お疲れ様です。たけおです。
イメージ 1
イメージ 2
アイラさん主催の「俺のガンプラ作っちゃおーぜ!」
ようやく完成しました。

三九式カプル特殊戦闘仕様
イメージ 3
緑と黒を基調に塗り分けたカプルです。

イメージ 4
横から
イメージ 5
後ろから
背負い物はミノフスキークラフトを利用した移動補助具兼武器みたいな妄想設定。
光の翼的なブースターになるほか、

イメージ 6
イメージ 7
F91のヴェスパーよろしく、脇の下からビーム砲として使用できます。

イメージ 8
キットでは胴体ハッチが開いてミサイル発射口が露出するので、そのギミックも残しています。
イメージ 9
キットだと腕はロール軸もなく、上下に二分割のみで可動範囲的にはかなり固い感じだったので、節々をボールジョイントでつないで、ある程度うねうねと動くように。

そして、特殊戦仕様にトランスフォーム!
イメージ 10
カプルのふんどしアーマーを左右に分割して背中装備を股間に移動し・・・

イメージ 11
カプルのひざ下を180度ひねって足首をたたんで手首を露出。
イメージ 12
胴体内からどんでん返しで顔面を取り出して・・・
イメージ 13
特殊戦装備 右手に高重量トンファー HUKAYA!
イメージ 14
左手に電磁鞭 KUJYO!
二本のネギを装備すれば・・・

イメージ 15
ミクダヨー!
と、いう分けで特殊戦仕様三九(ミク)式に変形完了!w
カプルを見てたら、長い腕がなんとなくおさげに見えたんで、胴体に顔を内蔵して、下半身を接続すれば、ミクっぽくなるんじゃね?とばかりにでっち上げてみました。

イメージ 16
まぁ、後ろから見るとカプルの股間に何かが刺さってるビジュアルそのまんまだったりしますw


イメージ 17
「少しでもミクらしく」と、縞パン装備w

イメージ 18
顔面は、コトブキヤホイホイさんの予備フェイス。
瞳はフジミのデフォルメミクに付属していたテトロンシールを貼りつけています。
イメージ 19
前髪はプラ板とパテででっち上げて、可動軸でカプル頭頂部に収納しています。
前髪の展開や頭頂部パーツの開閉、
イメージ 20
カプル足の爪の可動
イメージ 21
ミク下半身の移動などはセリアの鉄製蝶番を利用しています。
キットだと胴体各部のハッチ開閉は、内部からフレームを引き出す形で再現しているんですが、ミク頭部をどんでん返しで展開しなくてはいけなかったため、各部の展開には容積が薄くて済む、鉄製蝶番が大活躍でした。

イメージ 22
製作途中写真。
ふんどしアーマーが大型になっているのと、(見えにくいけど)背負い物がある以外は極力外観崩さないようにしています。

イメージ 23
本家のミクさんとの2ショットで〆。
緑と黒で塗り分ければミクだろと思ったけど、本家のfigmaはそれほど鮮やかに緑ではなかった(緑と青の中間くらい?)。

1月中に完成させたかったんだけど、肩が痛かったり仕事がバタついたりして、2月半ば過ぎまで遅延してしまった・・・

ともあれ、何とか俺ガンプラ一つ目完成です。
イメージ 24
第2弾としてこれも永らく放置中のHGユーゴーを進めるか、砂漠のタヌキさんの「積みと×」の選定を行うか・・・?

本日は、以上!

この記事に

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

170216 埋め草

お疲れ様です。たけおです。
肩は痛いは、風邪っぽくて喉と頭は痛いはで、体調悪くてオレガンプラが進みません。
 
でも買うものは買って、ある程度溜まってきたので、生存報告がてら晒しますw
一つ目
イメージ 1
イメージ 2
彫像可動 ロビンマスク(2Pカラー?)
週末巡回した(体調悪いんだから寝てろよ・・・)リサイクルショップで発見。
腕組み胡坐がかけたり、屈伸運動したりと結構身体が柔らかいフィギュアです。
右肩の飾りや替え手首等の付属品合切欠品のジャンクでしたが、525円なら補修してブンドドか、素体目的でもありでしょう。
 
二つ目
イメージ 3
リボルテック 北斗の拳 レイ
こちらも週末巡回の(だから寝てry)発見→確保
未開封っぽくて、箱の反射でよく見えませんがスライド切断されるキバ一族もちゃんといます。
こちらも864円なら、上のロビンマスクの替え手首としてもアリでしょう。
 
