全体表示

[ リスト ]

0910使用感の13回目、今回は元オランダ代表ファン・デル・メイデ。
 
 
あの〜、自分昔っから代表はオランダが好きなんです。まぁ昔っからと言っても98フランスW杯ぐらいからですけど。伝統的に標榜する4-3-3システムで、サイドの選手が開き中央でポジションチェンジが繰り返されるワイドアタック。
 
まだ若手だった頃のファン・デル・メイデのプレイを観た時は「ポスト・オーフェルマルス」だななんて期待してたんですが。
 
度重なる怪我とアルコール中毒にかかりコンスタントに活躍出来ない日々が続き、今年そのキャリアに幕を下ろしました。
 
個人的にはダイスラーと並んで、折角の才能を無駄にしてしまい若くして引退した「悲運の天才プレイヤー」だと思ってます。
 
 
 
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アンディ・ファン・デル・メイデ 
04-05 インテル 白 
MF
国籍:オランダ
OF 14
DF  9   
TE 16
PO 12
SP 17
ST 15
TOTAL 83
SKILL ライン際の覇者
KP サイドエリア支配
グループJ
 
 
 
使用ポジション:右WG
試合数:激シブ☆BOYZで100試合程
能力☆:個人5(テクニックup)特殊3
 
 
 

プレイスタイル

 
 
 
ドリブルでサイドを切り崩す典型的なウィンガー。
 
 
 

 
 
 
スピードに乗ったドリブルが大きな武器です。
 
貰い方に問題があるものの、ドリブルを開始してトップスピードに乗ってしまえば打開力は充分。個の打開力は白の水準を大きく超えるものがあるでしょう。
 
乗ってる時は2〜3人抜きは当たり前で、カットイン時には4〜5人イケますね。
 
中外どちらにも行かせられるので、サイドアタックメインのチームでは主力になれるカード。
 
 
 

 
 
 
外を抉らせてからのクロスの質も良し。
 
今Ver.の仕様からかショートクロスを好む傾向もありますが、それでもピンポイントでターゲットに合わせます。クロススピードも速い方で、DFは対応しづらい。
 
 
 

 
 
 
カットイン時のまずまずの得点力。
 
しかし前回書いたクレスポより、利き足である右足と左足とでは大きく精度が異なる印象。
 
右からカットインしてった場合左で撃つシーンも多くなるので、その辺は球に瑕。
 
 
 

×

 
 
 
オフザボールの意識が低いです。
 
持てばそのドリブルがあるので存在感を出しますが、周囲と連動して崩そうとするプレイが少ない。
 
走ってボールを呼び込んだりする事が出来ず、サイドに張ってる事が多いので試合から消えやすいですね。
 
まぁ個人技は持ってるので、「そこまでボールを届けてあげる」とゆう意識をこちら側が持つ事が活躍のポイントでしょうか(笑)。
 
 
あと、序盤☆溜まってない時の、シュート精度の悪さ。
 
ホント、最初は入りません。ってゆうか、右で撃ってもGK正面に撃ち込んだりしますし左だと枠にすら飛ばしません(汗)。
 
序盤からドリブルは凄いので、序盤の激弱CPU相手だと簡単に切り込めるのですが、フィニッシュが残念過ぎます。。。
 
ここは経験と共に改善されていくのでなるべく早く☆を溜めるか、序盤はキー右のみ点灯でサイドを抉らせる事に専念させるかでしょうね〜。
 
 
 

総評

 
 
 
サイドに開いてスピーディーなドリブルを持ち味に攻撃に絡む、古典的なウィンガーです。
 
ボールを持たせたらホントに一人で好機に持って行けるだけの打開力を持っているので、如何に彼を消えさせないかがポイントでしょう。
 
パワーも無くいくつかの弱点は持っていてプレイに幅もないもののその分「サイドを極めし者」。
 
上手い人が使ったら、店舗のアシストランクで1位とかフツーに取れそうなんですけどね。
 
白で能力的にも悪くないし、もっと使われてもイイと思うんです。特にオランダ縛りとかで。右サイドはロッベン・カイト・カステレン・スロリー辺りしか見た事ないんですよね〜。
 
 
 

評価(5段階)★★★★☆

 

この記事に

開く コメント(8) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(0) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事