ここから本文です
リスザル モモの1日
私のしあわせのたねをちょこっとおみせします。

書庫全体表示

記事検索
検索

全127ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

j寺内町の雛めぐり

富田林の寺内町では毎年3月に雛めぐりというイベントが開催されまっす。

イメージ 1

寺内町は昔ながらの町並みが今も保存されており、立派な旧家が立ち並ぶ風情のあるところなんです。

イメージ 2

そのお宅の軒先やお部屋にいろいろなお雛様が飾られ見て回ることができるんです。

今年はお天気にも恵まれとっても賑わっていました。

去年はゲンゴロウサンと一緒だったのでちょっと歩くとしんどい〜って言われゆっくり楽しめなかったので今年はお友達と行きことにしました。

まずは公園でお餅つきをしているところでおぜんざいを!
つきたてのお餅のは行ったおぜんざいはおいしかった〜!

イメージ 4

去年は入れなかった杉山邸へも行ってみました。
立派なお屋敷には昔の立派なお雛様がたくさん飾られていました。

イメージ 3

イメージ 5


去年は入れなかった杉山邸へも行ってみました。
立派なお屋敷には昔の立派なお雛様がたくさん飾られていました。

イメージ 6


この記事に

2月のことですが、友達4家族で日生に牡蠣を食べに行きました。
イメージ 1

まずは目の前の五味の市で牡蠣を買い込みます。
大きなざるにいっぱい入って2000円で、1000円分くらいおまけしてくれます。
中には大きな樽くらいの牡蠣を買い込んでる人も!
なぜこんなに安いかというと、養殖している牡蠣が海底に落ちたのをほろい集めた「落ち牡蠣」だからだそうです。
それって泥臭いかな〜と思ったけどぜーんぜんそんなことなくおいしかったですよ〜。

イメージ 3

で、道をはさんだところにある海の家「しおじ」でバーベキューです。
1テーブル1500円でその後30分ごとに300円追加になります。
網、トング、メス、軍手、紙皿(人数分)、割り箸(人数分)と、今シーズンは、容器に入った醤油、ポン酢が付いてきます。


この日はあるの嵐の予想だったので雨が降ったら大変と早い目に行って屋根のある場所を2テーブル陣取りました。


場所は端から申し込み順に決められるのでここがいい〜!なんてことは言えません。
狭いスペースにたくさんのテーブルが並んでるのでぎゅうぎゅうづめって感じ。
もうちょっと前後にスペースがほしいところです。
持ち込み自由なので、牡蠣を食べれないゲンゴロウサンのためにおにぎりやらお野菜やらウインナーを持参。
ゲンゴロウサン牡蠣が大好きだったのに何年か前に2度牡蠣にあたってからもう怖くて食べられないんです!

2月のど真ん中、寒いのを覚悟してたのに、この日は気温は18度とちょうーポカポカ陽気。

焼いた牡蠣からお汁とか飛んでくるのでみんな雨合羽を上からかぶりながらのBBQ
中は薄着にはしてるけど汗ダラダラ!
1時間の延長でした。

食べ終わってもまだ12時。で今度はみんなで姫路城へ。
日曜日とあって天守閣の中は人・人・人

イメージ 2

久しぶりにみんなでお出かけとっても楽しかったです。
ここで解散して我が家は有馬温泉へ!

この記事に

福豆まき

今日は2月3日 節分です。

ウォーキングを初めて5か月、ゲンゴロウさんもだいぶ長い間歩けるようになりました。
これも貧血がよくなったおかげでしょうか。

歩いて30分の滝谷不動で福豆まきがあるというので行ってみました。
お不動さんはよくお参りしますが節分にお参りするのは初めてです。

11時・12時1時半と3回行われるとか。
私たちが到着したのは11時40分。
もうたくさんの方がスタンバイしていました。

ここまで届くかなぁ〜と言いながらも後ろの方で待機。
みんな大きな袋を広げてやる気満々です!

イメージ 1

袋に入った福豆と落花生をまいてくれるんだって!
落花生と聞いてびっくりしましたが、最近は地面に落ちても大丈夫なように落花生をまくところが多いんですってね。
福豆の袋にシールが付いていたら景品がいただけるとか!
これは頑張らなくっちゃ!

後ろの方でスタンバイしていたはずが気が付けば押され押されて一番前で手を挙げてる私がいました。

残念ながらシールつきの福豆はゲットできませんでしたが主人と2人の年の分のお豆はゲットできたみたいです。


イメージ 2

豆まきの後はお接待の甘酒を頂いて帰路につきました。

イメージ 3

初めて参加した福豆まき、久しぶりにテンションあがり楽しかったぁ!
来年も来ようっと!
今度は大きな袋を忘れないようにね!

この記事に

謹賀新年

ちょっと遅くなりましたが、

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

今年も阿蘇の宮沢さんからうれしい年賀状が届きました。
あのパン君とポコちゃんの赤ちゃんプリンちゃんの写真の年賀状です。
かわいいな〜。
会いに行きたいな〜。
イメージ 1

主人が透析生活に入って長期旅行に行けなくなり、パン君に会えなくなって3年がたちました。
もうパン君 私たちのこと忘れちゃったかな〜。

でも、先日阿蘇に近くで旅行者もうけいれてくれる透析の病院を見つけたから会いに行けるのもそう遠くないかもね!

今年はお正月から頑張って歩いてます。
3ケ日も片道30分かけて毎日お不動さんまでお参りに行きました。
今日は十日戎なので長野のえべっさんまでこれまた片道30分かけてお参りに行ってきました。
今年も商売繁盛するようにとお願いしてきましたよ。
イメージ 2





この記事に

今年のクリスマスは久しぶりにディナーに出かけました。

以前から行ってみたかった岸和田にあるフレンチのお店

でも、またやっちゃいました。
5時半に予約しルンルンでお店に入って名前を告げるとどうも予約のノートに名前がない!
お店に人は戸惑いながらもテーブルに案内してくれました。
で、しばらくして「すみなせーん、どうやら泉南にある本店のほうに予約されてたみたいですね」と。
えぇ〜〜〜!どうしいよう〜!今から泉南までいけない〜(>_<)とあたふたしていたら「大丈夫ですよ〜。遅い予約の方がいらっしゃるので」快く受けてくださいました。
よかった〜もうちょっとでおいしい料理にありつけず泣いて帰らないといけないところでした!

HPを何度も見て電話したはずなのに・・・・
最近よくある私のチョンボ!
来年は気を付けないと!
ボケるにはまだ早すぎる!

お店の内装はシンプルだけれど落ち着いた感じ。
38年ぶりの満月のクリスマスの夜
イメージ 6

透析をしているので薄味でお願いしますと言ったら快く了承してくださり、
お料理も評判どおりとってもおいしかったですよ。

クリスマスディナーのメニュー
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

メインは黒毛和牛のグリエか茶美豚ロースを選べます。
ちなみにこのお店は茶美豚料理が自慢だそうです。
もちろん仲良く2種類とって半分こ
イメージ 5

最後に出てきたかわいい箱には生チョコとクッキーとフィナンシェが入ってました。
イメージ 4

帰りに寺が池のイルミネーションも見て満足満足!
帰って母に話したら今度は私もつれてって〜ですって。
じゃ次は母の88歳のお誕生日に行くことにしましょう!

イメージ 7

今年も素敵なクリスマスでした❤

 ポチットお願いします。








この記事に

全127ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事