全体表示

[ リスト ]

LED防犯灯 Co2削減、電気料金について

進栄電子(株)です。
LED防犯灯
ソーラー式LED防犯灯
 
こんにちは、当ブログにお立ち寄りいただき、
また、コメントをいただき、ありがとうございます。
説明ヘタですが、下記の通りコメントのご回答申し上げます。
 
 
はじめに、
1キロワット時の電気を発電したときのCO2排出量
CO2排出量を販売電力量で割って算出する。
1キロワット時は、7〜10畳用のエアコンで冷房を2時間使った場合や、
32型液晶テレビを7時間視聴した場合の消費電力にあたる。
( 2009-08-18 朝日新聞 朝刊 政策総合 )より
 

電力のCO2排出係数は、電力会社ごとに公表されおり、
だいたい0.3-0.5kg-CO2/kWhの範囲です。
 
平成21年12月28日
平成20度の電気事業者別実排出係数及び調整後排出係数について、
各電気事業者から提出された資料に基づき、
経済産業省及び環境省で確認しましたので、
本日付の官報に掲載するとともに、ここにお知らせします。
環境省地球環境局地球温暖化対策課 ページより
 
 
事業者名          排出係数(t-CO2/kWh)  トンCo2/キロワットアワー

北海道電力株式会社    0.000588 
東北電力株式会社      0.000469 
東京電力株式会社        0.000418 
中部電力株式会社         0.000455 
北陸電力株式会社         0.000550 
関西電力株式会社         0.000355 
中国電力株式会社         0.000674 
四国電力株式会社         0.000378 
九州電力株式会社         0.000374 
沖縄電力株式会社         0.000946

この差は各電力会社の保有している発電所の種類に依存します。
CO2を排出しない原子力発電や水力発電の割合が大きいと、
この値は小さくなり、石炭や石油等の火力発電の割合が大きいと、この値も大きくなります。

------------------------------------------------------------------------
 
●東北電力さんの場合ですと、上記の表から、Co2の排出量は、
1時間に1kw(1,000w)使用すると、469gを排出することになります。
 
1wで換算ですと、469g/1,000w=0.469g  
1wを1時間使用すると0.469g のCo2排出になります。
 
20wの蛍光灯を1時間使用すると、
20w*0.469g=9.38g のCo2排出
 
当社LEDワンダーライト 8.5Wタイプを1時間使用すると、
8.5w*0.469g=3.9865g のCo2排出

3.9865g/9.38g=0.425  =42.5%
 
つまり、57.5%のCo2削減ができることになります。

20W蛍光灯と同じ明るさのものが、8.5Wの消費電力に減らせます。
 
-------------------------------------------------------------
 
防犯灯電気料金について
 
防犯灯の場合、公衆街路灯の料金が適用されますので、
使用量に関わらず、1契約につき、毎月○○○円の料金設定になります。
 
東北電力さんのホームページより、
http://www.tohoku-epco.co.jp/dprivate/rate/unit/service_rate.html
 
公衆街路灯A料金
 
20Wまで                  1灯 92円61銭
20Wをこえ40Wまで       1灯 169円47銭
40Wをこえ60Wまで       1灯 246円33銭
60Wをこえ100Wまで      1灯 400円05銭
100Wをこえる1灯につき100Wまでごとに   400円05銭

20wの蛍光管式防犯灯の場合、
20Wをこえ40Wまで 1灯 169円47銭 が適用されます。
 
※20wというのは、蛍光管のみの消費が20wであって、
器具全体では、安定器などの消費電力が付加されるので、
器具全体の消費電力が実質30wくらいになるためです。

●当社LED防犯灯は、蛍光灯20Wと同等の1,000lmですから
同じ明るさで比較できるのでわかりやすいと思います。
 
消費電力 8.5wタイプ の当社LED防犯灯の場合、
20Wまで 1灯 92円61銭  が適用されます。
 
従って、20Wの蛍光灯と比較すると
 169円47銭 → 92円61銭 = 76円86銭 電気料金が安くなります。
 

※現時点では、20w未満のLED防犯灯ならば、8.5wと同じ料金設定になりますが、
数年後には、公衆街路灯の電気料金区分が、さらに細分化され、
10wまでの料金設定ができると思われます。
 
その場合のことも考慮し、極力消費電力の低いものが、LED防犯灯には、
必要な性能であると考えております。
 
数年後に10wまでの料金設定ができた場合、
さらに安い料金設定が、そのまま適用されることになります。
 
現時点で10wを超えるLED防犯灯では、同じ明るさであっても、
将来的に10wまでの設定に対応できなければ、電気料金の削減は期待できません。
折角の長寿命ならば、数年後の料金設定に対応できる低消費をお勧めします。

 以上、長々と書きましたが、ご回答申し上げます。
わかり難いご説明で申し訳ございませんが、
ご検討の程、よろしくお願い申し上げます。
 
ありがとうございました。
進栄電子(株)
 

閉じる コメント(1)

顔アイコン

早々のご回答、ありがとうございます。素人にも分かります。
ついでというわけではありませんが、「明るさ」とか「全光束」などの言葉も最近よくききますが、電球の明るさとLEDの明るさはどういった関係になるのでしょうか? 削除

2010/9/6(月) 午前 8:30 [ 省エネ ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

 今日全体
訪問者14272
ブログリンク00
コメント011
トラックバック00

ケータイで見る

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

URLをケータイに送信
(Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です)

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

標準グループ

登録されていません

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事