ここから本文です
hanaごころ

書庫全体表示

来島海峡大橋を渡って 大島でおりる
亀老山(きろうさん)展望台から 来島海峡大橋を眺める
 
イメージ 1
 
足の弱った母は 杖を突きながら やっと階段を登った
行ける時に行っておかないと・・・・と言いながら
 
イメージ 2
 
イメージ 4
 
展望台には 恋の成就を願った鍵がいくつも・・
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
この日は大潮だそうで
午後の光を受けながら 潮が移動していた
来島海峡の潮流が こんなに速いとは・・・
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
夕日の時間になるまで居たいな〜と 思ったのですが
そういう訳にもいかないので 帰ることにしました
 
イメージ 11
展望台入り口売店でいただいた 玉藻塩ソフト
ほんのり塩味 さっぱりした美味しいソフトでした
 
イメージ 3
今日のお土産は ミネラルたっぷりの 塩舞
玉藻塩は少しお高いので 止めました
 
帰りに 母曰く
「ぎょうさん 橋を渡ったなぁ〜」
 
********
少しバタバタになるので 更に気まぐれブログになります
 
 

この記事に

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事