日本将棋連盟天童支部

天童の本当は良い悪代官です。

名人戦の駒

5/30−31

名人戦5局

使用される駒の1次選抜、開催です。


月山作

イメージ 1

淘水作

イメージ 2

天竜作

イメージ 3


この中から、選ばれます。

どれも、すばらしい、名品でした。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

アマ竜王戦

5月22日

アマ竜王戦県大会(各地区代表ベスト16より)

支部より、尾形前竜王・東英君、参加です。

尾形君、2連覇、なるかどうか?

はるひで君の活躍は?

1回戦、東英君、原田さんに敗退。

少し、慎重になりすぎ、弱気だったかもしれない。

これを次回につなげてほしい。

尾形君、順調に決勝進出。2連覇の期待大。(最近の実戦不足を感じさせない)

決勝の様子

イメージ 1

最終盤

イメージ 2

ここで、後手玉に詰みはないか?

30秒の秒読みが迫る・・・・。

実戦は、73角成・同金・74桂打・83玉・・・以下詰まず。

しかし、実際は詰んでいた。(感想では発見されなかったが)

棋譜解析にかける。

すると、数秒で、詰みが発見された。

83歩(これが好手)・同玉・73角成・同金・74銀・同金・63竜、以下ピッタリ。

PCソフトの力はすごい。脱帽である。

尾形君、残念無念。


強くなるためには、強い人と対局が必要。

だとすれば、PCソフトと対局は、今後、必須だろう。(今日、山崎叡王も敗戦した)

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

5月7−8日

イベント開催です。

派遣棋士  渡辺明竜王・野月浩貴七段・村山慈明七段

特別ゲスト 小村徳男さん(サッカー元日本代表)

席上対局・トークショウと大勢のファンが参加されました。

イメージ 1


翌日は、子ども大会

ディーオ君対渡辺竜王戦

イメージ 2



その他写真等

http://www.shogiyamagata.com 日本将棋連盟山形県支部連合会HP

イベントご覧下さい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

県選手権

5月7−8日

県選手権70回記念大会

支部より、武田真和さん

村山地区代表で出場です。

結果は、予選通過しましたが、トーナメント1回戦敗退

残念ですが、主催者推薦で、最強戦出場です。

優勝目指して下さい。

イメージ 1



谷川会長の記念講演もありました。

イメージ 2



その他、詳細・写真等は

http://www.shogiyamagata.com 日本将棋連盟山形県支部連合会HP

ご覧下さい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

阿部健新七段指導対局

4月30日

数日前、七段に昇段したばかり、昇段後、初の指導対局です。

健治郎先生、おめでとうございます。

六段は数か月。(これは快挙です)



指導挨拶

イメージ 1


指導対局

イメージ 2


結果表

イメージ 3

那須君、飛車落ち勝利はすばらしい。



果敢に平手挑戦の君たち、これをどう生かすか、自分で考えてほしい。

健治郎先生、明日は、ボランティアで山形大学将棋部指導とのこと。

すごいことです。


その後、夕食会でいろいろ・・・

きつね・東京・プロ棋界・その他、参考になりました。


PS (5/4)

健治郎先生、指導後、最後のあいさつで言っていた。

「将棋の強さ、考え方、・・等を言語化する。これができれば、将棋は上達する。」

みんな理解できただろうか?

私は、意味は分かるが、100%理解できなかった。


しかし、

今日、コンピュータ将棋選手権実況中継を見ていた。

ゲスト解説の千田先生の言葉にびっくり。

PCソフトの強さを、見事に言語で解説していた。

これは、、なかなか出来ないことだ。(感心しました)

同じことを、健治郎先生が言いたかったことだろう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

支部対抗東日本大会

4/23

東日本支部対抗戦

天童支部より

団体・個人・ジニア、出場です。

対抗戦写真(現地より)

イメージ 1

予選

津田沼(千葉)2−1● (○細矢)

不戦勝    0−3△

土崎(秋田) 1−2○ (○那須・矢沢)

決勝トーナメント

栃木中央   3−0●

全員1−2・那須君1勝はすばらしい。


名人戦 堀井

予選 ○ー鈴木(長野) ●ー上村(茨城) ●ー内山(静岡)

予選敗退とは残念、上位期待していたが。

シニア 広部

予選 ○ー酒井(北海道) ●ー伏見(静岡) ●ー野口(茨城)

惜しくも予選敗退



無冠の帝王を返上した、山口さん。

奮闘しましたが予選2連敗、本人予言通り。(弱気な帝王であった)

しかし、昼から、高級寿司屋で残念会とは・・・、優しく苦言しなければならない。

イメージ 2


矢沢君より、決勝トーナメント1回戦

将棋を見せてもらった。

ここで、先手悪い?と感想。(本当かな〜)

イメージ 3

△35歩の局面だが、以下

▲26飛 △56歩 −−26飛で46歩は?36歩には45桂で勝負。
▲同歩  △65歩 −−同歩は相手の言いなり、同金とか35歩で先手も戦える

以下 攻め倒された・・。

読みが一本調子だ。もう少し工夫が必要。

相手の読み筋通りでは、勝てない。

強い人と実戦が必要だろう。勉強要。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

人間将棋

4/23−24
第61回人間将棋

さくらは散ってしまったが、好天に恵まれました。

土曜日、出演者勢揃い

イメージ 1



いよいよ開始です

イメージ 2


こま八初段授与

イメージ 3


さくらんぼ狩り

イメージ 4


対局前、舌戦がくりひろげられた。

イメージ 5



名人戦解説会も同時開催・派遣棋士村中六段

郷田王将・阿久津八段の飛び入り解説もありました。

イメージ 6


その他写真等は、

http://www.shogiyamagata.com 日本将棋連盟山形県支部連合会HP

イベントご覧下さい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

人間将棋準備

4/19 人間将棋4日前

人間将棋、準備着々と進行中

問題は、さくら、でしょうか。

視察に行ってきました。


イメージ 1


散り始めのようです。


イメージ 2


工事中


イメージ 3


芝生に散ったさくら


本番、桜はどれくらい残るか?

幸い、天候は、晴れ予報です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

桜祭り子ども大会

4/17

桜祭り子ども大会

と金 22名(県外5)
金将 16名(県外1)
王将 15名(県外3)
中学 14名(県外1)

総勢67名の参加でした。

仙台より9名・東京より1名の参加と盛会です。

イメージ 1


開会式

イメージ 2


金将表彰

イメージ 3


王将表彰

その他クラスの表彰、カメラ操作ミスで撮れず、すみません。


野月七段は、午後から、モンテ−札幌戦観戦に

すごいカミナリで、一時中断のハプニングもあったようです。

試合は引き分け。(モンテ初勝利ならず)


5/7−8

サッカーコラボイベント開催です。

渡辺竜王・村山七段・野月七段と豪華ゲストです。

こちらも、みなさん、ご参加下さい。

野月先生とさくら見物・そば賞味等

満足の2日間、と感想いただきました。

ありがとうございました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

支部総会

4/16・支部総会開催

栄屋ホテル

総会、支部長あいさつ

イメージ 1



懇親会、山本天童市長あいさつ

イメージ 2


特別ゲスト 野月七段

イメージ 3



総会前、天童教室で指導いただきました。

イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事