塵壺日誌

日々の出来事や感じた事を綴った駄文の塵壺

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

さて、中村町の「ゑびす屋」さんを出て、蒔田の方に周り、そこからえっち
おっちら歩いて帰る事に・・・
吉乃町まできた時に、そう言えば吉野町の「小春」さんがラーメンを復活
させたというのを思い出し向かってみるがお休み・・・

まぁ、いいか・・・
って事で、そのまま黄金町方面へ・・・
そう言えば、以前初音町で洋食&中華の看板を掲げたお店を見掛けたなぁ
と思い向かうが、そこもお休み・・・

うーむ・・・完全に二食目体制に入っているのだが・・・
と、そこで思い出したのが洋食の「シャルドネ」さんの近くにあると
言う「いもや食堂」さん。
すぐに見つかったのだが、これまた今一入り辛い・・・

どう見ても赤提灯的な雰囲気の店構え・・・
しかも一切メニューが表にかかれていない。
看板には「割烹」の文字まである・・・
しかし、大衆食堂と書かれてるしなぁ・・・
まぁ、入ってみりゃあ分るだろ、ってことで入ってみた。

カウンターに6席のみの小さなお店。
先客お一人がビールとつまみで一杯やってる。
カウンターの中にはどてらを着たおばあちゃんが、もうも負うと立ち
込めた煙の中、なにやら焼いている。

壁のメニューを見ると
とんかつ定食1000円
すき焼き定食1000円
生姜焼き定食800円
焼き魚定食600円
煮物定食600円
その他、冷奴などの一品料理系、酒やビールのお品書き・・・

ふむ・・・子のやたらに煙って美味そうな匂いを出しているのは焼き魚
だろう・・・
おばちゃんに「焼き魚って何のお魚ですか?」と聞くと「鮭かサンマ」
と仰る。
一応「煮物定食の煮物はなんですか?」と聞くと「かぼちゃの煮物です」
と・・・
かぼちゃは苦手だ・・・

まぁ、それならこの美味そうな匂いを漂わせて焼いている焼き魚に
しようと言う事で、さんまでお願いした。
いやぁ・・・目の前で焼いているのだが火はぼんぼん出るし、煙は店内
が真っ白になるくらいに派手に煙っている。
まぁ、見た目と香りはやたらに美味そうなのだが、どうにも魚を焼いて
いるおばちゃんのどてらに火が飛びそうで見てて怖いですな・・・

あー、ちなみにサンマは当然のように冷凍庫から出てきました・・・笑
だもんで、焼くのに少々時間がかかります。
ま、いいんです、このお店に入った時点でそんな新鮮なサンマなんて
期待しちゃいないんです。
目の前で派手に火と煙を噴いて美味そうな匂いを巻き上げている
シチュエーションがあれば、よほど酷くてもまずく感じようはずがあり
ません。

と言う事で、NHKののど自慢大会番組なんぞを見つつ待っていると、
定食登場。
ご飯、味噌汁、サンマの塩焼き、大根と大根菜の塩もみサラダ。

サンマの焼き上がりの姿が素晴らしく美味そう。
味も結構脂が乗ってて悪くない。
ま、腸は元々好きではないので食べませんでしたが・・・

この焼き魚の付け合せの大根おろしをご飯の上にのせ、醤油をかけて
ご飯に混ぜ込んで食べる下品な食べ方が大好きだ・・・
お味噌汁は若干煮詰まっておりますな・・・
ま、ご飯とサンマが美味いのだから文句はありません。

そう言えばサンマを食べたのは久しぶりな気がする。
んー、たまにはこう言う純和風な食事も良いな・・・
帰りがけにおばちゃんに営業時間などを聞くと「昼頃から夜10時くらい
までやっている」というアバウトなお返事。
ま、また来てみよう。

店名 いもや食堂
住所 初音町1−1付近
電話 241−3330
営業 昼頃から夜10時頃まで

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事