三つ目
イメージ 4
トランスフィーマーの、多分プライム版のバンブルビー
一見大味な黄色い車ですが、ボンネット上のスイッチを押し下げると、
イメージ 5
ガトリング砲が車内から飛び出します。写真ではうまく取れなかったんですが、ガトリング出現時には銃身が回転するギミック付き。
イメージ 6
トランスフォームさせるとこんな感じ。
イメージ 7
ロビンマスクと比べるとかなり大きいです。ミクロマンとかと並べると縮尺が合う感じ(実際の車内はロボのパーツが詰まってて乗り込めませんが)。
変形過程はかなり単純で、可変ロボとしての面白味はちょっと薄いんですが、カーモード同様、胸上面のレバーを押すと、
イメージ 8
体内からガトリングが回転しながら出現w
「可変」よりはこちらのギミックが面白くて結構遊んでしまいます。
カーモード時のフロントバンパー左側、ロボットの胸下のパーツが欠品で、メルカリにて1300円でした。
パーツ自体は単純な形状なんで、いつか適当にでっち上げて補修してみるとします。
 
4つ目
イメージ 9
MG ニューガンダムのエモーショナルマニピュレーター
こちらもメルカリで購入666円。
なんか微妙な端数が嫌なんですが、メルカリだとこんな値付けをしている出品者の方、多いですね。
「商品一覧のカタログ画面で目を引きやすい数字」ってことなのかな?
可動手首を何かと組みこみたいヒトなので、1/100の極め手をちょっと割引して買ったと思えばアリですかね。
 
最後
イメージ 10
おもちゃでなくて書籍(雑誌)です。
HOW TO BUILD GUNDAM2(当時版)
こちらもメルカリにて購入。555円でした。
ガンダム旧キットの作りかたとか、あまり興味はないんですが(オイ)、当時の最高峰の改造作例をこの値段で読めるんならアリでしょうか?
 
で、本日の通勤中のセブンイレブンにて
イメージ 11
限定プチッガイ、もう一声いかないかなぁ。
 
本日は、以上!

この記事に

開く コメント(14)

おつかれさまです。たけおです。

四十肩が痛くても積むものは積むのだ!
というわけで、本日の入荷報告です。

一つ目
イメージ 1
コトブキヤ ヘヴィウエポンユニット グラインドサークル
分離して手持ち武器にもなる、回転のこぎり様の武器。
別売りのパワーユニットとの接続で刃部分が回転するそうで、デザインといい、ギミックといい、実に厨二チックで素晴らしい!
アマゾンで定価から少しばかり割り引かれて、1000円ちょっとくらいの価格でした。
メーカーで準備されてるパワーユニットは電源ユニットが外付けになるため、ゼンマイ駆動一体型にならないか、改修予定です。

二つ目
イメージ 3
バンダイ スーパーミニプラ ウォーカーギャリア
こちらもアマゾン入荷。
上のグラインドサークルと一緒に到着しました。
約1/144スケールのギャリアAパーツ(ギャリーホバー)とBパーツ(ギャリーウィル)、同サイズのクラブタイプと大きなサイズのレッグタイプのセットです。
価格は3.5Kちょっとくらいでしたか。
ザブングルと異なり、手首以外は完全変形だそうで、比較的お手軽に組むことができそうです。

3つ目
イメージ 2
ニチモ 超時空要塞マクロス 1/200 アーマードバルキリー(2個セット)
こちらはメルカリにて購入。
送料込み800円でした。再版時の定価が500円なんで、それより高くなってますが、送料分と思えばありですかね・・・

最後
イメージ 4
マックスファクトリー プラマックス テンカイナイト 黒騎士X
元ネタ全く知らないんですが(どこかにこれの主役機のブロックトイが転がってたかも)、定価だと3Kくらいしていたプラモが新宿ヨドで500円だったので、購入。
木曜日の外出時に発見して、ただでさえ重いカバンにこれを詰め込んで帰宅したら、その晩は四十肩が悪化してほとんど眠れなかったのは、体調考えずにプラモばっかり漁っているバチが当たったのか・・・?orz


で、ミニプラギャリア付属のレッグタイプなんですが、これだけスケールが異なっており、組んでみたところ・・・
イメージ 5
ダイアクロン隊員には大きすぎるし・・・
イメージ 6
かといって66アクションには小さすぎて、これと絡められる適当な可動フィギュアが見つかりません。
微妙に半端なスケールなんだよなぁ・・・
これはやはり、ランナウェイの出番なのではないだろうか?w

本日は、以上!

