エコビレッヂ八百剛

四季折々の野菜の話 ,無農薬八百屋のブログ

ぶぶあられ

イメージ 1

女房の刺繍工房紅会(くれないかい)時代の後輩が、大阪に住んでいまして。
先日、子供たちにいっぱいお土産をもって、遊びに来てくれました。
手作りのバッグやポーチ、もう、子供たちは大喜びです。
普通ですね、お土産なんてものは、「これは奥様に」とか「子供たちに」って
父ちゃんは、いつもハブンチョなんですよ・・・・・・・もう、慣れましたがね。
それがですね、私にも毛糸のネックウオーマーにもなる帽子を作ってくれまして
・・・・いや〜〜〜涙が出ましたね・・・・・大久保、ありがとうね。
その時、ぶぶあられが有ったら送ってよと、おねだりしたら。
送ってくれたんです。
キャッホー!ってなもんです。
ぶぶあられ、これ、関東には、なかなか無いのです、関西の文化ですね。
これが有れば○○園のお茶漬けの素を買わなくて済む。
どれだけ、憧れた事か!
早速、

イメージ 2

ワサビを擦り
梅干しをたたき、海苔を刻み、深沢さんの取って置きのお茶を入れ

イメージ 3

本物のアサツキを刻み。
ぶぶあられを、たっぷり!
・・・・・・・・うまいぞ!これがお茶漬けだ!化学調味料なしの至高のお茶漬け!
ホント、大久保ありがとうね!美味しい果物でも送るからね。



.


みんなの更新記事