素人系わいせつ事件簿とネットに関わる素人情報

素人女性と安全に遊ぶ為に、事件から学ぶ安心な遊び方を考える。又、ネットで発生した問題やサイト問題等を考えるブログ
8月25日10時45分配信 毎日新聞
 インターネット上で無料で利用できる「レンタル掲示板」を通じて児童が買春などの被害に巻き込まれるケースが後を絶たないため、警視庁少年育成課は都内のレンタル掲示板サービス事業者9社に、出会い系サイトとして公安委員会に届け出ることなど被害防止策の徹底を要請した。
 同課によると、レンタル掲示板は本来、非出会い系サイトに分類されるが、異性との出会いを求める出会い系サイトとして利用されている実態がある。インターネットホットラインセンターに寄せられた違法書き込み1226件のうち93%がレンタル掲示板に書き込まれたものだった。
 9社のうち8社はレンタル掲示板の数や内容を把握していなかった。24時間監視していたのは1社だけで、全く監視していない事業者も1社あった。同課は「開設者が放置したサイトが出会い系サイトとして悪用されている。出会い系サイト規制法への理解度が低い事業者が多い」と指摘している。


ネットが普及する切っ掛けともなった掲示板です。
ネットの普及した要因にはコミュニケーションが取れる事が非常に強く関っており、事実、ネットで人気があるのはコミュニティーツールがあるサイトが多い傾向にあります。
┐( -"-)┌ヤレヤレ...
 
その中でも、レンタル掲示板サービスは、素人運営で出会いも提供出来てしまうので、まぁ、出会い系届出申請も必要となる気持ちも理解できますが、これを申請してしまうと、広告も規制されたり、利用者に年齢確認を義務化されてしまうので、レンタル掲示板事業者としては、売上や運営面からしても避けたかったでしょう…
 
いずれ、SNSも届出書が必要になるでしょうから、全部のコミュニティーサービスは、出会い系サイトも、掲示板も、SNSも同じ土俵に立つ事になりそうですね
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
 
【タグ】

この記事に

開く コメント(0)

8月10日11時3分配信 毎日新聞抜粋
 酒に酔った中学2年生の少女2人に性的暴行をしようとしたとして、和歌山県警和歌山西署は10日、和歌山市消防局中消防署の消防副士長(27)=同市福島=と同署消防士の両容疑者を準強姦(ごうかん)未遂容疑で逮捕した。西署によると、「相手が中学生と知っていた。少女が酔っていたので、強姦しようとした」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、6日午後8時半ごろから約1時間、容疑者宅で、酒に酔って抵抗できない状態だった県内の14歳と13歳の少女に性的暴行をしようとした、とされる。少女は泥酔状態だったという。

 県警などによると、両容疑者は同日は休みだった。午後3時ごろから、県内の消防学校の同期生計8人で市内の浜辺にバーベキューに訪れ、この少女2人を含む中学生の少女計5人と知り合った。夜まで一緒に缶酎ハイを飲んだ後、両容疑者が少女2人を容疑者宅に連れて行ったという。少女は犯行に気付いて逃げ出し、家族が県警に通報した。

 市消防局は10日午前に会見し、田中幹男消防局長は「被害者や市民に申し訳なく、おわびしたい。再発防止に努める」と謝罪した。


消防だからニュースになっているけど、これが誰であろうとも、中学生の泥酔させての強姦セックスは駄目でしょう
゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
 
成人女性であれば、泥酔は自業自得になりますし、お持ち帰りでも大人の関係で済む事も多いですが、これが流石に、中学生です!!
しかし、中学生に先ず、女性を感じるか…といわれると、全くガキで、性的なものが感じないんですが…23歳とかだと、女性に見えるのかな…
 
年齢はとりたくないものです…
 
話しは多少変わりますが、夏ですし、泥酔してお持ち帰り等のOL、女子大生等は日本全国に相当数いるでしょうね〜男女のエッチの夏です
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
 
【タグ】

この記事に

開く コメント(0)