この記事に

開く コメント(14)

お疲れ様です。
たけおです。

たいして入荷物もないので、埋め草に近況なぞを。

一月某日
会社のお偉いさんに「これも勉強だから」と連れられて、業界団体の新年会に。
イメージ 1
会費がなんとイチマンゴセン円!

石破さんが乾杯の音頭とったり、橋本聖子さんが応援スピーチをしてくれたりと、参列者は豪勢ではあるんでしょうけど、なんか政治家のパーティーみたいな感じかなと。

で、立食式で、料理なんかもそれなりに並んではいるんですが、誰それさんのスピーチが、とか、ナニソレさんがご登壇されます、とかでそのたびに中断する食事時間・・・やっと偉い人の挨拶が終わったと思って料理をとって戻ると、同業他社の偉い人とウチの上司が歓談しててお預け・・・名刺を出してご挨拶をしているうちにせっかくとってきた皿を下げられてしまうという・・・結局ちょっと落ち着いて食べられたのが、
イメージ 2
これがっ! イチマンゴセン円のチャーシュー麺だ!w
なれないところに行くものではありません。
次回があるのはわからないが、こういう立食式のパーティでうまい身のこなしというものを研究しておこう。


そして今週火曜日の夜。
就寝時に突如襲い来る両肩への激痛!
仰向けに横になっていると両肩が外側に開く重みで痛く、横になろうとすると下側の肩が圧迫されて痛い。
うつぶせてもどちらかに偏った時点でそちら側が痛く、まっすぐ下向くと息ができない。

思い起こせば月曜日の業務中に重い荷物を肩に担いで歩き回ったので、その時に違和感は感じていたのですが、
これがっ! 四十肩というものか。

夜間診療の病院に行って痛み止めをもらったりしたんですが効果は薄く、背筋を伸ばしてこたつに座り、卓面に両手を置いておくのが一番痛くない姿勢でして、結局その日は一睡もできませんでした。

翌日、「こんな理由で」と忸怩としながら会社にお休みをもらい、整形外科に行って筋肉注射と
イメージ 3
こんだけお薬をもらって、ようやく小康状態を保っております。
眠れないほどの激痛は収まりましたが、いまだに鈍痛が残る状態で、なかなか進まないオレガンプラの製作・・・

イメージ 4
HGユ−ゴーもこの状態で永らく滞っております。
完成報告はいつの日か?

本日は、以上!

この記事に

開く コメント(14)

お疲れ様です。たけおです。
ブログ更新をさぼっていました。

さほどの入荷も、製作物の進捗もはかばかしくないのですが、半分埋め草的にGO!

最近の入荷物その1
イメージ 1
バンダイ フィギュアライズ6 セル
プラモで展開するドラゴンボールキャラの敵役です。
立ち位置とか能力は、説明不要ですね。
メルカリにて組み済みジャンクで999円だったので、他のキャラと絡ませられるかなぁと購入。
体中の斑点が、塗装やシールでなく、パーツの組み合わせというのがバンダイの技術力と変態度を表していますねw


イメージ 2
アーツの悟空やベジータがどこかに埋まっているんですが、掘り出せなかったんでHGバルバトスと比較するとこんな感じ。
かなり大きいです。
HGよりも小型MSのMGに近いくらいの大きさでしょうか?
アーツやフィグマと絡めるのは、結構キャラを選びそう?

二つ目
イメージ 3
バンダイ ミニプラEX マイクロ合体 ワイルドトウサイキング
本日の巡回にて購入。
小型ロボとトレーラーが積み木のごとく合体して・・・
イメージ 4
巨大ロボに!
四角のパーツは、キューブとアニマル形態、積み重ねて小型ロボに変形できます。
レビュー記事見ると、簡略化された構造ながらいろいろと組み替えて遊べてプレイバリュー高しって、称賛されているんですが、差し替えと積み上げるだけの合体って感じで、私には正直あんまり魅力的じゃなかった・・・
番組見ていないからなおさらそう感じるのかもしれません
スライドやヒンジの部分のパーツ取りか、どなたかへのお土産になることでしょう。

前回記事以降、2週間くらい経つんですが、入荷物は以上二点のみ。
まぁあんまり買い込んでも積みのスペースがもうないよね、ってんで、手持ちのプラモを作りましょうとしてるんですが、
イメージ 5
「オレガンプラ作っちゃおーぜ!」のカプルは現状こんな感じ。
工作はそろそろ終了して、塗装に入る予定です。

あんま内容なかったけど、本日は、以上!

この記事に

開く コメント(10)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事