ここから本文です
待ちに待ったbabyは5万人に1人の染色体を持った男の子。突然変異してうちにやって来たのには何か訳があるハズ。彼の目的やいかに?

木曜に登校した翌日からさらに不安定。へこむ一週間になってしまった。 木曜の登校後は夜、すっきり寝てくれた。 よかった〜、これでリズムに乗ってくれるかも と思っていたら、 金曜は午前中と夕方、結構な発作状態になり、 発作時薬は投与しなかったが、ぎりぎりセーフ、という感じ。 この日は当地、PM2.5がかなりひどく、 窓外の風景は、まるでミルク色。窓はきっちりしめていたが、 外から帰ってくる娘たちもいるし、完全密閉は不可能。 少しは影響あったのかもなと思いきや、 翌日、晴れてクリアだったにもかかわらず、 昼の訪問看護師さんの時間帯にぴくぴく大があり、 とりあえず水薬でおさえてもらった。 朝から穏やかな顔をしていても、なんとなく体に力が入っている感。 ちょすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 千羽鶴不要論

    2017/1/26(木) 午後 10:12

    千羽鶴が好きではない。 数人の中の一人の折り手として手伝う際の、あのノルマ感。 皆で集まって折るなら、まだ本来の目的に近いと思うのだが、 それぞれの折り手に折紙何枚かが配布され、 いついつまでに折ってくること、 ...すべて表示すべて表示

  • 2016年の2月14日から力のブログをフェイスブックに移行していましたが、 力の様子(日記)と力の障害や症状に関する記事、 母のホンネ、力とこんなところに行きました、などの力に関する記事は、 ブログをメインとして、フェイス ...すべて表示すべて表示

  • 2016.8.28大分・かんぽの宿日田

    2017/1/10(火) 午前 8:58

    すごい倍率だったらしい九州ふっこう割。 くじ運悪いわが家だが、 とりあえず参加しとこうと応募していた大分県分が当選した。 今年度は受験生を抱えるわが家、 夏のイベントは日帰り温泉のみにしていたが、 せっかくだか ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事