サラリーマン流浪記(バンコク編)

懲役30年受刑中も25年で出所♪ブログ移転しました⇒http://damascus925.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

タイの小学校教科書

ศึกษาภัณฑ์(スックサーパン)
日本語に訳すと学習用品店(本+文房具)となるのだろうが 、昨日行ったศึกษาภัณฑ์ 本店は品揃えが凄い!店の写真は撮らなかったが「いったい売り場はどこまで続くの?」って感じで続いていてとてつもなく広い!
 
昨日は14冊も本(教科書)を買ってしまって、重くてこれ以上店内を見て周る時間が無かったが、こここそ最近タイで見つけた最高に楽しい空間だった♪
 
スックサーパンのリンク(最上段)にアクセスすれば分かると思うが、本や文具以外にもありとあらゆる学校教材や備品(先生・生徒が使うもの)がそろっている。
本店には2階もあったようなので、明日もう一度行ってみるつもり。
 
さて、昨日買った14冊を並べてみた。
イメージ 1
1年生から6年生までの本(国語)
 
1−2年生の教科書はオレでも理解できる。
イメージ 2
どお?簡単でしょう?これは1年生の最初のページ
 
最後のページはイソップ童話の「うさぎとかめ」
イメージ 3
イメージ 4
ストーリーを知っているからかもしれないけど、これも問題なく理解できる♪
 
でも、さすがに6年生ともなると・・・
イメージ 5
これは無理・・・単語自体はそれほど難解ではなさそうだけど・・・
これがすらすら読めるようになると、ポーホック試験(タイで実施される唯一のタイ語の検定試験・6年生という意味)も通るのだろうな〜
 
まずは1−2年生を問題なく通過して、3年生の教科書が難なく読めるようになりたいです♪
今回買った本の中で一番興味深いのが、一番上の写真の右下の教科書。
内容は社会生活・道徳といった内容。
タイの教育内容を知るいいチャンス♪この本は1年生用なのだが、これを読破して2年生以降も是非買いたい♪
帰国後、勉強のつど中身を公開していきます。
タイ人がどういう教育を受けてきたか?知っている人は少ないはずです。
 
イメージ 6
 

この記事に

開く コメント(6) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(0) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事