしてる事が明かされる。
そして再び支配された猟兵によって連行されるユアン
三咲はそれを止める事ができなかった。

「ユアン君がクルツの元に戻れば、あの戦いは起きない…」

そんな事を言う三咲に菜月はビンタ一閃

イメージ 1
(c)2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd

それではクルツの思う壺だと。

ヨシュアに続き、ユアンを連れ去られた事を知った小十乃は単身リバース社へ、、、
そんな彼女の前に、あの謎の清掃おじさんエディ塚原が現れる。
なんでも知ってるおっさん
「憎しみから生まれる正義ほど愚かなものはない」
エディ塚原の話を聞いて冷静になる小十乃に、彼はさらに斬られた小十乃のカードを修復してみせる。

あ、ありえねー、、、

そのカードで再び黒ロリに変身する小十乃
白ロリ、赤ロリも合流し、ゴスロリ少女探偵団揃い踏みです。
ついでに功士朗も(なぜかボーリング持参)
だがさっそく罠にはまり、みんなバラバラに、、、

そして各々の前に現れる敵

功士朗の前にはアルティスタ
白ロリには猟兵
赤ロリにはニケ率いる魔物
そして黒ロリにはヨシュア

て、なにそのヨーヨー…(^^;)


つづく

次回 第25話『ロリ激戦!信じて見つめて超正義!』


あと2話か〜。
ちょっと駆け足になりそうな予感はあるが盛り上がってきた〜
ジャッジメントの嵐が吹き荒れる!?
てかヨシュア、かっこわる〜(^^;)

功士朗にアルティスタと復縁するチャンス到来
いや、功士朗なら必ず最高のオチを見せてくれるに違いない、、、

とりあえずエディ塚原の奇跡はこれっきりにしてほしいぞ。。。

この記事に

  • あの猫とエディがどうにも黒幕といいますか陰の実力者といいますか、もうなんでもありになってきてますよねぇ。。とりあえず、功士朗、ボーリングの玉を持ったまま落下、腰打ちに腹部にボールでは普通瀕死です(;゚Д゚)

    [ - ]

    2007/6/17(日) 午後 4:29

    返信する
  • 顔アイコン

    紅さん>
    作り手としては都合のいい展開にできて楽なんでしょうけど、見る側としてはつまらないですね。
    小十乃が一人でリバースに乗り込んでいったのも、エディ塚原がカードを直す、という結果があるからこそ成り立つわけで、今回の小十乃の行動は普通考えられないですよ。。。

    ゴン太

    2007/6/17(日) 午後 11:47

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(9)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事