ここから本文です
GUMKA工房記
毎日、暑い〜(泣)

書庫グムカ 750SSの紹介

すべて表示

時代は、まだ私が若くて馬鹿な小僧だった頃 季節は、もう寒くなり始めた11月下旬 時間は、朝焼けが美しかった早朝。 私は千葉県の南端である館山に行くため、 カワサキ・トリプル系の最小排気量車である250ss(S1)で、 京葉道路を千葉方面に向かって走っていました。 今でこそ中古車が、とんでもない価格のS1ですが、 街中にRZ250やVT250F、CB750Fや GSX750S刀が溢れていた当時は、 誰も見向すらし ない不人気なバイクで した。 私も普段はGSX250Eに乗っていましたが、 寒くなると空冷2スト車は調子が良くなるので、 この日はS1で出掛けました。 早朝とあって、京葉道路はガラガラでした。 穴川を過ぎた辺りで後方から、 大排気量2スすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 動きが緩慢?

    2016/8/18(木) 午後 5:11

    この季節、猫は夕方になって気温が下がらないと活動しないようですが、 今年は暑いせいか、全般的に動きが鈍め。 御蔭で、割と良い写真が続けて撮れました。 普段は二匹と ...すべて表示すべて表示

  • 洋食マツノ再訪

    2016/8/11(木) 午前 2:39

    ブロ友の 馬鹿模型番長 さんが遊びに来たので、 地元の洋食マツノで昼食を。 私は、ソースかつ丼で、模型馬鹿番長さんはトンカツ定食を注文。 ラードをたっぷり使って揚げるトンカツに満足いただけた様子でした。 少し前 ...すべて表示すべて表示

  • カエルの看板

    2016/8/2(火) 午後 3:55

    川沿いに立つカエルの看板。 スローガン、コピーには同意です。 でも、このカエル、ヘソがあるんですよね。 カエルは両生類で卵生という生物学の基本を無視しています。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事