明日ニノ切公園にて予定しております『1年交流戦』ですが、ニノ切公園は公園管理者によって、使用中止の決定が下される場合がございます。(晴れていてもグランド不良によって使用出来ない場合がございます)

本日夜から明日朝にかけて、豊中は雨の予報となっております。

明日の朝、8時までには交流戦の有無を決定し、ブログにてお知らせさせて頂きますので、必ずブログにて確認して頂きます様よろしくお願いします

この記事に

本日の巽東スクールのレッスンですが、
雨が止んだので通常通りレッスンを行います。

但し、今後も雨が降る可能性の予報になっているので、雨が降ってきた場合は途中中止になる場合もありますので、御了承して下さい。

中止になれば再度ブログにてお知らせ致します。

宜しくお願い致します。

この記事に

只今、巽地域は雨が強く降ってきました。

レッスンの有無は15時30分までに決定し、再度ブログにてお知らせ致します。

宜しくお願い致します。

この記事に

大阪市代表決定戦3連発

本日協会主催の大会でグラシオンの5年1st、5年2nd、6年1stの3チームが大阪市代表決定戦を戦いました。2チームはなんとか勝利、1チームは惜しくも敗退。

負けたメンバーの中に、普段はおとなしくあまり感情を露わにしない選手がグランドに膝をつき涙している...そんな姿がとても印象的でした。


我々指導者はその試合内容、結果を多少左右する事が出来る。左右出来るからこそ非常に重い。しかし左右出来る事が子ども達にとって良い事なのか?悪い事なのか?

それは結果が出るまでわからない。

勝利から学ぶ事が出来る自信や達成感。負けて気付く事が出来る自分達の甘さや責任感の無さ。勝負とは残酷なもので強いものが勝つとは限らない。また頑張れば勝てるとも限らない。



今日もそんな勝負がたくさんあった。



大人は子ども達の結果を結果論で話しがち。プロセスやその子自身の現状、そして成長への道筋などはまるで見ない。我々指導者や大人が大切にしないといけない事は『気付き』だと感じる。


何かを教える、伝える、やらせる、叱るなど方法はたくさんあるが、子ども達がその本質に気付いていない事がたくさんある。今はわからなくても良い事がたくさんある事も理解しているつもり。


でも今、気付かせてあげたい事もたくさんある。

なぜなら我々指導者や大人もたくさん失敗を繰り返し、そこに『気付いて来た』からである。

でも子ども達にそれを『気付かせる』事は非常に難しい。




それを痛感させられた1日となった。




これからもサッカーだけではなく、人対人で子ども達と接して行きたい。




勝っても負けてもたくさんの事を学べるチームに...

この記事に

本日、スポンサーの『ラーメンまこと屋🍜』様から頑張ってるグラシオンの選手の為に、ミニサッカーゴール12個が届きました〜😍

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


自立型のミニサッカーゴールなので、
1vs1や2vs2の練習に凄く役に立ちます😊

イメージ 4

イメージ 5


これでみんなもまたサッカーが上手くなりますよね〜😁

これまでもグラシオンの為、またたくさんの子ども達の為に、様々なサポートをして頂いております『ラーメンまこと屋様🍜』

この度もたくさんのゴール、本当にありがとうございました🙇

みんなで大切に使わせて頂きます!

イメージ 6


我々スタッフ一同、サポートして下さってる『ラーメンまこと屋🍜』様に恥ずかしくないように、日々努力致しますので今後ともよろしくお願いい致します‼

イメージ 7

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事