川が好きです

絶対に、世界最強のキャロンチームのキャストを奪うのだ!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全76ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

コーヒー勉強中!!

イメージ 1

一応、専門書読んでます。
おもろい!!
奥が深い!!
科学的にも説明があり、なあるほど!!と納得できる。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

最近、とある喫茶店でフレンチプレスで抽出したコーヒーを飲みました。
これだとペーパーフィルターと違って、コーヒーの油分(コーヒーオイル)もカップに出すことができるんです。
オイルに閉じ込められたコクがおいしい!!
難点は、コーヒーの微粉も入ってしまうこと。
でも旨いな!!
これもありですね。
ちなみに、使われていたのはボダム社のフレンチプレスでした。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

今まで2.5kgが最大だったが、とうとう4kg買っちまった!!
約\7000円!!2か月分!!
1杯15g使うとして、焙煎で10%重量減するので、約240杯飲める。
1杯当たり、30円弱ですね。
しかもスペシャルティコーヒーです。
楽しみだ!!
ちなみにこれまでは生豆本舗でしたが、今回はワイルドコーヒーさんで購入です。

この記事に

開く コメント(0)

コーヒーカップ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日、勝川駅近くのボルダリングジムに行く途中に、勝川商店街で古い友人に会ってきました。
まずは、ビールで乾杯!!してきました。
それにしても、お前ほど変わらないやつもいないよな!!
お前の顔見るとほっとするわ!!

ちょうど、商店街のお祭りもあったので、そのついでに、コーヒーカップも購入し・・・・って!!なぜかコーヒー浴しておられるお方が・・・!!

お気に入りのカップが増えました!!

この記事に

開く コメント(0)

コーヒー始めました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

今年の正月からコーヒーの自家焙煎を始めたのですが、これが旨い!!
かれこれ40回以上、毎月2kgほど消費しています。
自家焙煎の良いところ。
それは、スペシャルティコーヒーと言われる最高級クラスのコーヒーが1杯20〜30円前後で飲めるというところ!!
そして、焙煎して家族や仲の良い会社の同僚と楽しめること。
しかし、本当に良いところは、格段に旨いこと!!
いろんな味のコーヒーを楽しめて、本当においしいコーヒーを探し当てる!!
本当に旨いコーヒーに出会った時の喜びは何にも代えがたい楽しみですよ。

以下、自家焙煎のメモです。
1.生豆はネットで300種類くらい買えます。100gあたり150円〜300円くらい。ただし、高いのは霧がありません。ジャコウネコの糞から取り出した生豆(はたして、これは「なまの豆」と言っていいのか?)やパナマのゲイシャなどは数千円します。
2.自分は、アウベルクラフトという1.3万円くらいの回転式の自家焙煎機で焙煎しています。1回200g位まで焙煎できます。1杯当たり15g位使いますので13杯分くらいです。
3.焙煎する前にステンレスのボールに生豆を入れて、水を注ぎ、手もみでごしごし洗います。これはチャムという生豆の周りについているゴミを取り除く作業です。雑味や渋みが消えておいしくなります。
4.1〜3回程度洗ったら、キッチンペーパーを引いた上に水を切った生豆を広げて、水分を拭き取ります。
5.焙煎機に生豆を入れて、カセットコンロの上で火にかけて焙煎。大体、中火で15分程度でバチバチという音がし始めます。これが1ハゼです。この後、豆の色を見たり、においをかいだりして焙煎の程度を調整します。でも、これがなかなか難しい!!自分はちょこっと豆を出して、食べちゃいます。水分が残っている芯残りや酸味が強すぎる場合は、もう少し火にかけて、おいしくなったらおしまいです。
6.おいしくできたら、ざるに移して、うちわで冷まします。冷まさないと余熱で焙煎が勝手に進んでしまうためです。冷やさないと、以外といつまでも冷えません。
7.最後に、密封式の壜や缶に入れて出来上がり。

焙煎して2日程度は炭酸ガスが出て味がこなれてきて味も落ち着いていきます。
ただし、香りは焙煎直後が一番良いです。
焙煎後1週間以内に飲んだほうがおいしいです。
自分で焙煎してみると、売っている焙煎済みのコーヒー豆は時間がたちすぎていて、かなり味も香りも落ちていることが、よーくわかってしまいます。

ちなみに、私のお勧めは、安くてうまいタンザニアのンゴロンゴロAA TOPです。
旨みやコクが強く、香り、酸味、苦みとも最高です。しかも100gあたり200円を切るという驚きの価格!!

他には、やはりコクや旨みが際立ち、香り、酸味のバランスが良い、ケニアのマサイ、レッドマンテン、金木犀やフルーティーな香りが高い上品な味のインドネシアのスラウェシママサ、コロンビアのナリーニョコンサカやガテマラも本当に旨いコーヒーです。

ペルーのカハマルカゴールドも甘くまったりとした味がして興味深いですし・・・・。
うーん、楽しさもおいしさも、話し出したらきりがありません。

皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

この記事に

開く コメント(2)

全76ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事