日本将棋連盟天童支部

天童の本当は良い悪代官です。

肘折錬成会

錬成会、最終成績

イメージ 1

優勝 だいき君
2位 廣部さん
3位 今泉君

小学生が上位進出です。

みんな、楽しそうでした。夜は何時に寝たのだろうか?


イメージ 2

最後の集合写真

大平先生、お疲れのようです。(指導はあまり対局していないのだが・・・)

みなさん、お疲れさまでした。

来年も開催予定だが・・・いつもの部屋が、肘折灯りちょうちんの展示会場だった。

日程、再考か?

みごとな、提灯です。

イメージ 3


岡部怜央奨励会3段との対局

いろいろ、勉強になりました。


図の96歩が、この形の新手か?(某棋士に前に聞いた手であるが・・)

イメージ 4

やはり、レオ君は、反応した。(この感性がさすが3段だ!)

「このタイミングで端は、何かある・・」と。


先手の意図は、

この手は、端を受ければ、後手は穴熊にしずらい。先手は穴熊か。

受けないで、穴熊は、先手から、急戦の狙いがある。美濃囲いは、狭くて、できない。


以下、82玉・95歩・56歩と動いてきた。

ここで、56歩は驚いた。(さすが、と感じる)

イメージ 5

同歩とは指せない。同飛で困る。

以下 68銀・57歩成・同銀上・45銀(大技が来た)

55歩(少し悪手のようだ、66銀が強手だったか)

56歩・66銀・46銀・同歩・57銀・54銀(好手か悪手か?)

イメージ 6

以下 難解な将棋だったが、少しずつ悪くなってしまった。


レオ君の手、特に感じたのは、優勢に成ってからの指し方。

間合いを計りながら、決して、無理をしない。

駒の効率を常に考えている。

見習いたい。

10月からの3段リーグ、活躍を祈念したい。(1期抜け期待してます)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

肘折練成会

8月20−21日

支部練成会開催です。

ゲスト 大平六段・岡部奨励会三段

会場は、山形県大蔵村の奥で、山奥の秘湯、肘折温泉。(源泉かけ流しのお湯が自慢)


お昼ころ、大平先生を駅に出迎え。

約1.5時間の車中、いろいろ、お話できました。(ここでは書けないことも・・)

先生、あまりの山奥に驚いた様子。

私の連絡いたらず、ネクタイ・スーツ姿は大変そうでした。(ラフな服装といい忘れてしまった、陳謝)


会場到着、30名ほどの支部会員がもう対局中。(30名弱の総当り)

今回は、参加者が多い。(特に小学生10名以上)

イメージ 6



さっそく指導対局開始、先生驚いた様子。

なぜなら、多くの小学生が飛車落ち挑戦、みんな結構勝負形。

強さに驚かれたか?

イメージ 1



ゲスト、岡部奨励会三段

イメージ 2


10月より、いよいよ3段リーグ参戦。(1期抜けを期待したい)

さっそく、悪代官、挑戦しました。

さすが、奨励会3段の力を随所に感じました。詳細は後ほど。


今回、一番の注目は、はるひで新奨励会6級

数日前、奨励会合格です。

県内、新聞・放送にひっぱりダコです。

イメージ 3


YTSテレビが取材に訪れていました。

話によると、到着前(みんなホテルバスで天童より)から待機の様子。

なんと、15分間、番組で放映される、とのこと。(8/30・時間不明)

期待は、プレッシャーですが、頂点に立った人は、みんな、これを力にしています。

応援を自分の力にしてほしい。


なお、私の、合格プレゼントは、彫埋駒(竹風作・金竜書)。

ぜひ、使ってください。(絶対強くなります!!!)


練成会対局の様子

小学生の強さにオトナ、タジタジ。

イメージ 4


イメージ 5


支部会員以外の方々も、ご参加、ありがとうございます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

奨励会

渡邉東英君

見事、奨励会、合格しました。

おめでとう。

今日は、大喜び、しよう。

乾杯だ!

