最新記事

すべて表示

Forbes世界選手権フライト総計...

フライト本数13本 (タスクフライト10本、プラクティスタスク1本、練習フライト2本) フライト時間:54時間16分 フライト距離:5TP1891km、3TP1861km、 タスクフライト距離:1666.7km 最長時間:7時間2分(Task9) 最長距離:5TP223km、3TP214.7km(Task9) ...すべて表示すべて表示

オーストラリアの片田舎の町Forbesで開催された 第19回ハンググライダー世界選手権が終了しました。 今回もハングエイド等多くの応援声援を得て日本チームの一員として戦うことができました。 皆様、本当にありがとうございました!! 総合53位は不甲斐ない成績と言えばそうですが、今出来ることを出した結果と真摯に受け止めて、 成績を出 ...すべて表示すべて表示

2012年12月2日、日曜日。

2012/12/2(日) 午後 8:03

青がiphoneアプリのログ、赤と緑が6030のデータ(途中で電源が落ちた為) やっぱり位置情報と高度情報がずれてる。 フライトはこんなに寒気が入ってるってのに夏用手袋。。。 飛ぶ前から寒くて、飛んで10分で心が折れそうだった。 600mの弱い逆転層を越えると更に寒くて燕で880mが限界(手がね) それでも1時 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事