浜田よしゆきの Rock on Web(ろっく・おん・うぇぶ)

京都府内のあんな話題・こんな話題、現地現場からダイレクトに届けます

今日の出来事

すべて表示

土日は、夏まつりとごくろうさん会が目白押しです。

沖縄県民の民意よりも日米同盟を優先する安倍政権の暴挙は許せません! 昨日の早朝、防衛省沖縄局は、東村高江に予定されている米軍ヘリパッド建設工事を再開しました。さらに、政府は昨日午前、名護市辺野古の米軍新基地建設をめぐり、辺野古埋め立て承認取り消しに対する国側の「是正指示」に従わない沖縄県を相手取って、違法確認訴訟を福岡高裁那覇支部に提起しました。先日の参議院選挙の沖縄選挙区では、米軍新基地建設に反対する野党統一候補が現職閣僚に大差で勝利しており、沖縄県民の民意を無視し、日米同盟と米軍の利益を重視する安倍政権には、何の道理もありません。これが民主国家と言えるでしょうか。こんな政権に未来はありません。そこで、怒りの1句。
 
「民意無視 米国重視 未来なし」
 
昼ごはんを食べながら、週刊誌を読んでいたら、ちょっとビックリするような記事がありました。日本の政界の「名門」と言われる家系の相関図が紹介されていました。それによると、何と、戦後の歴代総理大臣33人中、13人が親戚関係にあるというのです。安倍首相が岸元首相の孫であるとか、安倍首相と麻生副総理が姻戚関係にあることなどは知っていましたが、13人もの総理が親戚関係にあるとは、初めて知りました。

イメージ 1

紫明学区の夏まつりに、こくた恵二衆議院議員、玉本なるみ市会議員とともに参加しました。加茂川中学校のブラスバンド部のすばらしい演奏に、会場から大きな拍手が寄せられていました。

イメージ 2

今夜は、私の地元中の地元の金閣支部のごくろうさん会で、手作りの料理がテーブルに並び、食べきれませんでした。今年3月に、衣笠支部と支部分割をして初めての選挙でしたが、あらゆる指標で、支部分割前と比べて大きく前進し、支部分割効果が発揮された選挙でした。こくた恵二衆議院議員・国会対策委員長もかけつけてくれて、野党共闘をめぐる水面下での苦労話をリアルに話され、あらためて今回の選挙で、32の1人区すべてで野党統一候補が擁立できたことの意義と日本共産党の果たした役割に、確信を持つことができました。

イメージ 3




.


みんなの更新記事