高岡の強姦

8月5日17時12分配信 毎日新聞
 女性に性的暴行を加えたとして強姦と住居侵入の罪に問われた富山市北代、無職被告(31)の初公判が4日、富山地裁高岡支部(源孝治裁判長)であった。被告は起訴内容を大筋で認めた。
 起訴状などによると、中田被告は03年11月11日深夜、高岡市のアパートに住む1人暮らしの女性(当時25歳)宅に侵入。包丁を突きつけて脅し、性的暴行を加えたとされる。
 検察側冒頭陳述によると、被告は事件当時、女性宅の隣室に居住。女性に好意を持ち、無施錠だった窓から侵入した。
 公訴時効(7年)の半年前だった4月、現場の試料と被告のDNAが一致したことから高岡署が逮捕した。


自分では集計も調査もしていないので、詳細は知りませんが、風営法等を強化している地区であったり、条例が厳しくて風俗系が営業出来ていない付近では、性犯罪や強姦犯罪が多いと聞いた事があります。
 
本当にそうなら、性被害者を増やさないためにも、管理出来るようにして風俗を多少緩和させたがいいようにも感じますが…
まぁ、頭がいい人達が考えるでしょう
゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
 
しかし、マンションの二階だろうと、三回だろうと進入して強姦する、その男性の努力…他に使えばいいのに…
 
女性は、一人暮らしでも、二階だろうと三階だろうと、隣の部屋からの侵入も考え、鍵は絶対施錠ですね!!
 
【PR】

この記事に

開く コメント(0)

8月4日13時4分配信 産経新聞抜粋
 女子高生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁少年育成課と蒲田署は、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、埼玉県鴻巣市栄町、建設作業員を逮捕した。同課によると、容疑者は「この女子高生と7、8回同様の行為をした。1回につき多いときは4千円、少ないときは千円を手渡していた」と供述しているという。

 逮捕容疑は、3月23日昼ごろ、東京都八王子市のホテルで、インターネット上のコミュニティーサイトを通じて知り合った都内の私立高2年の女子生徒(16)に現金4千円を手渡し、わいせつな行為をしたとしている。

 女子生徒は「遊ぶ金や化粧品を買うためのお金がままならなかった」と話しているという。


エンジョコウサイするにしても、安すぎでしょう!!
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
 
エンジョコウサイ自体駄目だけど、女子高生も無知だったのか?!、この男性と一緒にいたかったのかは知りませんが、金額交渉するなら、女子高生ならば、数万円は他の男性ならくれただろうに…
 
まぁ、未成年が利用出来る出会い系サイトという時点で、風営法を遵守していない事になるので、警察に厳重注意されるでしょう
┐( -"-)┌ヤレヤレ...
 
【PR】

この記事に

開く コメント(0)

8月3日16時11分配信 時事通信抜粋
 女子高校生に現金を渡す約束をしてわいせつな行為をしたとして、青森県警八戸署は3日、青森市東造道、県立青森北高校教諭A容疑者(56)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕した。県警によると、容疑を認めている。
 逮捕容疑は3月20日、県内のホテルで、携帯電話の出会い系サイトで知り合った女子高校生が18歳未満と知りながら、現金を渡す約束をしてわいせつな行為をした疑い。女子生徒は「2万円を受け取った」と話しているという。 


定年寸前に懲戒免職かぁ、厳しいですね
゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
 
未成年には手を出しては駄目なんです!!16歳から結婚出来ても、18歳未満との肉体関係は犯罪という、どうにでも捕まえられるような法律である以上、危険は事はしない方が良いという事です。
 
しかし、どこの出会い系サイトだったんでしょう…18歳未満の女性が利用出来ていたという事は、年齢確認を怠っていたという事になるので、業者も摘発対象になるのではないでしょうか
┐( -"-)┌ヤレヤレ...
 
適正な運営を行っている出会い系業者であれば、新規登録の際、免許証等の提示を求められるようになっており、年齢確認の義務をキッチリ法令順守で運営していると思います。
 
先ずは、登録の際に年齢確認が行われるのかで、しっかりとした運営を行っているのかを図る事が出来ますね
 
【PR】
 

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事