NHK山形のニュースでも、合格したことが、放映された。

8/20の天童支部肘折錬成会にYTSテレビが取材にくるらしい。


毎月、指導頂いている、棋士の先生方にも報告。

お祝いの言葉、いただきました。


しかし、勝負はこれからだ。

本人が一番自覚しているだろう。

覚悟と努力、そして、強い気持ちが、必要だ。


何か、プレゼント、を考えなければ・・・

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

倉敷王将戦

8月6日

倉敷王将戦全国大会

高学年 松本望君 1−2

低学年 無着大希君 2−1

善戦しましたが、予選通過ならず。

しかし、全国のレベルを感じたはず。これを活かして欲しい。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

遠山先生指導

8月6日

棋士指導5回目

遠山五段においでいただきました。

はるひで君、全国優勝に、喜びと激励もいただきました。

遠山先生「自分も奨励会試験前、全国優勝できて、自信になった。奨励会試験でも自信を持って、戦って下さい。」

激励の言葉、ありがとうございます。


倉敷王将戦の結果も報告。

松本望君 1−2

無着大希君 2−1

結果は残念でしたが、この経験を今後生かして欲しい。


指導の様子(こらこら、後ろの二人、集中するように)

イメージ 1


最後のあいさつ

イメージ 2



来月の指導は、9/10(土)

戸辺七段と鈴木環那女流二段です。

熊坂先生指導(今月)

8/10・8/24、開催です。

みんな、積極的に指導を受けて下さい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

天童市長表敬訪問

8月5日

中学選抜、昨日の興奮が冷めやらない中

天童市長を表敬訪問しました。

市長室に入る前、50名ほどの職員の方々に、スタンディング拍手で、出迎えていただきました。(感激でした)

山本市長も、大喜びでした。

あらためて、おめでとう。

イメージ 1


イメージ 2



追伸

8/9 山形県庁にも表敬訪問

NHKニュースで放映されました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

中学選抜

8月3−4日

天童市滝の湯ホテル

渡辺東英君(中山中1年)

見事な戦いでした。

結果、優勝です。

県勢初の快挙を達成してくれました。

おめでとう!


決勝を戦う、はるひで君(記録は矢澤灯君・ありがとう)

イメージ 1


表彰写真(左はるひで君)

イメージ 2



細矢康平君、予選敗退残念ですが、来年高校生での活躍期待。

イメージ 3


松本咲重さん、予選通過しました。

昨年は、予選敗退でしたが、この1年の成果を発揮してくれました。

確実に進歩していることが感じられます。このまま続ければ、来年は上位と思われます。

イメージ 4



今回、県連HPで、決勝棋譜実況中継を行いました。

はるひで君のお父さんに、いろいろシステムを作成いただき、ありがとうございます。

無事、何事もなく、成功におわりました。

事前のテスト、お父さん・桜井さん・花輪と念入りに行った成果と感じます。

初の試みは、終わるまで、不安でしたが、今後も、棋譜中継を活用したいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

高校選手権

8月2−3日

広島

支部より

吉田貴如君(寒河江1年)2−2

武田大地君(山形南2年)1−3

両者とも予選通過ならず。


元支部教室

相田紗那さん(東桜学館3年)

4−0 見事予選通過

決勝トーナメント1・2回戦勝利

3回戦惜敗でしたが、見事5位入賞。

おめでとう。

男子は、まだ来年がある。今回の経験を生かして欲しい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

文部科学

7月25日

文部科学大臣杯東日本大会

神町小(那須・山澤・桐原)

山形三中(矢澤・矢澤・大又)

奮闘しましたが、1勝2敗

残念ですが、決勝トーナメント進出成らず。

しかし、みんな、精一杯の戦い、次回に期待しましょう。

神町小のメンバー

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

内陸親善

7月24日

内陸親善大会・東根タントクルセンター

内陸支部より15チーム・85名が参加しました。

イメージ 1


天童支部より3チーム参加

天童B(花輪・桜井・三宅・佐藤純・細矢)

天童教室(吉田・渡辺東・松本・高橋・今泉)

2チームがブロック優勝でした。

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事