塵壺日誌

日々の出来事や感じた事を綴った駄文の塵壺

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

さて、横浜橋商店街を冷やかしで歩いていたら、ここ最近出来た「香港美食」
さんと言う中華総菜屋さんに「ラーメン」ののぼりが立っている。
何かと思ったらイートインもお始めになったもよう。

表の白板に「白粥・ピータン粥・ハチノス粥・海鮮粥」などとも書かれて
おり、おばさんが「中でも食べれるよ。お持ち帰りもだいじょぶ」と
仰るので、せっかくなので食べてみることに。

ピータン粥にしようかと思ったのだが、先週友達と伊勢佐木に新しく
出来た「萬昇」さんと言う中華屋さんでピータン粥のセットを食べた
ばかりだったので、今日はハチノス粥にする事にした。
つか、えびが入っているであろう海鮮粥は食べられないし、白粥じゃ
面白くないと言う事で自動的にハチノス粥になっただけだわね・・・

しばらく待つと丼一杯のお粥が登場。
お粥の上には細かく刻まれたねぎ,それに中国揚げパン(油条)がのって
いる。
お粥は一見滑らかな感じ。

ハチノスが見当たらねぇ・・・
と思ったが、蓮華で混ぜると結構出てきた。
ハチノス自体は臭みもなく柔らかく煮込まれて薄く味がついているようで
結構美味しい。

お粥がなぁ・・・一見滑らかな感じなんだけど、煮込んだお粥に後から
お米を足したのかどうなのか、ちょっと粒々感を感じる。
こう言うタイプのお粥を好む人もいるかもしれないが、個人的には八分粥
位のもっと滑らかな方が好きだ。
味はしっかり出汁も利いていて、しょうがの風味もする上品な感じの
薄味で悪くない。
これで600円ならお安い気はする。

まぁでも、個人的には日の出方面にある「東方紅」さんのお粥の方が
好みかなぁ・・・
こちらのお店は、あくまでも白粥だけだけど。

こちらの「香港美食」さんのイートインでは麺類も多かった。
ラーメンが580円だったかな?五目そばは700円くらいと麺類はそう安い
訳ではないので、味次第では有るけれどもっとゆっくり食べられるお店
の方が良いような気はする。

白粥は550円、ピータン粥は550円、ハチノス粥600円、海鮮粥750円。
惣菜を買って中で食べることも出来るようだし、のんびり食事をする以外
の目的だったら良い店かも。
でも、お粥ならあっ差の出勤前にサラっと食べていきたい気もするが、
そんな時間からやっている店はないか・・・

店名「香港美食」
場所 横浜橋商店街内

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事